クラス/講習のご案内

  • 年長児クラス
  • 年中児クラス
  • 3歳児クラス
  • 2歳児クラス
  • 1歳児クラス
  • 特別講習
  • 時間割・日程

模擬テスト・講演会

  • 年長児模擬テスト
  • 年中児模擬テスト
  • 3歳児模擬テスト
  • 2歳児模擬テスト
  • 全統オープン
  • 合格テスト / テスト講習
itsuaki__240_p_01.jpg

めぇでる小学部

  • ことばの学校
出版物・問題集のご案内 よくある質問 めぇでる教育研究所 ワクわくアトリエ メールマガジン お受験情報・リンク

HOME > めぇでるコラム > 2019幼稚園受験 > さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(6)

めぇでるコラム

< さわやかお受験のススメ<保護者編>第7章(1)端午の節句です 皐月  |  一覧へ戻る  |  さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★入試問題を分析する★★[8] [8]構成力・観察力に関する問題(3) >

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(6)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第24
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
   私立幼稚園編(6)
 
 
【ここで紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページなどから得たもの
が中心になっており、説明会、見学会、募集人員に関する情報は、平成30年
度(平成29年秋実施)のものであることをお断りしておきます。本年度の情
報は、各園のホームページをご覧ください】
 
 
 [ 東洋英和幼稚園園 ]             
 
以前は短期大学でしたが、横浜に四年制大学を、六本木に大学院を設置し、幼
稚園から大学院までの一貫教育制度を持つ総合学園になりました。宗教教育と
女子だけの教育環境ですが、幼稚園には男の子も若干名います。
幼稚園と小学校が同じ敷地内にあり、校門を入って目につくのは、うっそうと
した樹木です。小学部を改築した際、伐採された木もありましたが、表庭には、
樹齢を重ねたいちょうや大王松の大木、花を咲かせる木々、実のなる木々など
が茂り、裏庭には、蛙や小さな虫たちを守ってくれる草花が咲いています。
六本木の繁華街が、近くにあるとは信じられないほど、武蔵野の自然を残した
中にある静かな雰囲気のただよう園舎で、東京タワーと六本木ヒルズ森タワー
が、すぐそばにあります。
 
【幼稚園の基本姿勢】  
本園は、1914年(大正3年)に、学院に通う姉を持つ幼い妹や
弟、近所の幼い子ども達のために、キリスト教保育を受けさせたい
父母の願いから開設されました。
神様の愛と恵みを覚え、喜び、祈り、感謝する生活を大切にし、日々
の祈りや賛美歌を通して、目に見えない真実のものを身辺に感じと
る子ども達は、神様を信頼し、自分自身を信頼するようになります。
そこから、自分を取り巻く社会に目を向け、他者を受け入れ、他者
のために行動できる子に、これが、園の基本姿勢です。
 
【保育の方針】  
  ・キリスト教による人間形成を重んじます。
   土曜日は保育を行わず、日曜日に園児は教会へ出席します。
  ・自主性と個性を尊重します。
    ・ご家庭との連携を大切にします。
    ・自然との出会いを大切にします。
  ・女子は小学部への進学を原則として認めます。
 
自主性と個性を尊重する保育方針の中に、
 「子どもたちはみな、神様から一人ひとり異なった賜物を授かったかけがえ
 のない存在です。子どもたちそれぞれがいろいろな特性を持ち、違っていま
 す。大人たちはそんなごく当たり前のことをつい忘れてしまいがちです。
 『人よりも少しでもよく、早く』、そうした価値観が、子ども達を苦しめて
 いることはないでしょうか。登園してきた子どもたちはみな、思い思いの場
 所で自由に遊びはじめます。教師は子どもの個性を尊重して、その子のペー
 スでその子らしく幼稚園生活が送れるように見守っています。教師が計画し
 た活動を一斉に与えるより、自由な遊びの中で自らが選び工夫することを尊
 重しています。当然、それぞれの内容と練成度は異なりますが、いかにその
 子らしく充実した時を過ごせたかを評価したものです。
 生活経験の浅い子どもは、自分の立場でしかものを見ることができないので、
 あちらこちらでトラブルが発生します。トラブルは避けるものではなく、む
 しろそこから多くを学ぶことができるものです。知的にも社会的・道徳的に
 も豊かに成長していきます。
 
引用が長くなりましたが、幼児を取り巻く環境を考える時、「大人たちはそん
なごく当たり前のことをつい忘れてしまいがちです」の言葉に、耳を傾ける必
要はないでしょうか。
とかく、知的な能力を育むことを考えがちですが、その前にやるべきことがた
くさんあります。今は、自分で考える力、それを実行に移す力、そして、相手
を思いやる心を育てる時期ではないでしょうか。
 
「入園を希望する皆様へ」と題した園側の要望として、
  ○本園に入園なさった場合には、下記の教育方針にそっていただきます。
   (1)キリスト教による人間形成を重んじておりますので、土曜日は保
      育を行わず、日曜日には、各ご家庭で選ばれた教会に園児を出席
      させていただきます。
   (2)通園の送り迎えは、保護者の方にしていただきます。乗用車での
      通園は禁止していますので、特別な事情がない限り、地下鉄、バ
      ス、または徒歩などで通園していただきます。
    (3)母の会・父の会・父母の会など協力していただく機会が多く、そ
      の折りには、小さいお子さんをお連れにならないで参加していた
      だきます。
        
とありますが、(2)と(3)については、安易に考えると、入園後に困った
ことになります。私学は、経済的な負担の一部をご家庭に依存していますし、
運営にも参加しますから、父母会の幼稚園への協力も、当然ですが、かなりの
時間を割くことになります。特に、本園のように都心に位置し、電車は官庁街
を通り抜ける地下鉄日比谷線、大江戸線と南北線、バスも都心に向かう渋滞路
線です。自家用車での送迎禁止と共に、遠距離からの通園は、子どもだけでは
なく親にも、かなりの負担になることを考えなければいけないでしょう。
 
また、父母会などにも積極的な協力を求められていますが、私学は人手不足だ
から、父母の手を借りようとするのではありません。幼稚園の様々な行事や催
し物に参加しながら、保育の方針などを学び、キリスト教の教えの一つである
奉仕の精神を実践しているわけです。お母さん方のために毎月1回、「神様の
いる暮らしを生活に取り入れていただきたい」との願いから、聖書の研究会
「つぼみ会」があり、賛美歌を歌い、祈り、牧師の先生から聖書の話を聞いて
います。下に小さなお子さんがいる場合、どう対処しますか。
祖父母と同居している、近所に住んでいる場合は問題ありませんが、核家族化
が進む中で、こういった条件を満たすのも、案外、大変ではないでしょうか。
 
「保育は本来、ご家庭でお母さん方が、手間隙をかけて行うものです。ですか
ら、通園バスもありませんし、給食もありません。保育時間も短いのですよ」
かつて、幼稚園の三種の神器(送迎バス・給食・長時間保育)の全盛時代に、
説明会で、ことごとく否定されたことがありました。
「育児は、ご両親が手塩にかけて行うもので、10人の子どもがいれば、10
冊の違った育児書があっていいのですよ」
とマニュアル世代の若いお母さん方に、やさしく語りかけているように思えま
したが、皆さん方は、いかがでしょうか。
 
★以下の情報は、平成31年度(平成30年秋実施予定のものです)
【募集人員】 2年保育 男児 若干名
       3年保育 女児 30名  男児 若干名 計約50名
 
【入園説明会】
 第1回 平成30年7月14日(土) 10:00~約12:00
     (9時より願書販売)於 小学部講堂
 第2回 平成30年7月16日(月) 10:00~約12:00
     (9時会場)於 小学部講堂
   都合の良い日ご来園ください。予約の必要はありません。
   自家用車での来園は不可 
   両日とも子ども同伴不可、上履き持参
 
【Q&A コーナー】はありません
 (平成30年4月12日現在のホームページより)
 
 
 [ 日本女子大学附属豊明幼稚園 ]
                
幼稚園には男子もいますが、小学校から大学まで16年間、女の園です。女子
だけといっても、ミッション系の学校と違い、宗教色はありません。
学園の創立者、成瀬仁蔵は、キリスト教の信仰から、神・仏・儒(儒教)・基
(キリスト)を統一する宗教的信念に達し、自ら「帰一教会」を立て、海外に
まで広く伝道活動をされた方です。三綱領は、その宗教的な信念によるもので
すが、○○教といった信仰を対象としたものではありません。
 
雙葉小学校附属幼稚園、東洋英和幼稚園など系列校が別学の場合は、男子は若
干名しか募集しませんが、本園の場合、3年保育84名中、女児60名、男児
24名となっています。
また、保育の充実をはかるために、3年間を一貫して教育する方針に変更、
2011年から3年保育だけとなり、新しくなった園舎での保育が始まってい
ます。
幼稚園、小学校は目白キャンパス内に、中高は横浜の生田キャンパスとなりま
すが、中学生となれば心身ともに成長しますから、もう通学の心配はないでし
ょう。
 
出願資格のところに、通園時間として、
 「およそ45分、公共の交通機関を利用することを原則としております」
と明記されています。
また、テストの内容について、
 「遊びの中でごく自然の内に、知的発達・行動の姿をみます。なお、年間の
  発達差は、生まれ月別に考慮します」
とありますが、早生まれのお子さんを持つお母さん方には、朗報ですね。
 
教育方針ですが、これは以前、幼稚園案内にあったもので、わかりやすいので
紹介しておきましょう。
 
【教育方針】 
  保育のめあて
   目白の丘の上に立つ豊明幼稚園。新しい保育室からは、はるかに富士の
   姿もながめられます。ここの保育は、学園最初の教育の場となり、人間
   形成の基礎を培う、もっとも大切なものです。
   いつも心がけていることは、
    ・健康で、明るく、元気な子
    ・活き活きとした新鮮な心で物事に接し、工夫したり、つくり出す喜
     びが感じられる子 (自発創生)
    ・お互いのよさを認め合い、仲よく協力していく子 (共同奉仕)
    ・自分のことは自分でし、自主的な生活態度を身につけ、最後までや
     りぬく子(信念徹底)
   ということです。
 
   そのためには、少人数の組編成とし、ひとりひとりの可能性の芽を伸ば
   していくことに、力を注いでいます。
      遊びは体をきたえ心をはぐくむ
      友だちとの遊びの中で
       ○じょうぶなからだ
       ○つよい心
              ○つくりだすよろこび
              ○協調する態度
      がつちかわれます。
 
創立者、成瀬仁蔵が、一生をかけた女子教育の基本精神として残された言葉が、
「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」の三綱領です。
わたし流に置き換えると、以下のようになると思います。
これは育児の基礎、基本ではないでしょうか。
「信念徹底」は、正しいと考えたことはやり遂げることから、途中であきらめ
ないで頑張る子、
「自発創生」は、自ら考え、工夫し、実行することから、遊びに熱中し楽しく
遊ぶ工夫のできる子、
「共同奉仕」は、何事も友だちと心を合わせて行うことから、仲良く遊べ精神
の安定している子、
と言えるのではないでしょうか。
 
成城学園幼稚園、立教女学院短期大学附属幼稚園天使園(2018年度以降の
募集停止し閉園へ)などと同様、制服はありません。
平成4年に施行された、新しい「幼稚園指導要領」以前から、自由保育……、こ
のことです。
どう思いますか、お母さん方。
本学園の建学の精神は、ヒューマニズムによる女子教育で、その理念として三
点あげています。
   (1)女子を人として教育すること
   (2)女子を婦人として教育すること
   (3)女子を国民として教育すること
 
「母親」としての教育が手薄になっている時代です。
花嫁には簡単になれても、「お母さんのライセンス」を取るには、大変な努力
が必要です。
肝心な時に切れるヤング・ママが増えているようで、わが子を虐待し、殺す親
さえいる時代です。
育児は、「忍の一字」の連続です。
耐えて、忍ばねばならない時期があります。
あなた方のお父さんやお母さんが、そうであったように……。
「育児は育自」であることを、肝に銘じておきましょう。
「育自」は誤植ではありません、「自らを育てる」ことです。
 
理想的な奥さんは、「良妻賢母」ではなく「料裁健母」と皮肉られた時期があ
りましたが、どうやら、今も続いているようです。料理が上手で、裁縫ができ、
健康な母親を「料裁健母」というそうですが、昔の母親は、こうであったので
はないでしょうか。
金平牛蒡(きんぴらごぼう)を作れないヤング・ママもいますが、コンビニや
スーパーで、いろいろな惣菜が準備されていますし、電子レンジさえあれば、
食事もでき、料理をする手間が省けますから、無理な注文でしょうか。しかし、
みんな同じ味で、味気なくありませんか。良き妻、賢い母は、どこへ行ってし
まったのでしょう。こんなことをいうと、「強くて、たくましい父親は、どこ
へ消えたの!」と逆襲されそうですね。
 
「料理や家事が好きな女の子に、非行少女はいない」といわれています。
料理や家事は、その家庭の文化です。お母さん方が、子どもたちにきちんと伝
えていくものだと思います。小さい時から、知的な能力ばかり身につけること
に熱心過ぎて、こういった大切な家庭の文化を、子どもたちに伝えることが、
等閑(なおざり)になっていないでしょうか。もちろん、お母さん方だけの責
任ではなく、家庭の文化を作る柱であるお父さん方の姿が、ぼやけている気が
してなりません。制服のないのも、何かを暗示しているとは考えられないでし
ょうか。服装のセンスと料理の腕前は、お母さん方が子どもたちに伝える宝物
だと思います。これは私の勝手な思い込みで、本園の保育の方針とは、何ら関
係ありません。
 
【募集人員】  女児 60名  男児 24名  計84名
 
【施設見学会】 以下の情報は、平成31年度(平成30年秋実施予定のもの
        です)
        ・平成30年 5月26日(土)10:00~11:30
        ・園舎見学 子ども同伴可 室内履き、靴袋持参(子どもは
         スリッパ不可)
        ・親子で遊べる服装で、園庭で遊ぶ方は帽子持参、保護者は
         ヒールの低い靴。
        ・事前の申し込み不要、ただし、参加票持参(ホームページ
         から印刷)で実施。
 
【入園説明会】 平成30年 9月8日(土) 9:30~11:30
        於 豊明講堂(豊明小学校内)
        終了後、園舎見学室 内履き、靴袋持参(子どもスリッパ不
        可)で実施。               
 
【運動会】 平成30年10月6日(土) 午前9時30より、午前中に終了
 
【Q&A コーナー】はありません。
(平成30年4月12日現在のホームページより)
    
 学園全体の「安全への取り組み」については、ホームページをご覧ください。
 
全く余談になりますが、冒頭に「神・仏・儒(儒教)・基(キリスト)を統一する
宗教的信念に達し)とありますが、仏はお釈迦様、儒教は孔子様、基はキリス
トですが、神は天照大神様でしょうか(笑)。
 
(次回は、淑徳幼稚園、宝仙学園幼稚園についてお話しましょう)
 
 

カテゴリ:

< さわやかお受験のススメ<保護者編>第7章(1)端午の節句です 皐月  |  一覧へ戻る  |  さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★入試問題を分析する★★[8] [8]構成力・観察力に関する問題(3) >

同じカテゴリの記事

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(7)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第25
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
   私立幼稚園編(7)
 
 
ここで紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページから得たものが中心
になっています。説明会、見学会、募集人員に関する情報ですが、今回紹介す
る2園は、平成31年度(30年秋実施予定)のものです。
 
                                    
 [ 淑徳幼稚園 ]
 
幼稚園から大学まで、仏教教育を基本とする総合学園は珍しいでしょう。学園
の創立者、輪島聞声(もんじょ)は尼さんですが、ここまで発展するとは思っ
ていなかったのではないでしょうか。総合学園としての規模は、学習院、青山
学院と遜色がないそうです。
正確には大乗淑徳学園といい、大乗、小乗は仏教の二代流派で、罰が当たりそ
うで何ですが、「皆で涅槃に行くのが大乗で、一人で修行を積み涅槃に行くの
が小乗」と考えるとわかりやすいと思います。涅槃は、お釈迦さまがすべての
煩悩をなくし、この世を去ったことをいうそうで、私たち凡人には到達できな
い境地ですが、それはあきらめるとして、日本人は大乗仏教派でしょうね。
「赤信号、皆で渡れば怖くない」だからです。
幼稚園は、東上線の自由が丘といわれている常盤台の静かな住宅街にあります。
 
【教育方針】 
幼児が尊いのは、それぞれのお子さんが無限の可能性を持っているからです。
それぞれのお子さんが、個性を伸ばして、のびのびと自分らしい光をかがやか
せて、大きく育ってほしいと願っています。
この可能性と個性を引き出し、大きく伸ばす手助けをすること、それが教育で
あると私たちは信じています。明るく、元気で、こころ豊かなひとに成長する
よう願っています。
 
 ○淑徳の心
   ありがとうの心
   人は自分の力だけで生きられるものではありません。
   自分の周りの人たちは勿論のこと、その他の多くの人々の支えがあって
   こそ、私たちの今日の生活があることを忘れてはいけない、と思います。
     
   命を大切に
   地を這う小さな虫にも、野に咲く一本の草花にも命があります。
   そんな小さな命にも、限りない愛を注ぎ大切にしていく、そんな「思い
   やりのある心」をいつまでも持ち続けたいものです。
 
玄関に入ると、みほとけさま(善財童子)の姿を見ることができますが、その
前を通る園児達はもちろんのこと、お母さん方も歩みを止め、手を合わせ、お
じぎをしていきます。
みほとけさまの前で、おじぎをする現代っ子、いるでしょうか。これがかわい
いそうで、おじいちゃん、おばあちゃんには、たまらないようです。形から入
って心を育むのが、宗教教育の目指すところで、おじぎはその第一歩です。
善財童子は、華厳経を求道した偉いお方で、菩薩さまです。罰があたりそうで
すが、やさしいお顔の童子ですから、襟を正さなくても、素直に頭を下げられ
る雰囲気を醸し出していらっしゃいます。
しかし、幼い時に、幼いながら、目に見えないものに畏敬の念を抱くことは、
決して悪いことではありません。
 
かつての園からのメッセージですが、紹介しておきましょう。
 
 
 園からのメッセージ 
 
  幼稚園では、数々の経験・体験を通して、その心身の発達を図るとともに、
  さらに、宗教的情緒の芽生えを育み、徳・知・体のバランスを考えながら、
  生活をより豊かなものにしたいと念願しています。
  また、お互いの個性を認め、尊敬し合い、自分らしさを発揮する中で、集
  団におけるルールを覚え、協力すること、人と共に生きることの大切さ、
  素晴らしさを知ることができます。
    人格形成の基礎となる幼児期に、無理なく無駄なく教育し、心豊かな子ど
  もに育てます。
 
「徳・知・体のバランス」の言葉も、あまり聞きません。今は、「知・徳・体」
と知育偏重型の教育が、歓迎されているからですが、幼児期には、心の教育、
情操教育が大切ではないでしょうか。
 
宗教教育を行う幼稚園を希望する親御さんが、増えているようです。情報過多
社会で、価値観が多様化し、“Anything goes”、「何でもあり」の世の中です。
幼児期にこそ「生きとし生けるもの」に、もっとも必要なものを身に付けさせ
たい、親心ではないでしょうか。
 
働くお母さん方を支援する預かり保育、「なでしこクラブ」があります。詳し
くはホームページをご覧ください。
 
【募集人員】3年保育:(男女)35名
               (2歳児クラスからの内部入園者を含む)
【Q&A コーナー】はありません。
 
【入園説明会情報】
 第1回 平成30年6月13日(水)9:00~9:15 受付 12:30終了予定
 第2回 平成30年7月11日(水)9:00~9:15 受付 12:30終了予定
 第3回 平成30年9月19日(水)9:00~9:15 受付 12:30終了予定
     対象 年中、年少組入園、2歳児クラス入会希望の保護者
      ※説明会は電話での事前予約が必要。
 
 
 [ 宝仙学園幼稚園 ]
 
青梅街道を少し入ったところに山門が見え、向かって右側が境内、左側が墓地
で、その奥に宝仙学院があり、幼稚園と小学校は、山門の左側の墓地の塀沿い
に、およそ半周したところにあります。
 
真言宗豊山派宝仙寺の第五十世住職 冨田?純(こうじゅん)大僧正が、昭和
2年、感応幼稚園(現宝仙幼稚園)を設立し、翌3年、中野高等女学校(現宝仙
学園中学校・高等学校)を設立。その後昭和10年に仏教保育教会保母養成所
(現 宝仙学院短期大学保育学科)が、同28年に小学校が開設され、さらに
同39年には短期大学に生活芸術科(現 造形芸術学科)を新設、総合学園と
なりました。
 
本学園は、創立以来、一貫して大乗仏教精神に基づき、「人をつくる」を基調
とし、宗教教育を押しつけるのではなく、「学園生活を送ることにより、自然
の有する力や恵み、理(ことわり)を感受することのできる豊かな人格の育成」
を目指しています。本園の仏教保育も、子ども達が宗教的な環境の中で、自然
に仏教に親しむことを目指しています。
 
真言宗の開祖は、ご存知の弘法大師(空海)で、「お大師さん」と庶民に親しまれ、
学費を気にすることなく、誰でも入学できた、日本で最初の私立学校、綜芸種
智院を設立された方です。大乗の仏教精神は、淑徳幼稚園で紹介しましたが、
誤解を恐れずに簡単にいえば、みんなで大きな乗り物に乗って修行をし、悟り
を開くことではないでしょうか。
ちなみに、園歌は、作詩、西條八十、作曲、中山晋平のゴールデンコンビです。
 
 ~豊かな感性と思考力~  Sensitivity and ability to think rich   
 
ホームページを開くと、この文字が飛び込んできましたが、何やら、仏教の目
指す道を暗示しているような気がしました。仏教は、悔いのない人生を送るた
めの啓蒙の書でもあるのですが、由緒ある寺院を気軽に訪ねるように、やさし
く解説してある経典にも、一度は目をとおしておきたいものです。
 
私事で何ですが、般若心経にお世話になっています。学生時代に、「観自在」
とあるのを「自ら在るを観る」と勘違いし、デカルトの「我思う。故に我あり」
(I think , therefore I am.)と同じではないかと狂喜し、お経に触れるきっ
かっけとなったのですが、解説によると、「観自在」とは観音菩薩、観音さま
のことでしたから、全くの誤解からの出会いでした。若い頃、哲学者気取りで、
“I think , therefore I am.”を、お経のように唱えてはいきがっていました
が、落ち込んだ時、役に立ちました。
デカルト(1596~1650)は、 フランスの哲学者、近代哲学の祖といわれ、
「方法序説」は、パスカルの「パンセ」と共に、学生時代に心を奪われた名著
でした。本箱の片隅に筑摩書房から出版された世界文学大系13に「デカルト
 パスカル」があり、発行日を見ると、昭和33年10月、定価550円(安
い!)、あちこちに赤鉛筆のアンダーラインと拙い書き込みがあり、真面目に
悩んでいたのだなと、懐かしくなりました(笑)。
  
【幼稚園の教育目標】          
 ○考えてしとげる
   問題にじっくりと取り組み、試行錯誤しながら、解決する力を育てます。
 ○明るくおおらかに
   人の気持ちや立場を理解し、他人を受け入れることの大切さを育てます。
 ○ 無心に合掌する
   自分のことを願い、また、友だちのことを願うことで、思いやりの気持
   ちを育てます。
 
【教育方針】
 楽しい遊びから学びを抽出する保育
 ○ 「まなび」を発見できる意欲を育てる。
 ○ 「あそび」を通して心身ともに健康な子どもを育てる。
 ○ 考えることや「じりつ」をうながす。
 ○ 他者への「おもいやり」をもった優しさを育てる。
 
宗教は、形から入って心を磨くことですから、まず、敬虔な祈りを身につけ、
そこから、明るく、おおらかな、安定した情緒の発達を目指すことでしょう。
「考えてしとげる」については、かつて、以下のような解説がありました。
 
 たっぷりした時間と空間、その中で子ども達は自分で遊びを見つけ、友達を
 誘い、幼稚園での生活を発展させていきます。子ども達が、時にはどう対応
 していいかわからない問題にぶつかった時、自分で問題を解決していく、そ
 の意思と思考力、創造力を養っていくのを、保護者は、常に温かく見守りな
 がら、その力を伸ばしていきたいと思います。
 
過保護、過干渉な育児への戒めではないでしょうか。自分達の力で解決してい
く、子ども達は、その時期に入っていることを「自覚しなさい!」と諭している
ような気がします。
活動の様子を、ホームページの「その日の出来事」で見ることができます。
 
課外活動のスポーツランド、英会話、パソコンなどが盛んなようですが、本園
は、スポーツがメインです。
 
 ユニホームに着替え、張り切って出かけていきます。子どもの体力及び運動
 遊びの機会が少なくなってきているのでは? 安心して遊ばせられる遊び場
 はあるのかしら? 子ども達の生活環境を考え、保育の中に鬼ごっこやボー
 ル遊びなど運動遊びを積極的に取り入れ、体力増進に力を入れています。さ
 らに幼児期に心身ともにバランスのとれた子どもに育てたいと、課外活動の
 内容にも運動能力や表現力を刺激する活動を取り入れています。
  火曜日:体操  木曜日:サッカー  金曜日:新体操
             
なお、未就園児クラブ、ベストリッチクラブを開設しています。幼稚園という
安全な環境の中で、家庭ではできない遊びを保育者と一緒に親子で楽しめるだ
けではなく、子育て相談・育児情報などの情報交換の場としても利用できるそ
うです。原則として、毎週水曜日13:00から15:00まで。
 
「しいのみキッズ」は、預かり保育のことで、通常保育期間中が中心で、夏・冬・
春休みなどの長期休業日は実施していません。預かり時間など詳しくはホーム
ページをご覧ください。
 
以前のホームページに、「保護者の経済的な負担を軽減するため、居住する各
自治体より補助金が支給され、詳しいことは入園後に説明がある」と出ていま
したが、「綜芸種智院の精神」が生かされているということでしょうか。
(Q&Aコーナー参照)
 
【募集人員】 2年保育(4歳児) 1回目 5名 2回目若干名
       3年保育(3歳児) 1回目50名 2回目10名 
       満3歳児 35名
 
【入園説明会】平成30年 9月 2日(日) 9:30~11:00
                          全学年対象 要予約
       平成30年10月 6日(土) 9:30~11:00
                       2・3年保育対象 要予約
       平成30年12月15日(土) 9:30~11:00
                       満3歳児保育対象 要予約
              ※スリッパ持参で実施。
 
【体験入学】2・3年保育対象
        平成30年9月29日(土)9:30~11:00 要予約
      満3歳児保育対象
        平成30年11月23日(金・祝)9:30~11:00 要予約
 
【公開保育】全学年対象
        平成30年 6月16日(土)9:30~11:00 要予約
                   5月25日(金)から受付開始予定
        平成30年 9月17日(月・祝)9:30~11:00 要予約
                    ※駐輪場、ベビーカー置き場なし。
       予約など、詳しくはホームページをご覧ください。
 
【Q&A コーナー】  よくある質問
 
(1)Q: 幼稚園では一日中制服で過ごすのですか?
   A: 制服を着るのは、登園時と降園時のみです。当園後は遊び着に着
      替え、その上からエプロンを着用し過ごします。のびのびと身体
      を使って遊び、汚れたことを気にせずに遊びに夢中になれるよう
      に遊び着に着替えています。また、毎日着替えを繰り返すことで、
      一人で着替えることが身についてきますし、自分の持ち物を管理
      する習慣も身についてきます。エプロンは市販のものもあります
      が、保護者の方の手作りのものを用意される方もいらっしゃいま
      す。
 
(2)Q: 給食制ですが、子どもに食事アレルギーがある場合、どのような
      対応策をとっていますか?
   A: アレルギー食材が含まれるメニューの除去・代替で対応していま
      す。対応できない場合はお弁当を持参していただきますが、食べ
      物を「みんなで一緒に」いただく気持ちを持たせるために、お弁
      当箱から食べ物を移し替えて、みんなと同じお皿に盛り付け一緒
      にいただきます。また、好き嫌いについては、お子様に合わせた
      指導をしております。
 
(3)Q: 保護者の方で、お仕事をされている方はいらっしゃいますか?
   A: 若干名いらっしゃいます。お仕事の都合で送り迎えが難しい場合
      には、ご祖父母やベビーシッターに頼んでいらっしゃいます。教
      育懇談会や授業参観日などは年間予定表をもとにお仕事を調整さ
      れて、日曜参観や母の日の集いなどの行事にも積極的に参加いた
      だいています。
      また、降園後の延長保育として「しいのみキッズ」という預かり
      保育制度があります。
 
(4)Q: 園バスはありますか?
   A: ございません。送り迎えは保護者の方にお願いしています。
      登園や降園の際には、保護者の方から保育者にお子様の家庭での
      様子を伝えたり、保育者から園での様子を聞いたり、幼稚園とご
      家庭の情報交換の貴重な場となっています。また、お子様と一諸
      に登降園することにより、親子の絆を深め、コミュニケーション
      を取る大切な時間だととらえております。地下鉄の駅やバス停が
      近くにありますので電車やバスなどの公共交通機関を利用される
      方もいらっしゃいます。
      保護者意外の方にお願いされる場合は、受け渡しの責任上、必ず
      事前に連絡していただいております。
 
(5)Q: 通園範囲や時間に制限はありますか?
   A: 特にありません。通園は毎日のことですので、お子様の体力に負
      担にならない乗り物・コース・時間帯など選ぶようにしていただ
      いております。現在文京区や、台東区から通われている方もいら
      っしゃいます。
 
(6)Q: 宝仙学園小学校への内部進学の状況を教えてください。
   A: 内部入学の人数枠は、25名程度で小学校1学年の約1/3です。
      内部推薦の条件は、「本園在籍1年以上」「園の生活態度」の他
      に小学校からの条件として「知能検査」の基準をクリアする必要
      があります。9月の「内部推薦入試」で選考が行われます。
 
(7)Q: 他の私立・国立小学校を受験する方はどのくらいいますか? ま
      たどんな学校を受験・進学していますか?
   A: 1学年の約2/3分の方が受験を考えていらっしゃいます。年長
      クラスになると園長が園児と面接し、その様子を踏まえ、面談を
      希望された保護者へ園生活の様子から家庭生活の仕方や大人との
      かかわり方を助言し、ご家庭と一緒に進路を考えていきます。
      【主な進学先】
       慶應、早稲田実業、成蹊、学習院、立教、成城、立教女学院、
       御茶ノ水・学芸大付属
 
(8)Q: 園の行事で保護者のお手伝いはありますか?
   A: 入園と同時に全員が「母の会」会員となり、年に1~2回、園の
      行事やお手伝いや、母の会の活動に参加していただきます。また、
      各クラス、学年ごとに食事会を行い、幼稚園生活を楽しめるよう
      保護者同士の親睦を深めていきます。
 
(9)Q: トイレトレーニング中でも入園できますか?
   A: 問題ありません。入園後、友だちとトイレに行く体験により刺激
      を受け、おむつを卒業するケースが多いようです。今までのトレ
      ーニング内容やご家庭の様子を伺いながら、おむつから早く解放
      できるよう、ご家庭と一緒にトレーニングに取り組みます。
 
(10)Q: ベストリッチクラブに入会していないと入園できませんか?
   A:  同クラブに入会していなくても入園は可能です。自分のことは自
      分でしようとする気持ち、先生の話を聞く事の楽しさ、友だちと
      過ごすおもしろさなどを経験し、幼稚園入園の準備を行っていま
      す。
  
(11)Q: 入園料や保育料を教えてください。また、補助金等の制度はあり
      ますか?
   A: 平成30年度の入園料等納入金は、下記の予定です。金額に変更
      がある場合は、後日お知らせ致します。
      入園料 150,000円  施設費 35,000円
      保育料(月額)最年少 32,000円
             年少  30,000円
             年中  28,000円
      給食費 7,000円 暖房費 6,000円 
      維持費 4,000円 母の会費600円 
      教材費 840円 (何れも月額)
      また、各自治体の補助金については入園後にお知らせしておりま
      す。
     (このQ&Aは平成30年4月現在削除されていますが、参考まで
      に掲載しておきます)
 
(12)Q: 仏教精神を基盤とした教育方針ですが、仏教を信仰したほうがよ
      いのでしょうか?
   A: 宗教は問いません。ほとけ様に心静かに合掌することを大切にし
      ております。日々の生活の中や行事などを通して、「仏教の教え」
      をもとに相手の気持ちくみ取ることなど、思いやりや感謝の気持
      ちを育てる保育をしております。
       (平成30年4月現在のホームページから転載したものです)
 
(次回は、光塩女子学院幼稚園、聖学院幼稚園についてお話しましょう)
 
 

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(5)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第23
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
   私立幼稚園編(5)
 
 
【幼稚園に関する新しい情報は、各園のホームページをご覧ください。ここで
紹介する幼稚園の情報は、私が説明会や過去のホームページから得たものが中
心になっていること、また募集人員、説明会、見学会等の日程は、平成30年
度(平成29年秋実施)のものですが、田園調布雙葉小学校附属幼稚園は、本
年度のものであることをお断りしておきます】
 
雙葉学園は、宗教教育を実施し、女子だけの特別な環境で、幼稚園から高校ま
での一貫教育校ですが、横浜雙葉には幼稚園はありません。四ツ谷の雙葉幼稚
園には男子も若干名いますが、田園調布雙葉は幼稚園から高校まで女子だけの
学園です。
 
 
 [ 雙葉小学校附属幼稚園 ]
 
平成29年10月現在、説明会を開催していませんが、平成17年より6月か
ら7月にかけて、園庭開放を行っています。
 
【学園の校訓】 
  神に対しても 人に対しても 自分に対しても 誠実に
 「徳においては 純真に 義務においては 堅実に」
  自分のすることは 努力と責任をもって 最後までやり遂げるように
 
【教育目標】
  学園の教訓にもとづいて、伸び伸びとした子どもらしさの中に誠
  実でけじめのある子どもに育てる。
  特に、幼稚園生活の中でカトリックの教えを聞き、神様に守られ
  ていることを知り、神様とお話できるように育てる。
 
最近のホームページでも、那波玲子園長は、「本園は、遊びを大切にした保育
を行っており、子ども同士の関わり合いの中で、他者を思いやる気持ちや感謝
する心が大きく育まれて参ります。また、祈りを通して、神様に守られ愛され
ていることを知ります」とおっしゃっていますが、日頃の保育の様子がうかが
える話ではないでしょか。
 
ポイントは、校訓をどのように解釈するかでしょう。
「徳においては純真に」は、幼児の場合ですから、ご両親が育児の姿勢として、
何かをしたときに見返りを要求する、そういったことを求めない子に育てるこ
とでしょう。お母さんのお手伝いをしたときに、「ママ、これを手伝ったら何
かくれる?」では、純真とはいえません。
また、「義務においては 堅実に」は、3歳を過ぎれば自立の時代に入ってい
るのですから、親に手伝ってもらわなくても、できることがたくさんあるはず
です。基本的な生活習慣もその一つです。
4歳になれば、家族の一員としてお手伝いも始まります。3歳児、4歳児なら
ば、できることができない、やろうとしないのでは、「義務においては堅実に」
とはいえません。
過保護、過干渉な環境からは、純真で堅実な子は育たないでしょう。
 
かつて、横浜雙葉小学校の説明会で、「人のためにも、自分のためにも、一所
懸命に頑張ろうとする子を育てるご両親を歓迎します」、また雙葉小学校では
「バラはバラらしく、すみれはすみれらしく、その人らしく生きる」とおっし
ゃっていました。
校訓や校長先生のお話から、本園が求めているのは、「堅実な家庭を築くお父
さん、それを支える謙虚なお母さん」であることを、イメージできるのではな
いでしょうか。
これは本園だけではなく、全ての幼稚園の求める両親像でもあり、子ども達が
願う理想的なお父さん、お母さんの姿ではないでしょうか。
 
「校章」について、ホームページに以下のような説明があります。
 
 校章の十字架は、雙葉がキリスト教の精神に基づく学校であることを示して
 います。
 開かれた聖書は真理の光のことを、ロザリオは祈りながら学ぶことを示して
 います。
 女性のシンボルとして描かれている糸巻きは労働を愛することを、白いマー
 ガレットの花は、清純な喜びを表しています。
 中央の盾は校章に示されている教えを盾として困難の乗り越え、綬はこの精
 神を誇りとして生きることを表しています。上下のフランス語は校訓です。
 校訓も校章も全世界の幼きイエス会の学校で用いられています。
 
余談ですが、皇后美智子さまは、雙葉の幼稚園、小学校に在籍されてから聖心
女子学院へ進まれました。ご成婚(昭和34年4月10日)前に来校され、メ
タセコイヤの苗木3本を記念樹として贈られたのですが、その1本が5階建て
の校舎と頭を並べるほど大きく成長し、道路を隔てた幼稚園の玄関前からも見
ることができます。
 
【募集人員】 2年保育  男女計約50名
 
【園庭解放】 平成29年6月20日(火)~6月30日(金) 
       午後1時30分より2時まで。(土日は除く)
       雨天の場合も実施。
       予約不要。園入口で警備員に見学する旨を伝えるだけ。
       保育室内には入れない、園庭のみの見学で実施。
       ◆説明会は、行っておりません。ご了承ください。
 
【Q&Aコーナー】 よくあるご質問
 
Q 保育時間はどのようになっていますか?
A 保育時間は午前9時から午後1時です。なお、登園時間は8時30分から
  9時までの30分となっております。
 
Q 週5日制ですか?
A はい、土曜日がおやすみです。行事などで年間に数日登園することがあり
  ます。
 
Q 園バス(送迎バス)はありますか?
A いいえ、ございません。通園の送り迎えは原則として保護者の方にしてい
  ただきます。
 
Q 車での通園はできますか?
A 特別な理由がない限りできません。公共の交通機関を利用してください。
 
Q 通園時間についての制限はありますか?
A はい、ございます。自宅から幼稚園まで徒歩を含め60分以内で通える方
  に限らせていただいております。
 
Q 給食はありますか?
A いいえ、ございません。月曜日から金曜日まで毎日お弁当を持って登園し
  ます。
 
Q 預かり保育・延長保育はありますか?
A いいえ、ございません。未就園児クラスもございません。
 
Q 幼稚園のセキュリティについてお知らせください。
A 警備員が常駐しています。
  学校用緊急通報システムを設置しています   
    (平成30年4月6日現在のホームページから転載したものです)
 
 
 [ 田園調布雙葉小学校附属幼稚園 ]
 
ある年の説明会で、園長先生は、こうおっしゃいました。
「白百合学園幼稚園と同様、幼稚園から女の子しかいませんし、宗教教育とい
う特殊な教育を行っていますし、上には大学はありません」
園長先生の言葉を待つまでもなく、特殊な保育環境です。
しかも、幼稚園と小学校の募集だけで、中高の入学選考はありません。
「雅子様のご卒業された学校の幼稚園ですから、娘も同じ環境で……」
こんな理由で受験されると、シスターはびっくりされるでしょう。
志望理由を宗教教育、女子だけ、高校までの教育環境の3つの柱でまとめてみ
ましょう。
 
【保育の願い】  
     自由活動と一斉活動が組み合わされ、
     日常の経験とキリスト教に触れる機会が統合された、
     毎日の幼稚園生活を通して、
       祈る心・あたたかい心
       自分を素直に表現すること
       意欲・考える力を
     一人ひとりの子どもの中に育て、
     保護者と共に、
     本学園が目指す人間形成の土台を作りたいと願っています。
 
ホームページには、保育の方針がよく伝わってくるコメントが掲載されていま
す。
   
     幼稚園教育は「環境を通して行う教育」といわれます。
     環境の中でも一番大切なのは、子どもを取り囲む「人」、
     そして「人」と「人」とのかかわりから生まれる、
     目に見えないけれど確かに感じられる園全体の雰囲気でしょうか。
 
大学を設置しない理由として、田園調布雙葉小学校の説明会で、こういった話
がありました。
文言は正確ではありませんが、以下のような内容でした。
 
 「大学を設置しない理由の一つは、私どもの修道会の目的が、初等
 教育、小さい子ども達の教育に力を注ぐことにあるからです。幼稚
 園や小学校から入った人は高校までありますので、大学受験は、一
 生に一度ぐらい、自分で自分の進路を考え、選択し、力いっぱいチ
 ャレンジする機会があってもいいのではと考えています。そして1
 2年間学んできたことに、さらに磨きをかけてほしいのです」
 
私が担当している模擬面接指導でも、「大学で雙葉出身の方と一緒に学び、女
の子を授かったら、是非とも雙葉学園で学ばせたいと思いましたので」と志望
の動機を話すお母さん方が多いのですが、これこそ「さらに磨きをかけてほし
い」の狙いではないでしょうか。宗教の話をせずに、布教の役目をきちんと果
たしているからです。
 
説明会は、新装なった学園の講堂で行われていますが、今年も四ツ谷が開催し
ませんから、参加しておきたいものです。もしかすると、校訓の説明があるか
もしれません。希望者には、当日、園舎の見学があります。なお、質問のある
方は、その時に尋ねてほしいとのことでした。講堂は、小学校と幼稚園の間に
あるかなり急勾配の坂道を下りきった中高校舎の前にあります。
 
校名の由来ついて、ホームページに以下のような説明がありました。
 
  「雙葉」という校名は、「ふたば葵」という植物の名前から取りました。
  1987年(明治30年)、幼きイエス会のシスター達は、英語・フラン
  ス語・西洋作法・西洋技法を日本女性に教える施設を東京の赤坂葵町に開
  きましたが、その町名から思いついて、その施設を「雙葉会」と名づけま
  した。「ふたば葵は、一本の茎の先に、必ず二枚の葉をつける。それは、
  外国語の勉強を通して、西洋の女性と日本の女性が深い友情の絆によって
  結ばれることの象徴である」と説明しています。キリスト教を迫害した徳
  川将軍の紋章が葵であったことを思い合わせ、感慨深いとも書かれていま
  す。1909年(明治42年)、東京四谷に高等女学校を開校した時、こ
  の「雙葉」をそのまま校名にしました。
 
「静まれ、静まれぃ! この紋所が目に入らぬか! こちらにおわす御方をど
なたと心得おる! 畏れ多くもさきの副将軍、水戸光圀公であらせられるぞ! 
一同、ご老公のご前である。頭が高い! 控え居ろう!」。全くの余談ですが、
水戸黄門のクライマックスに出てくるのが、印籠に印された葵の御紋です。し
かも雙葉学園は、江戸城の外堀、四谷門の内側にあるのですから、不思議な気
がしますね。若い皆さま方には興味のない話でしょうが、しばらく姿を消して
いた「水戸黄門」、6年ぶりに武田鉄矢主演で昨年10月から復活しましたが、
12月6日10回目で終了、年寄りには残念でした(笑)。
 
【募集人員】 2年保育60名
【説明会】  これは本年度の情報です。
       平成30年9月12日(水)午後2時~3時まで 
        於 本学園記念講堂(幼稚園前の坂道を下りきった中学、高
          校の前) 
        要予約(1ヶ月前から受付) 子ども同伴不可 
        終了後、園舎見学。希望者は上履き、外靴入れ用袋持参で実
        施。
           詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
【Q&Aコーナー】 よくある質問
 
Q: 幼稚園の特色は何ですか?
A:1.一貫教育 
    本学園の幼稚園は、高校卒業までの14年間の、最初の2年間として
    位置づけられています。学園の教育理念を心に置き、幼子のやわらか
    い心の土壌に、よき種まきをしたいと願っています。
 
  2.宗教
    神様の暖かい心に触れ、先生やお友達とのかかわりを通して、人間に
    とって大切なことは何かに、少しずつ気付いていくことを願っていま
    す。
 
Q: 園バスはありますか?
A: いいえ、ありません。保護者の方に幼稚園まで送り迎えをしていただき
   ます。車での通園はできません。
 
Q: 給食はありますか?
A: いいえ、ありません。家からお弁当を持ってきます。
     
Q: 土曜日に登園することはありますか?
A: 通常はありません。年に2回(父の日の集いと運動会)は土曜日または
   日曜日に行われます。
 
Q: 通園時間の制限はありますか?
A: 特に制限はありませんが、お子様の身体的、精神的負担をお考えになっ
   てください。
 
Q: 田園調布雙葉小学校へは、全員進学できますか?
A: はい、原則として全員進学できます。
    (平成30年4月現在の幼稚園のホームページから転載したものです)
 
 
(次回は、東洋英和幼稚園、日本女子大附属豊明幼稚園についてお話しましょう)
 

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(4)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第22
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 私立幼稚園(4) 
 
 
【幼稚園に関する新しい情報は、各園のホームページをご覧ください。ここで
紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページから得たものが中心になっ
ていること、また募集人員は平成29年度(平成28年実施)のものですが、
白百合学園幼稚園の説明会、見学会の日程は、既に公表されており、今年度の
ものであることをお断りしておきます】
 
 
 [ 白百合学園幼稚園 ]   
 
宗教教育を行い、幼稚園から女子だけの環境で、大学まである総合学園の幼稚
園です。
宗教教育や別学の経験のない方、特に、お父さん方へ、3年保育からご縁があ
ったとすると、共学の大学で学ぶ機会は残されていますが、もしかするとお嬢
さんは、19年間、女子だけの教育環境となります。
平成9年には、開設以来、初めて入園説明会を実施し、校訓とモンテッソーリ
の教育、縦割り編成のメリットなどについて、具体的な説明がありました。
 
[本学園の目的]
本学園は幼稚園から大学にいたるまで一貫して、キリスト教的精神に根ざした
価値観  を養い、神と人の前に誠実に歩み、愛の心で奉仕できる女性を育成
することを目的としています。
    
[保育目標] 
本学園の教育目的に基づき、幼児にふさわしい生活環境を与え、その中でモン
テッソーリ教育法による保育を行い、宗教性、知性、情操を養い、その人間形
成のための習慣を確立させるとともに、ひとりひとりのもっている可能性を円
満に伸ばすことに重点をおきます。
  自分で選び、自分で関わり、自分を創る(モンテッソーリ教育の中で)
   
[本学園のモットー]
従 順 良心に従って正しい行動が取れるように。 
勤 勉 意志の強い自律性にとんだ子どもとなれるように。
愛 徳 心身ともに健康で協調性にとみ、喜んで人につくし、人からも愛され
    るように。
 
校訓をどのように解釈するかですが、平成9年に初めて開催された説明会で清
水園長は、文言は正確ではありませんが、こうおっしゃっていました。
 
校訓である三徳については、
 「幼稚園では、もう少し具体的に、
  従順とは、良心に従って、正しい行動を取れるように、
  勤勉とは、意志の強い自律性にとんだ子どもになれるように、
  愛徳とは、心身共に健康で、協調性にとみ、喜んで人に尽くし、人から愛
  される人になるように、ということを目標にしております。
  これを子どもたちに、『つよく、やさしく、まっすぐに』と教えておりま
  す。このようなことを、小さい時期から、毎日の生活の中で経験し、積み
  重ねながら、追求していくようにしています」
 
モンテッソーリ教育については、
 「モンテッソーリ教育法は、子どもが得られた環境における自由を基本にす
  えた教育であると定義されております。ですから、モンテッソーリの幼稚
  園では、一人ひとりの子どもの自由が保証されています。そして、子ども
  自身が主人公として、誰からも強制されたり、支配されたり、あるいは拘
  束されたりせずに、自分がしたいことを、したいだけすることができる、
  そういうことが許されている環境が整えられているわけです。ですけれど
  も、子どもが主人公で、自由が保証されているからといって、自由奔放に、
  好き勝手にするわけではありません。モンテッソーリの自由は、一定の制
  限つきの自由で、また規律の中での自由であり、そこには責任が伴います。
  自由と規律、それは切り離すことはできません。ちょうど、一枚のコイン
  の裏表のようなものだとモンテッソーリはいっています。規律に従うとい
  うことは、人の命令や強制に従うのではなく、自分の自由意志で選んで従
  うので、そのためには、まず、自分自身の精神をコントロールするための
  強い意志の訓練が必要です。子どもたちは、規律に喜んで従います。積極
  的に守ろうとします。ですから、このような環境を整えることが大切なの
  です」
 
モンテッソーリ教育で重視されるもう一つの特徴である「敏感期」については、
 「子どもの誕生から6歳までの時期は、人間の一生を支配する人格の基礎が
  できる大事な時期、いろいろな意味で無視できない敏感力、集中力の働く
  時期がありまして、これをモンテッソーリは『敏感期』と呼んでいます。
  この敏感期と集中現象、これがモンテッソーリ教育のかぎとされ、非常に
  重要視されています。作業を通して、こういったことを経験した子どもた
  ちが、心に非常な喜びと満足感を覚えます。そして、人との協調性、社会
  性が豊かになり、ただ自由性だけではなく、人のことを考えたり、思った
  り、人を愛する心が自然と育ってきます」
 
注 マリア・モンテッソーリ
  イタリアのローマで女医として精神病院で働いていたモンテッソーリは、
  知的障害児への感覚教育法を施し、知的水準を上げる効果をみせ、197
  0年に設立した貧困層の健常児を対象にした保育施設「子どもの家」にお
  いて、独特の教育法を完成させた。以後、モンテッソーリ教育法を実施す
  る施設は「子どもの家」と呼ばれるようになった。
  (ウィキペディア フリー百科事典より)
 
さらに、縦割り編成(年長、年中といった同年齢のクラス編成ではないシステ
ム)のメリットについては、
 「縦割り編成のメリットは、たくさんありますが、その中で主なものとしま
  しては、社会性が育ちます。そして、上下関係がありますので、お互いに
  尊敬の心、やさしい思いやりの心、そういったことが自然と保育の中で育
  っていく、とても素晴らしい編成だと、私は思っております」
 
幼稚園側が望む子ども像については、
 「私どもが希望しておりますのは、小さい時から、入園テストですとか、面
  接を受けて訓練されることではなく、むしろ日常生活の中で、特に、お父
  さま、お母さま方の、生きたお手本の中で育てられたお子さま方、それか
  ら、年齢相応に、基本的な生活習慣が、ある程度、これはまだ完全にでき
  ませんから、ある程度、身についているお子さま方、明るく、素直で、い
  きいきしているお子さま、そういった子どもたちを希望しております」
 
そして最後に、宗教については、
 「先程も申し上げましたが、幼稚園だけではなく、小学校、中学、高校、大
  学を通して、宗教教育をかなり深く致しますので、信仰する、しないは自
  由ですが、やはり、お家の方々も、ご理解がなければ難しいと思いますの
  で、そういう点は、お含みおきいただきたいと思います」
 
 
「お父さま、お母さま方の、生きたお手本の中で育てられたお子さま」、何だ
かんだと言っても、子育てとは、この言葉に尽きるのではと思いますね。子ど
もは、両親の作った環境で育ちます。育児は、自らを育てる、「育自する」こ
とに尽きるのではないでしょうか。
 
当時を振り返ってみますと、説明会を開催したことで、本園に関してのおかし
な噂でもあった「何でもできる、頭のいい子」「言葉の達者な子」「目端のき
く子」などは、打ち消されました。
受験生は、2、3歳の女の子です。
「目端のきく子」とは、「明るく、素直で、いきいきしている子」だったわけ
です。
しかし、噂や怪情報は、本当にやっかいなものです。
信じる方が悪いとか、見識が足りないなどと言えるのは、当事者ではないから
です。
受験生を持つお母さん方は、しばしば「わらをもつかむ」思いに追い込まれが
ちです。
頼りはお父さん方で、受験はお子さんと3人4脚で行うべきですね。
 
説明会は、平成21年から母子手帳持参が条件となりました。
内容も、モンテッソーリ教育だけではなく、育児全般にわたり、詳しい説明が
2回に分けて行われていると、参加されたお母さん方から伺いました。
モンテッソーリ教育について、ホームページに解説がありますのでお読みくだ
さい。
園児のやっている「おしごと」の動画もあり、ほほえましいのですが、ギョッ
としますね。初めての方、びっくりされると思います。小学校の入学試験が難
しいのも納得できる「おしごと」だからです。
 
私事で何ですが、平成9年から毎年参加し、貴重な話を受験されるお母さん方
に伝えてきましたが、母子手帳持参が条件となったことで、12年目でその機
会を失い、残念に思っています。
 
【募集人員】3年保育45名 2年保育15名(平成29年度募集人員)
 
【見学会】 第1回 平成30年5月9日(水)予定
          開始予定 13:30 終了予定 15:30
          母子手帳持参
          上履き、靴袋持参
          お子さま同伴不可
          申込不要
       上記の予定ですが、変更の可能性があります。
       詳細等は随時お知らせ致します。   
 
【説明会】 第1回 平成30年5月12日(土)及び 第2回見学会
          受付 8:30
          開始 9:00
          学園講堂
          母子手帳持参
          上履き、靴袋持参
          お子さま同伴不可
          申込不要
      
【体験保育】7月に予定。日程詳細は後日にホームページで公表。
 
【Q&A】はありません。
 
 (3月27日現在のホームページより)
 
 
次回は、雙葉小学校附属幼稚園、田園調布雙葉小学校附属幼稚園について紹介
しましょう。
 

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(3)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第21
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園の教育方針 (3)
 
 
【幼稚園に関する新しい情報は、各園のホームページをご覧ください。ここで
紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページから得たものが中心になっ
ていること、また募集人員、説明会の日程は平成30年度(平成29年秋実施)
のものであることをお断りしておきます】
 
 
■桐朋幼稚園
 
小学校は共学ですが、中学からは男子は国立にある桐朋学園中学校、高等学校
へ、女子は本園のある仙川の桐朋女子中学校、女子高等学校へ分かれ別学にな
ります。高校から大学への進学状況は、男女共に有名校で占められ、東大を始
め早大、慶大と、その数は半端ではありません。
大学の音楽部は、世界のマエストロ、小澤征爾氏の出身校です。
 
子どもたちの未来のために、桐朋幼稚園は変わりました。
○2年保育から3年保育へ
 1955年設立以来、2年保育を実施してきました。しかし、子どもが育つ
 環境が大きく変わり、ゆったりとした時間の流れの中で、心身を使い、人と
 かかわり、思い切り遊ぶ経験などが少なくなってきました。(中略) 
  そこで桐朋幼稚園では、1学年を26名とし、2年保育から3年保育へ移
 行しました。連続した3年間で、子どもも親も桐朋教育に触れ、ゆっくりと
 育つ良さを感じる保育を積み重ねていきたい。子どもも親も、ゆっくりと成
 長することを保証される時間や環境が失われている今、それを園が保障する
 ことが必要だと考えたからです。(中略)
○定員数
 3歳児26名(男女13名)、4歳児26名(男女13名)、5歳児26名(男女
 13名)、計78名
 
【保育の方針】 
保育の原点は子どもです。
桐朋幼稚園では、子どもが地に足をつけて育っていくことをなによりも願って
います。親が子どもの未来に夢を持つのは当たり前ですが、その前にまず、人
間として自分の力で生きていける「根」を持たなければなりません。それをし
っかりと根づかせることを、私たちは最大の目標にしています。幼児であって
も、まぎれもない一人の人間だからです。
   
花を咲かせる時ではなく、大地にしっかりと根を張り、自らの人生を切り拓い
ていく素地を育む、これが本園の保育の原点です。大人の手垢のついた、促成
栽培された子ども達を求めていないということですね。
 
説明会では、大人の都合のいい子を育てるのではなく、子ども自身が生活をす
るうえで、何が大事なのかを身につけることが大切だと指摘していますし、試
験に関しても訓練された子や口の達者な子が有利になるようなことはしないし、
早生まれの子に関しては、統計的手法により月齢を考慮しているとおっしゃっ
ています。
 
かつての説明会で小学校の推薦について、本園には「附属」といった言葉はな
く、園では独自の保育を実施しているので、推薦権は幼稚園にあるとも言って
います。幼稚園は小学校の下請けではないという意味で、遅刻や欠席が多いと
推薦しない場合もあるそうです。遅刻は、ご両親の育児の姿勢であり、ご家庭
の顔です。ルーズと判断されますから、推薦されなくても仕方がないでしょう。
規律を守ることは、集団生活をスムーズに送るための基本的な約束事です。欠
席が多いのは健康管理にも問題はありますが、稽古事などで子どもの時間が奪
われることへの警鐘ではないでしょうか。入園されたからには、園を中心とし
た生活に徹してほしいということです。友達を作り、そして仲良く遊べること、
これが子ども達にとって、もっとも大切な仕事だからです。
 
通園時間は、幼児の足で40分以内、電車は各駅停車、利用できる交通機関は
2つまでで、乗り換えは1回、通園範囲も私学の幼稚園にしては、かなり厳し
く指定しています。通園するのは幼児ですから、無理のない範囲が望まれるの
も当然でしょう。
 
学園では、年間雑誌「桐朋の教育」(第48号発売中)の中で、園から高校ま
での試験の内容を公表していますが、桐朋小学校内にある出版部に行かないと
手に入りません。そこには、桐朋の求める子ども像、試験の方法、通園範囲に
ついて詳しく紹介されていますが、ここ3年ばかり購入していないので、もし
かすると掲載されていないかもしれません。
 
ある年の「幼稚園の入学試験」の一部を紹介しましょう。
    
○好奇心旺盛で 年齢相応の 無邪気さがある子
幼稚園入試のための塾も盛んだと聞くが、そこでの学習が「ハイ、よくできま
した」「まだダメですね」的な評価を伴うものばかりだとすれば、そこでの体
験は「できる子・知っている子はイイ子」とか「できない子・知らない子はダ
メな子」という観念を植えつけてしまう。そのような観念をもった子どもは、
「できたかどうか」ばかりが気になって、自分なりに判断して行動しようとす
る姿勢がもてなくなる。このことは大いに問題があると私たちは考えている。
(中略)選考にあたって、子どもを見るのではなく、親の子育ての仕方を見て
いるといえるかもしれない。実際、「年齢相応の無邪気さのある子どもである
ことが大事」と考えるものにとって、過保護・過干渉・教育要求の過剰などは、
親にとって都合の「イイ子ちゃん」を作るとは考えられても、好奇心の旺盛の
「年齢相応な子」を育てるとは考えにくい。
 
 
過保護、過干渉に加え、「あなたのためです!」といった教育要求の過剰は、
とかく、親のエゴから起きがちで、成長をしっかりと踏まえたものでなければ、
子ども達を苦しめるだけではないでしょうか。過保護、過干渉、自由放任も程
度問題で、「甘えさせる、厳しくする、自由にさせる」ことも必要です。育児
は「あれか、これか」ではなく、「あれも、これも」といった柔軟な考えを持
つことが大切で、偏らない子育てが、子ども達には有り難いのではないでしょ
うか。光塩女子学院初等科の影森一祐校長の受け売りですが(笑)。
 
 
愛には、報われることを目標とするエロス的愛と、与えるだけでまったくお返
しを期待しないアガペー的愛があることは言われているが、親でありながら、
エロス的愛しか持たぬものもけっこう多いのである。
(完本 戒老録 自らの救いのために P86 曽野 綾子 著 祥伝社 刊)
 
かつて、聖心女子学院には幼稚園もあり、作家の曽野綾子さんは、幼稚園から
大学へ進んだ才媛ですが、ある随筆の中で「幼稚園の入園テストは、名前と年
を聞かれただけでした」と語っていました。戦後に廃園となりましたが、今幼
稚園があると、「面接だけ」とはいかないでしょうね(笑)。
現在、聖心女子学院は、小中高、六三三制から四四四制へ移行されています。
詳しくは学院のホームページをご覧ください。
 
ところで、桐朋小学校の募集人員は、2004年から72名(平成29年度の
募集要項には、男子36名、女子36名の表示はありません)になり、低学年
は1クラス24名の少数制を実施しています。募集人員72名の中には、幼稚
園からの進学者が40名含まれていますから、実際は32名の狭き門となって
います。そのため、幼稚園への受験者が増えているのではないでしょうか。と
懸念していましたが、3年保育に移行し募集人員は26名になり、14名減で
すから、幼稚園が狭き門になり、小学校は少しですが広くなりました。
 
【募集人員】 3歳児 26名 4歳児26名
【入園考査】 2017年11月(入園2018年4月)
          3歳児 11月3日(金)から4日(土)までの1日
          4歳児 11月1日(水)から2日(木)までの1日
【入園考査説明会】
 2017年 5月27日(土) 9:30~11:00 
   〃   7月15日(土) 10:00~11:30  
   〃   9月 9日(土) 10:00~11:30
         於 幼稚園図書室、5月27日以外はお子様同伴不可で実施。
 
【Q&Aコーナー 】 入園案内Q&A
 入園考査についてのよくある質問と答え
 
Q: 入園考査に特別な準備は必要ですか?
A: 特別な準備は全く必要と考えておりません。普通の生活をたっぷりとし
   てきた子どもが十分に力を発揮できるようにと考えています。
    
Q: 通園条件があるとうかがったのですか。
A: 4、5歳児の体力や健康を考慮し、通園可能なエリアを設けています。
 
   (以下の情報は、「2017年度入園考査のご案内の通園条件」から抜
    粋したものです)
   保護者による送り迎えを原則としています。
   スクールバスによる園児の送迎は行っておりません。また、自家用車お
   よび自転車などによる送迎は認めておりません。
   自宅からの通園時間と交通事情等を考慮して、通園範囲を決めています。
 
   通園条件は、次の3点を満たすものとします。
   1.次の各市・各区に住んでいること。
     渋谷区、新宿区、杉並区、世田谷区、中野区、目黒区、稲城市、国
     立市、小金井市、狛江市、多摩市、調布市、日野市、府中市、三鷹
     市、武蔵野市、川崎市麻生区、川崎市多摩区
 
   2.利用する交通機関(電車またはバス)は、2系統まで(乗り換えは
     1回)。ただし、新宿駅からJR・私鉄・バスなどへの乗り継ぎは
     認めておりません。
 
   3.通園に要する時間は60分以内とします。(交通機関は、各駅停車
     を利用するものとし、乗車時間は40分程度まで)
 
   ※通園範囲以外でも出願できますが、合格された場合は所定の手続きに
    よる通園範囲への転居が入園の条件となります。
 
Q: 小学校への推薦はありますか。
A: 進学については、桐朋小学校への推薦制度があります。
 
  (平成30年3月現在のホームページから転載したものです)
 
 
■国立学園附属かたばみ幼稚園
 
併設校は、小学校だけの特殊な教育環境で、ほぼ全員が中学受験を目指します。
小学校の受験は、実力一本で決まりとはならないでしょうが、中学校は、親の
面接があるとはいえ、本人の実力次第です。中高一貫教育で力をつけ、目指す
大学へ無事合格、描かれる卒業後のばら色の青写真、中学受験が過熱するわけ
です。と言っても、かたばみ幼稚園が火をつけたのではありません。
そういう考えが、根強く支持されているということです、念のため。
 
JR国立駅を降りると、春爛漫の頃には、まっすぐに伸びるメインストリート
の両側にある見事な桜並木が、目に飛び込んできます。本園は、一橋大学の裏
側に当たる閑静な住宅街に囲まれたところにあります。
 
国立学園小学校の設立者、堤廉次郎は、早くから教育環境の重要さを認識し、
樹林の美しいこの国立の地に、模範的な学園都市の建設を企画し、東京商大
(現一橋大学)の誘致をはじめ、諸文化設備の計画と共に、その一環として幼
児教育の重要性にかんがみ、1954年(昭和29年)4月、本園を開設し、
1983年には、幼稚園教育の新しい方向を求めて、新園舎を完成。
 
【園名の由来】
道端にしっかりと根を張って咲くかたばみの花、愛らしいピンクの花弁が、人
の心を慰めてくれる。ここで育つ子ども達も、この花のように「やさしさ」
「たくましさ」「かしこさ」を備えた子どもに成長するようにとの願いを込め
て「かたばみ幼稚園」と名づけました。
 
【教育理念】
21世紀を「やさしく、たくましく、かしこく」生き抜く子どもを一緒に育て
ていきましょう。
入園当初、集団生活に戸惑い心細い思いをしていた子どもたちもが、3年後、
心も身も大きくなって卒園していきます。まぶしいほどの成長ぶりです。本園
の成長の過程で子ども達は何度も問題や壁に突き当たるでしょう。その時私た
ち教師は、子ども自身が問題に「気づき」どうしたらいいのかを自分の力で一
生懸命に「考え」、さらに自ら「行動」に移していけるように導きます。主体
は子どもたち。教師はあくまでもサポート役です。そうした日々の積み重ねが、
子どもたちを自信にあふれた人間に育てていくのです。本園での経験が、将来、
21世紀を積極的に生き抜くための原動力になることを願ってやみません。
 
【教育目標】 
開園以来、一貫して「豊かな人間性を培う」ことを目標として、集団の中にあ
って、一人ひとりが持つ「個性と創造性」を発揮できる子ども。個を大切にし
ながら、「協調性と愛情」を持って友達と接し行動できる子ども。これが私た
ちの願う具体的な目標です。さらに私たちが願う子ども像は、自ら気づき、考
え、行動しながら、21世紀をやさしく、たくましく、かしこく生きぬく力を
身につけた子どもです。
 
【子どもたちを健やかに育てる環境】 
〔クラス集会〕 
友達とかかわりあうことにより、一日の活動を豊かにします。
朝の会、帰りの会と一日に2回行います。健康調査をすると共に、今日一日の
遊びの準備や一日を振り返ります。
また、明日の遊び予定を話し合い、期待を持って登園できるようにします。
当番活動や係り活動、そして園生活のルールについて話し合い、園級集団を密
にします。
 
〔チャレンジタイム〕 
遊びながら体力、挑戦する心、やり遂げる気持ちが身につきます。
子どもたちは、「できるようになりたい。」という向上心にあふれています。
そういった意欲的な気持ちを大切に育てるのがチャレンジタイムです。昨日で
きなかったことができるようになったとき、子どもたちの瞳は輝きます。この
輝きは、さらに高い目標を目指す意欲へとつながるでしょう。なにごとにも積
極的に取り組む心と身体を育てます。
   
〔自由遊び〕 
課題を通して、探求する心や行動することの大切さを育みます。
クラスや年齢の枠を取り払って、一緒になって遊ぶ機会が多いのが、幼稚園と
いう集団生活の魅力です。自由遊びを通して、子ども達は友達を求め、遊びを
創造し、ルールを守り、多くのことを体験していきます。その過程で、譲り合
う心、年下をかばう心、年上から学ぶ心が育ってきます。自由遊びは、子ども
達の心が大きく成長する大切な時間です。
 
〔課題遊び〕 
課題を通して、探求する心や行動することの大切さを育みます。
本園の最も力を入れている教育方法が、課題遊びです。発達段階に応じた工作、
作業、運動などの課題に取り組みながら、その過程で生じる問題に対して子ど
もたちが自分の力で考え、行動し、解決する力を育てます。同時に、工夫する
楽しさ、作品を完成する喜びを伝えます。1年間の遊びの成果は、毎年2月の
作品展で発表します。
 
こういった保育から、
 ・気づき、考え行動する子ども
 ・やさしさ、たくましさ、かしこさを、自ら表出できる子ども
 ・個性的で創造的な行動ができる子ども
 ・協調的で愛情のある行動ができる子ども
の育成であることが伝わってきます。
 
平成25年度から、あずかり保育「きらきらクラブ」が始まりました。夏、冬、
春の休業期間も行っています。詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
受験の際には、幼少一貫教育に期待することをまとめておくことが大切です。
受験する方は中学受験を目指していると思いますが、小学校の説明会に参加し、
たとえば、「習熟度別クラス編成」は、どういったシステムになっているかを
知っておくことも大切ではないでしょうか。
 
ところで、国立には、国立学園小学校の他に、桐朋学園小学校、国立音楽大学
附属小学校、国分寺には早稲田実業学校初等部が、吉祥寺には成蹊小学校、三
鷹台には立教女学院小学校があり、受験者の皆さん方から不謹慎と怒られそう
ですが、週刊誌の中吊り広告風に言えば、「武蔵野は小学校受験の激戦地!」
となっているようです。
 
【募集人員】 平成29年度募集人員
       A日程  3年保育男女約35名  2年保育男女約15名
       B日程  3年保育男女約15名  2年保育男女約10名
             1年保育男女若干名
 
【説明会】第1回 平成29年 6月3日(土) 午前9時30分~正午
         於 幼稚園ホール
     第2回   〃   9月5日(火) 午前9時15分~正午
         於 幼稚園ホール (2回目はお子さん同伴不可で実施)
 
【Q&Aコーナー】 よくあるご質問
Q: 見学は、させて頂けますか。
A: 平成30年度新入園児募集については、6月3日(土)と9月5日(火)
   に説明会と保育見学を予定しております。また、6月と10月に数日の
   保育見学日を設けております。詳しくは「入園・転(編)入について」
   のページをご覧ください。
 
Q: 通園時間に制限があるのですか?
A: はっきりしたきまりはありませんが、親子にとって無理のないようにし
   てください。(約1時間以内)
 
Q: 入試の時、生まれ月による考慮はしていただけるのですか?
A: はい、考えております。月齢は考慮いたします。
 
Q: 国立学園小学校への進学は、出来るのですか?
A: 単願制度があり、希望者は進学できます。
 
Q: 保育時間はどうなっていますか?
A: 月・火・木・金 9:00~14:00
   水 9:00~12:30
 
Q: 給食はあるのですか?
A: 本園では、お弁当です。(月・火・水・木・金)
   (水)(金)は、希望する方は給食があります。
 
Q: バスの送迎はありますか?
A: ありません。お子さまの送り迎えは、保護者が行います。駐車場を借り
   て車での送り迎えを行っている方もいます。
 
Q: 面談は、両親そろっていないといけないのですか?
A: おそろいでなくても、結構です。保護者お一人でもかまいません。
   (平成30年3月現在のホームページから転載したものです)
 
 
(次回は、白百合幼稚園についてお話ししましょう)
 

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(2)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2019さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第20
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園の教育方針 (2)
 
 
【幼稚園に関する新しい情報は、各幼稚園のホームページをご覧ください。
ここで紹介する情報は、私が説明会へ参加したときのものや過去のホームペー
ジから得たものが中心になっていること、また、募集人員・説明会の日程は平
成30年度(平成29年秋実施)のものであることをお断りしておきます】
 
 
 学習院幼稚園
 
宗教色がなく、初等科は共学、大学まである総合学園の幼稚園で、目白キャン
パスの正門から入った左側にあります。明治27年に華族女学校の敷地内に設
けられたのが始まりですから、日本で最も古い幼稚園だそうです。皇族の方が
入園されますから、普通のサラリーマンの家庭では縁のない幼稚園と思われが
ちですが、そのようなことはありません。説明会でも、「普通の私立の幼稚園
であり小学校です」と言っています。しかし、皇室の方が通われる年の入園は、
条件も少し厳しくなるようですが、これは仕方がないでしょう。
 
【教育の狙い】
 「遊びをとおして豊かな基礎作りを」
 幼児期における教育は、生涯に渡る人間形成の基礎を培う重要なものです。
 学習院幼稚園では、幼稚園から大学までの一貫した教育理念のもと、教育組
 織の出発点として、また、人間形成の出発点として、正しく、明るく、健や
 かに幼児を育てることを目的といたします。
 このため、子どもとしての自然な生活、遊びを大切にしながら、次のことを
 心掛けた教育を行っています。
  ・正直で思いやりの心。
  ・正しい生活習慣と態度。
  ・自ら育とうとする力。
  ・社会性の基礎作り
 
知育偏重型のお母さん方へ、子ども達は、こういう時期なのです。知性も情緒
も意思も、みんな遊びを通して培われます。ムチを振りながら歌を教える童謡
「雀の学校」ではない先生が、幼児には必要です。自由保育の、かくありたい
姿ではないでしょうか。
 
「正しい生活習慣と態度。自ら育とうとする力」は、子ども達自身が努力しな
ければ身につきませんし、育まれません。しかし、少子化時代の悪い傾向とし
て、親が子どもに手を貸しすぎる傾向にあるのも事実ではないでしょうか。親
の手を借りずに、自力でできることが、一つでも多くある子の知的な能力が高
いといわれるのは、できるまで試行錯誤を積み重ねているからです。「可愛い、
可愛い」と手をかけられている子は、本当は不幸です。
 
説明会では、このように言われたことがありました。
 
「幼稚園での教育は、花にたとえれば、根っこのところを培っているのです。
子ども達に、正しい心、たくましい心、豊かな心を育てたい、そういった思い
で毎日の保育に取り組んでいます」
 
小学校の説明会の話ですが、これもわかりやすいので紹介しましょう。
 
「低学年に求められる教育姿勢として、18代 安倍能成院長の、
  ・嘘をついてはいけない。
  ・素直な人間になりなさい。
  ・他人に思いやりのある人間になりなさい。
を大切にしていきたいと考えています」
 
【募集人員】 2年保育 男女各26名、計52名。
【説明会】 平成29年9月5日(火) 10:30から1時間半程度の予定
      で実施。
      開催場 学習院創立百周年記念会館 正堂(目白キャンパス内)
      募集要項にある『説明会出席票』にあらかじめ記入し、受付に
      提出。
      ※説明会終了後、園庭及び保育室、遊戯室内の見学が可能です。
【園舎見学】 平成29年5月24日(水)14:00~15:30 
        お子さん同伴可
        運動靴など履きやすい靴 ヒール靴厳禁
           事前申込不要
        参加票を印刷し持参
 
【Q&A コーナー】 よくある質問
  
幼稚園生活について
Q: 通園時間に制限はありますか?
A: 制限はありません。
   お子さんが通える範囲であれば、距離も時間も特に制限は設けておりま
   せん。
  
Q: 通園の仕方を教えてください?
A: 公共の交通機関を使って、保護者の方に幼稚園まで送り迎えをしていた
   だいております。
  
Q: 幼稚園では制服で過ごすのですか?
A: 通園は制服です。入園式やお誕生会など制服で過ごす場合もありますが、
   普段は、動きやすい服装に着替えます。
 
Q: お弁当について教えてください?
A: 年少組は週3日、年長組は週4日お弁当があります。
   詳しくは「ようちえんの1日」をご覧ください。
  
Q: 土曜日に登園することはありますか?
A: 土曜日は原則として休園です。運動会などの行事を行うこともあります。
  
Q: 母親が園の行事に参加する機会はどのくらいありますか?
A: 父母会や講演会など、平均して月に2度ほどあります。
  
Q: 入園後、海外へ転勤する場合どのような扱いになるのでしょうか?
A: 再入園を前提とした退園扱いとなります。
  
幼稚園説明会について
Q: 幼稚園説明会は、予約が必要ですか?
A: 必要ありません。詳しくは「幼稚園説明会」をご覧ください。
  
Q: 入園前に幼稚園は参観できますか?
A: 入園前に参観日は設けておりません。
   ただし、園舎見学会及び説明会当日は、終了後、園庭および保育室、遊
   技室内の見学が可能です。
  
Q: 幼稚園説明会に子どもを同伴してよいですか?
A: ご自由ですが説明会中はお静かに願います。
   「ロビーのテレビモニターで説明会の様子をご覧いただくことも可能で
   す」は、平成30年3月16日のHPでは削除されています。27年ま
   で正堂ロビーにテレビが設置され、そこでも見ることが可能でした。今
   年もその設備がないかもしれませんので、お子さんをお連れの際には、
   事前に問い合わせてください。
   (平成30年3月現在のホームページより転載したものです)
  
JR目白駅前は、登園時と降園時に3つの幼稚園児が顔を合わせます。
一番近いのが川村幼稚園、次が学習院幼稚園、もっとも遠いのが日本女子大学
附属豊明幼稚園で、こういうロケーションも珍しいのではないでしょうか。
 
 
 成城幼稚園
 
宗教色がなく、共学で、大学まである総合学園の幼稚園。広大なキャンパス内
には川が流れ、武蔵野の自然が、いたるところに残っています。ちなみに、同
じ小田急沿線にある玉川学園内には、トンネルがあり電車が走っています。自
然に囲まれた環境が素晴らしいのも大きな特徴です。早くから自由保育を取り
入れ、制服、制帽、給食、送迎バス、全てありません。
以前は説明会を開催していませんでしたから、希望者には園内見学日が設けら
れ、指定された時間内に自由に見学できましたが、平成11年からは説明会を
始めました。
余談になりますが、名門といわれる幼稚園で説明会を開催していないのは、四
ツ谷にある雙葉小学校附属幼稚園だけになりました。(平成29年11月現在)
 
【教育方針】  
  ・心身ともに、明るく、健康な子ども
  ・情操豊かで、想像力あふれる子ども
  ・きまりを守り、友だちと仲良く遊び、思いやりのある子ども
  ・自分で考え、意欲的に生活に取り組む子ども
そのために、少数定員制(1クラス20名 男女各10名)は欠かせない条件
です。一人ひとりに眼が行き届く家庭的な雰囲気の中で制作に励み、また、自
然に囲まれた園庭を思う存分走ります。広いホールで、大型積み木や他の遊具
を用い各自の個性を十分発揮することができます。
 
【自由遊びと一斉活動】
★おどろきがいっぱい!(自由遊び)
幼児期における人間形成にとって、子ども同士が触れ合い遊ぶことは欠かせ
ません。「遊びは」成長の源泉なのです。 
登園してきた園児は、保育室を始めホールや多目的室で、お絵描きや豊富に
揃えてある教材を使っての制作、おままごと、お店屋さん、縄跳びなど、ま
た、園庭に出て虫を探したり、鬼ごっこをしたり、遊具で遊んだり、と思い
思いに、様々な遊びを展開します。
 
★はじめてがいっぱい!(一斉活動)
幼稚園への扉を開いた子どもたちは、初めての集団生活を体験します。いろ
いろな個性を受けとめることができる豊かな心を育みます。
一斉活動では、歌やリズム遊び、ダンス、劇遊び、言語や体育的活動、様々
な素材を用いた美術制作・共同制作、伝統の行事や季節を感じる活動など、
集中力を養い、この年齢に必要な経験、この時期でなければできないことを
大切に、内容を考えています。
自由遊びと一斉活動における友達と先生との遊びや活動を通して、ルールを
覚え、協調心を養
い社会生活を営む基盤を育みます。
 
【健康な体作り】 
★健康な身体を作るための体育遊びを取り入れています。
巧技台、ボール、マット、縄跳び、鉄棒、園庭の固定遊具など用具の特性を
活かし、遊びながら身体を動かします。興味を持たせ意欲を促しながら、丈
夫で俊敏な身体を作るように努力しています。
 
【宿泊保育】 
幼稚園に通うということは、子ども達が自立への道へ大きく一歩踏み出すと
いうことです。ですから、幼稚園の生活は様々な場面で自立を促す方向を向
いております。中でも年長組の宿泊保育は、その狙いが際立つ行事です。
(宿泊保育は伊勢原の合宿所で実施)
 
狙いは、次の3点です。
 1.日常の保育では経験できない共同生活によって、友達や先生に対して一
   層、親密度を増す。
 2.友達や先生と一緒に過ごす新しい体験の楽しさや喜びを味わう。
 3.親から離れて宿泊する自信を持つ。
 
余談になりますが、旧伸芽会時代、年長を対象に草津で2泊3日の合宿を実施
していました。狙いは、集団生活を通して、何事も自力でやらなければならな
いことを学び、挑戦する意欲を育てることでした。「親から離れて宿泊する自
信を持つ」、効果を上げていると思います。寂しくて泣くのは男の子で、「泣
いてもお母さんは来ないのよ」と励ますのは女の子でしたね(笑)。
 
ところで、私立の幼稚園で制服のないのは、日本女子大学附属豊明幼稚園、立
教女学院短期大学附属幼稚園天使園、成城幼稚園、昭和女子大学附属昭和幼稚
園、聖学院幼稚園、玉川学園幼稚部、宝仙学園幼稚園、森村学園幼稚園などで、
自由保育発祥の地、国立お茶の水女子大学附属幼稚園にも制服はあります。な
お天使園は2018年度以降の募集を停止し閉園となります
制服のないのは、子ども一人ひとりの個性を育てたい、鋳型にはめ込まない保
育のシンボルではないでしょうか。服装のセンスは、本来、味覚と共に、小さ
い時から母親が子どもに伝えるもので、この辺があいまいになっているような
気がします。四季折々に合わせて手作りの服を着せてあげなさいとは言いませ
んが、女の子であれば、お母さん方の服装をよく観察していますから、普段の
身だしなみも大切です。
また、献立に工夫をこらした弁当は、大人になっても体が覚えているものです。
親が子どもに伝えるべきものが少なくなっている現在、弁当は貴重な存在で、
お母さん自身が経営し、料理をする、世界に一軒しかないレストランの、心の
こもったメニューではないでしょうか。
 
かつて幼稚園の三種の神器であった給食、送迎バス、長時間保育に加え、制服、
制帽もない幼稚園。「幼稚園は、遊びを通して社会性や協調性といった集団生
活への適応力を培うところで、知的な能力を開発するところではありません」
という声が聞こえてくるようですが、いかがでしょうか。
「制服がないと、毎日、同じものを着ていかせられないし、お弁当の献立も大
変です。男の人には、この苦労、わからないでしょう!」などと考えているよ
うでは、受験資格はないということですね。
 
ところで、本園では、入園試験の準備について、以下のように述べています。
  
入園試験に当たって
 
入園希望者が多い場合、少数定員制を堅持するために何らかの選抜試験を行わ
なければなりません。試験はたとえ十分な配慮がなされたとしても、幼い子供
たちにとって好ましいものではない、との指摘もあります。成城幼稚園では受
験の弊害といわれるようなものが生じないように最大限努めております。保護
者の皆様も、年齢・月齢を過度に超えた能力をお子様に求めたり、受験のため
だけの生活技術を課したり、他を犠牲にしたり、逆に不憫だと甘やかしたり、
は百害あって一利なし、本末転倒です。お子様本人の意思もあるかもしれませ
んが、どちらかといえば保護者の方々の選択・意思によって成立する「幼稚園
受験」の特殊性に十分留意し、ご準備されますようお願いいたします。
賢明なる皆様に申しあげるまでもないことですが、お子様が生活の中から体得
されるものを尊重し、その成長を共に喜び合う愛情あふれる円満なご家庭を
日々築いていくことが最良の受験準備ではないでしょうか。  
(平成30年3月現在のホームページ「入試概要」より)
 
幼稚園の受験は、兄弟姉妹が在園していない限り、本人の意思とは関係なく始
まるわけですから、とかく「お子さん不在の受験準備」になりがちなことを憂
慮する、幼稚園側の願いではないでしょうか。
 
【募集人員】 3年保育40名
【説明会】 平成28年6月4日(土) 10:30~ 8月7日(日)
      11:00~ 9月10(土)14:00~
      於 幼稚園ホール
      お子さんの参加はご遠慮いただいております。
     (注 平成29年の日程は削除されており、参考までに28年のも
      のを紹介しました) 
園長面談も実施しています。予約が必要で、詳しくはHPをご覧ください。
 
【Q&A コーナー】 よくある質問
  
入試について幼稚園に寄せられる、よくある質問をまとめて掲載しています。
Q: 入試の内容は?
A: お子さんのテストと親子面接があります。
 
Q: 子どものテストの時には、親と離れますか?
A: 親子一緒にテスト室に入っていただきますが、僅かな時間、お子さんだ
   けのテストも前年度入試で行いました。
   お子さんが慣れない場所、慣れない相手(試験官)という特殊な状態に
   よる緊張や負担を、最小限にしたいと今年度も考えております。
 
Q: テストの時の子どもの服装は?
A: テスト室では遊んでいただきますので、動きやすいものが良いと思いま
   す。ブレザーなどは必要ありません。
   遊んでいるうちに暑くなる方も例年いますので、着脱可能なもの(ベス
   ト、カーディガンなど)で調整することも良いかと思います。
 
Q: 試験日は複数設定しているようですが…。
A: はい。出願された方に対して、後日こちらで1日指定させていただきま
   す。いらしていただく日は、1日のみとなります。
 
説明会・見学会について
Q:予約は必要ですか?
A:見学会は電話での予約を。説明会は予約の必要はありません。
 
Q:必要な持ち物は?
A:説明会にご用意していただくものはありません。園舎を見学されるかた
  (説明会当日や見学会)は、恐れ入りますが、上履きやスリッパをお持ち
  ください。
 
Q:説明会には子どもを連れていっても良いでしょうか?
A:恐れ入りますが、お子さんをお預かりする態勢はありません。
  会は一時間ほどかかります。途中室内を暗くして映像でのご説明も予定し
  ておりますので、お子さんはご遠慮いただきたいと思っております。
 
Q: 2回説明会はあるようですが、内容は異なりますか?
A: 同じ内容で予定しております。
    (平成30年3月のホームページより転載したものです)
 
(次回は、桐朋幼稚園、国立学園附属かたばみ幼稚園についてお話ししましょ
う)
 

このページのトップへ