めぇでる小学部

  • ことばの学校
出版物・問題集のご案内 よくある質問 めぇでる教育研究所 ワクわくアトリエ メールマガジン お受験情報・リンク

HOME > めぇでるコラム > 2015さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★志望校選びの10のチェックポイント(3)

めぇでるコラム

< 2016さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★先手必勝といっても、あおっているのではありません  |  一覧へ戻る  |  2016さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★お子さんは、朝起きてから寝るまで、どのくらいのことを自力でできますか >

2015さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★志望校選びの10のチェックポイント(3)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
        「めぇでる教育研究所」発行
     2015さわやかお受験のススメ<小学校受験編>
            (第53号)
 年長児のお子さまをお持ちの小学校受験をお考えの皆様を応援します!!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
志望校選びの10のチェックポイント(3) 
 
★説明会情報★
18日(金)と19日(土)に開催される雙葉小学校の返信はがきは、4日
(金)に発送されているはずですが、届きましたでしょうか。私のところは7
日現在、まだ届いていません。
明日は、慶應義塾幼稚舎の3回目と4回目の説明会です。
 
[七]志望理由
七番目は「志望理由」です。
建学の精神や校訓、設立理念などを、どのように解釈するかでしょう。
それが、ご家庭の育児の方針と、どういった接点があるかを、きちんと把握し
ておくべきです。
学校側のいう「共通認識」です。
母校を受験される場合は、ご自身の経験されていることですから問題はありま
せんが、出身者でない場合は、非常に、重要なポイントになります。
学校側も、なぜ、受験されるのか、聞きたくなるのも当然ではないでしょうか。
 
雙葉小学校の校訓、「徳においては純真に、義務においては堅実に」について
考えてみましょう。
これについては、ある年の横浜雙葉小学校の説明会(昨年まで学校見学会だけ
でしたが今年からオープンスクールを兼ねた説明会を再開しました)で聞いた
もので、文言は正確ではありませんが紹介しておきましょう。
 
「『徳においては純真に』というのは、『ママ、これを手伝ったら、何かを買
ってくれる?』と、見返りを考えるような子どもに育てるようでは、『徳にお
いては純真に』ではないということで、見返りを考えるような育児をしてはい
けません。
『義務においては堅実に』は、三歳、四歳、五歳の子ができることを、お母さ
んの手を借りなくてはできないようでは、『義務においては堅実に』とはいえ
ません。
そういう子育てをしているご家庭のお子さんを、雙葉は歓迎しません」
 
つまり、「思いやりのある、自分のことは自分でしっかりやろうとする子」が
ほしいということでしょう。
そういう育児をしていれば、志望理由を聞かれても、私どもの育児の姿勢と一
致しているから受験したと、自信を持っていえるのではないでしょうか。
それが志望理由で、いちばん大切なことです。
 
ある学校の面接で、お子さんに、
「お母さんが作ってくれるお料理で、いちばん、おいしいのは何ですか?」
と尋ねたところ、
「電子レンジで、チーンをするカレーライスです!」
と、元気に答えたのです。
そして、お母さんに、
「なぜ、本校を受験されたのですか」
との質問があったのですが、お母さんは、躊躇せずに、
「御校の手作りの教育方針に賛同して、受験させていただきました」
と答えたのでした。
面接された先生も驚かれたでしょう。
電子レンジで温める料理と手作りの教育では、違和感がありますから。
 
「育児の方針」と「学校の教育方針」に矛盾があるような志望理由では、今紹
介したようなことになりかねません。
絵に描いた餅のようなことをいっても、説得力はないでしょう。
学校と家庭の考え方に食い違いがあっては、教育は成り立ちません。
 
コマーシャルになりますが、筆者が書いた、幼稚舎をはじめ25校の「志望理
由のまとめ方」を中心に解説した「おとうさん おかあさんの受験対策」と、
暁星小学校をはじめ28校分の建学の精神や教育方針を、説明会でどのように
解説されてきたかを中心にまとめたCD版「心を鍛える賢い子どもの育て方」
をお勧めします。
詳しくは、めぇでる教育研究所のホームページをご覧ください。
 
[八]ご家庭の教育方針
八番目は「ご家庭の教育方針」についてです。
学校側がいう「ご家庭の教育方針」とは、「ご両親の育児の姿勢」のことで、
難しく考える必要はありません。
どんな時に褒め、どんな時に叱るか、箇条書きにしてみましょう。
できあがったものが、ご家庭の教育方針です。
「嘘をついたら怒るよ」といえば、「嘘をついてはいけません」となるわけで
す。
いろいろと出てくると思いますが、その日の気分次第で叱った、また、あとで
怒らなければよかったと後悔するのは、教育方針ではありません。
ご両親で、別々に書いてみましょう。
一致していれば、ご両親の子育ては、うまく連携が取れているといえます。
したがって、叱ることも少なくなっているはずです。
反対に、異なる点が多ければ、育児の姿勢に問題ありといえるでしょう。
被害者は、お子さん自身であることを忘れてはいけないと思います。
 
[九]お子さんの長所と短所
九番目は「お子さんの長所と短所」についてです。
お子さんの長所と短所を箇条書きにしてみましょう。
これも、ご両親で別々に書いてください。
お父さん方は、ほぼ客観的に見ることができますが、お母さん方は、やや主観
が入りすぎる傾向にありますから、注意が必要です。
育児でうまくいっているところが長所で、そうでないところが短所として、表
われているのではないでしょうか。
短所は、ご両親の育児の反省点として、修正していきましょう。
子どもの短所を叱る前に、そういう環境で育ててきたことに目を向けるべきで
す。
また、ご両親の性格を受け継いだ、いわゆる遺伝もあるかも知れませんから。
 
[十]テストの形式
最後に、テストの形式です。
小学校の入学試験はかつて、ペーパーテストが中心になっていました。ところ
が、以前にお話ししましたように、平成4年度から導入された幼稚園教育要領
で、保育の方針が従来の一斉保育から自由保育に変わりました。
その結果、入学試験にも変化が見られ、ペーパーテストを廃止して、行動観察
型のテストをする学校がふえてきたのです。
テストの形式を簡単に説明しますと、ペーパーテストは、持ち点百点から始ま
り、できなかった問題の合計点を引く減点方式であり、行動観察型のテストは、
持ち点ゼロから始まり、できた問題の合計を加算していく加点方式といえると
思います。
 
大胆な表現ですが、一斉保育は、みんな同じ方向を向き、「こういったことが
できないから、できるようにしましょう」という保育であり、自由保育は、み
んな違った方向を向き、「子ども一人ひとりの個性をのばしましょう」という
保育と考えると、一斉保育は減点方式的であり、自由保育は加点方式の保育と
いえないでしょうか。
このように考えると、学校側のテスト形式の変更も納得できると思います。
 
さらに、平成12年度から、東京女学館小学校が、親子面接だけというAO型
入試(アドミッション オフィス)を導入、一般入試と2つの方法で入試を行
っています。
誤った情報から、親子が過激な受験準備に落ち込まないためにも、画期的な方
式として評価され、その成果が注目されています。
27年度の募集人員は、一般入試40名、AO型入試40名となっています。
 
このように、学校によってテスト形式が違っていることにも目を向け、適切に
対応すべきだと思います。
 
 テスト形式
・ペーパーテスト中心
雙葉小学校、白百合学園小学校、東洋英和女学院小学部、立教女学院小学校、   
光塩女子学院初等科、国府台女子学院小学部など。
・行動観察    
慶應義塾幼稚舎、学習院初等科、青山学院初等部、成城学園初等学校、
立教小学校、桐朋小学校、桐朋学園小学校など。
・個別テスト
成城学園初等学校、桐朋小学校、桐朋学園小学校、青山学院初等部など。
・体験入学方式
横浜雙葉小学校
・AO方式
東京女学館小学校(一部)
 
[10項目のチェックの方法]
 
[一]一貫教育制度      [六]健康状態
[二]共学制度        [七]志望理由
[三]別学制度        [八]ご家庭の教育方針
[四]宗教教育        [九]お子さんの長所と短所
[五]通学距離と所要時間   [十]テスト形式
 
以上の十項目を、以下のようにチェックしてみましょう。
 
  [九]お子さんの長所と短所
  [八]ご家庭の教育方針
  [七]志望理由
  [五]通学距離と所要時間
  [六]健康状態
  [一]一貫教育制度
  [二]共学制度
  [三]別学制度
  [四]宗教教育
 
私たちの子どもには、こういう長所があり、こういった短所がある。
それは私たちが、こういう家庭の教育方針で育ててきたからだ。
そこで[一][二][三][四]のチェックポイントを基に、学校を調べると、
○○小学校が、わが子にはふさわしい教育環境であることがわかる。
一時間以上かかり、電車を二回乗り換えるけれど、自力で通学できるか。
このような答えが出てくると思います。
 
参考までに、[一]~[四]のチェックポイントに該当する学校の一部を紹介
しておきましょう。
 
共学で大学までを希望すれば慶應義塾幼稚舎、学習院初等科、早稲田実業学校
初等部、成蹊小学校、成城学園初等学校、千葉日本大学第一小学校、桐蔭学園
小学校、慶應義塾横浜初等部など。
昭和女子大学附属小学校と聖徳大学附属小学校は、中高大は別学。
 
共学で高校までの学校は、森村学園初等部、日出学園小学校など。
 
共学で短大まである学校は、昭和学院小学校(姉妹校の昭和秀英は中高一貫教
育)
 
別学で大学までならば、日本女子大附属豊明小学校、川村小学校など。
 
東京女学館大学は25年度の学生募集はしないと発表しましたから、2年後には
別学で高校までの学校になります。
 
宗教教育がいいとなれば、共学で大学までならば青山学院初等部、玉川学園小
学部、聖学院小学校、淑徳小学校など。
 
別学の男子で高校までを望むなら暁星小学校、大学までなら立教小学校。
 
女子では高校までならば、雙葉小学校、田園調布雙葉小学校、横浜雙葉小学校、
光塩女子学院初等科、国府台女子学院小学部など。
 
短大までなら立教女学院小学校など。(条件付きですが立教大学への推薦枠は
大幅増加)
 
大学までとなると白百合学園小学校、東洋英和女学院小学部、聖心女子学院初
等科など。
 
小学校だけなら国立学園小学校。
桐朋小学校(仙川)、桐朋学園小学校(国立)は、小学校は共学ですが、中高
は別学。
 
ただし、先日行われた白百合学園小学校の説明会で根本副校長も「併設中学に
は、ほとんど進学していることを一言申し添えておきます」とおっしゃってい
ましたが、一貫教育制度だからといって、無条件に進学できるわけではなく、
お子さんの努力しだいとなります。
また、聖心女子学院初等科の説明会で、「私どもの学校は文系ですから、理系
に進む場合は受験になりますが、最近増える傾向にあります」とおっしゃって
いましたが、大学に学びたい学部がなければ、高校までの学校と同様、受験す
ることになります。
なお、聖心女子学院は4-4-4制の導入により、中学での募集はなくなりま
したが、ファーストステージは1クラス32名3学級で96名、セカンドクラ
スは1クラス40名3学級で120名編成のため、不足となる24名は、5年
生の転入・編入試験で募集することになります。
詳しくはホームページをご覧ください。
 
最後に結論として、[六]から[九]までが、きちんとできあがらなければ、
学校選びは、お子さん中心になっていないと思います。
特に、[六]の健康状態、心身共に健康でなければ、小学校の受験は、無理で
あると断言しておきましょう。
 
次回から2回に分けて、志望理由の決め手となる学校の建学の精神や校訓、教
育方針について簡単な解説をしてみたいと思います。
 
(※編集者注:文中、高校や大学までの一貫校でご紹介している学校の中には、
実際には外部に進学される方の多い学校もあります。)
 


< 2016さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★先手必勝といっても、あおっているのではありません  |  一覧へ戻る  |  2016さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★お子さんは、朝起きてから寝るまで、どのくらいのことを自力でできますか >

このページのトップへ