クラス/講習のご案内

  • 年長児クラス
  • 年中児クラス
  • 3歳児クラス
  • 2歳児クラス
  • 1歳児クラス
  • 特別講習
  • 時間割・日程

模擬テスト・講演会

  • 年長児模擬テスト
  • 年中児模擬テスト
  • 3歳児模擬テスト
  • 2歳児模擬テスト
  • 全統オープン
  • 合格テスト / テスト講習
itsuaki__240_p_01.jpg

めぇでる小学部

  • ことばの学校
出版物・問題集のご案内 よくある質問 めぇでる教育研究所 ワクわくアトリエ メールマガジン お受験情報・リンク

HOME > めぇでるコラム > 2020幼稚園受験 > さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(1)

めぇでるコラム

< さわやかお受験のススメ<保護者編>第5章(4) 雛祭りとお彼岸ですね  |  一覧へ戻る  |  さわやかお受験のススメ<小学校受験編>[6] 推理・思考に関する問題(2)  >

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(1)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第19号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(1)
 
私立の幼稚園に関する最新の情報は、各幼稚園のホームページをご覧ください。
ここで紹介する情報は、私が説明会へ参加したときのものや過去のホームペー
ジから得たものが中心になっています。
募集人員、入園説明会、施設見学会の日時は、本年度のものではなく、平成3
1年度(平成30年秋実施、31年4月入園)のものです。
 
[暁星幼稚園]
幼稚園には、女の子も若干名いますが、小学校からは男子だけの教育環境で、
宗教教育という特殊な保育をし、系列校は高校までの一貫教育校です。
 
★教育理念★
イエス・キリストの教えに基づいて、子どもたち一人一人の良さを伸長
し、豊かな人間性を育みます。友だちとの触れ合いを通して、互いを大
切にする心、自ら行動できる力を育んでまいります。
  
★教育目標★
・幼児が主体的に環境に関わりあいながら、自立心、責任感を育てる。
・友達を受け入れ、相手の気持ちに気づき、人を大切にする心を育てる。
・自然や美しいものに感動する柔らかな感性を育む。 
・自分で考え、物事を深くとらえる力を育む。
・神様を信じ、神に守られていることに気づき、祈る心を育む。
    
マリア様の教えが、ちりばめられています。宗教の倫理や教義を考えても、信
者でなければよくわかりませんが、こういう言葉に置き換えられると、「責任
感・思いやり・柔らかな感性・考える力・祈る心」といった保育の方針を理解
できます。
かつてホームページに掲載された園長挨拶でも、「『夢中になって思い切り遊ぶ』
『失敗してもくじけない』『また、挑戦してみよう』『何だろう?』『不思議だな?』
など、試したり、確かめたりしながら、好奇心を育み、探究心や意欲・頑張る
力をつける、友だちやいろいろな人とのかかわりを通してコミュニケーション
力をつけて行きます」とおっしゃっていますが、わかりやすいですね。
 
平成28年まで佐藤正吉園長は小学校の校長を兼任していたましたが、29年
4月に学校長に吉川直剛先生が就任し、専任の園長へ。ホームページの挨拶で
こうおっしゃっています。
 
「三つ子の魂」という言葉にありますように、幼児期の教育は、人が人とし
て生きていく上での人格形成の基礎を培う重要な時期と言えます。
暁星幼稚園では、子どもの良さが輝き、自分らしさを発揮するとともに、他
の子どもたちとの豊かな友達関係を築いていくことを大切にします。このこ
とは、義務教育及びその後の教育の基礎を培う重要なものとなります。
暁星幼稚園では、笑顔が輝き、「神様を大切にする」「自分を大切にする」「人
を大切にする」子どもになってほしいと願っています。
「遊び」は、子どもの心・頭・体をいっぱい使う活動ですし、たくさんの人
や自然との関わりが生まれます。幼稚園では、「遊び」を大切にします。そし
て、「うまくできた」「失敗してしまった」などの体験を大切にしながら生活
していきます。
 
以前、掲げられていた教育目標に気にかかるものがありました。
「幼児がみんなと力を合わせながら、一つのことをやりとげる喜びを学ばせる」、
このことです。もやしっ子をなくすために始めたサッカーが、今では全国高校
大会に出場するほど実力のあることは、よく知られています。サッカーは、1
1人が力を合わせて戦う球技です。相手をできるだけ自分に引きつけ、そして
味方の選手にボールをつなぎ、最後にゴールポストにけりこめる栄誉を与えら
れるのは、一人だけです。ヒーローは一人で、全員が己れを捨て、最後の一人
に得点を託すスポーツです。個人の技術をチームワークでつないでいく、ここ
に暁星学園の基本的な教育方針があるとはいえないでしょうか。
 
高校までしかないことについては、
「幼稚園や小学校は、私たち親がよかれと考え選びますが、大学の選択は、自
分の人生の道標になるのですから、自身の力で挑戦すべきでしょう。そして、
大学受験を体験して、自分たちの生きる社会は、競争の社会であることを、社
会人となる前に、体で知っておくのも、いいと思いますね」
と、模擬面接でこうおっしゃるお父さんがかなりいます。
 
小学校の正門には、「困苦や欠乏に耐え 進んで鍛練の道を選ぶ気力のある少年
以外は この門をくぐってはならない」と刻み込まれたプレートが掲げられて
います。幼稚園とは逆の位置になりますが、説明会などでお出かけの折りには
見ておきましょう。正門を出て左に曲がり道なりに行くと、二合半坂の右側に
あります。
 
闘志が盛んでも、けじめの無い子は駄目です。幼いながらも、幼いなりに、自
分の気ままを押さえて、自分のことは自分でやろうとする意欲の培われた子で
す。過保護、過干渉の育児からは、こういった子は、育たないのではないでし
ょうか。
 
ところで、過保護、過干渉の育児といわれても、少子化時代ですから、お母さ
ん方もよく分からない場合が多いのではないでしょうか。子ども達の成長する
過程を思い出してみましょう。
「ゼロ歳は条件反射の時期」といわれ、赤ちゃんは「これはママの声だ」、「こ
れはパパかな」といったように様々なことを、五感を通して学んできました。
「2歳は模倣の時期」といわれ、何事もご両親のやっていることをみて、一所
懸命まねをし、身につけてきました。
「3歳は自立の時期」といわれ、自分で何事もやってみたいと挑戦を始めまし
た。この時期に入っても、手を貸し、口をはさんでいては、自立心は育ちませ
ん。手を貸してもいいのは、3歳までです。
 
ですから、子どもたちのやっていることを見ていて、手を貸したくなれば過保
護であり、口をはさもうかなと思っただけでも過干渉だといえるのです。3歳
過ぎても、手を貸し、口をはさんでいては、いやな言葉ですが、超過保護であ
り、超過干渉の育児なのです。3歳児のお子さんを持つお母さん方、いかがで
しょうか。
 
併設の小学校の教育方針は「鍛える教育」ですが、その目標は、日本昔話のキ
ャラクターでもある「気は優しくて力持ち」です。男子校だけにわかりやすい
ですね。
 
平成31年度募集
【募集人員】2年保育 男児40名 女児10名
【説明会】 平成30年9月12日(水)14時~15時
於 暁星学園講堂(講堂は園と隣接する中高の敷地内にあります)
会場の都合上、ご来場は一家族1名様まで。
予約必要なし。
上履き不要
お子様は同伴不可
【園舎見学会】 平成30年9月19日(水)14時~15時
持ち物:上履き、靴袋
この時間内に自由見学、お子様見学可
【入試Q&A】
 Q:昼食は給食ですか?
 A:いいえ、給食ではなく、お家からのお弁当です。
 
 Q:預かり保育(延長保育)はありますか?
 A:いいえ、ありません。
 
 Q:通園バスはありますか?
 A:いいえ、ありません。
 
 Q:車での通園はできますか?
 A:いいえ、できません。
   保護者の方に徒歩及び公共交通機関にて送り迎えをしていただきます。
 
 Q:通園時間についての制限はありますか?
 A:特にございません。
(注 平成28年までは「自宅から幼稚園まで徒歩及び公共交通機関で、
通園時間が1時間以内」となっております」でしたが変更されて
いました。遠方からの受験者には朗報ではないでしょうか)
               (平成31年3月現在のホームページより)
 
[青山学院幼稚園]
平成13年4月から3年保育だけになりましたが、今も以前と変わらず狭き門
です。青山学院初等部は、ミッション系でも共学です。やはり、宗教教育を行
い、共学で、しかも大学まであることが魅力でしょう。
 
★保育理念★
青山学院幼稚園は、青山学院教育方針に基づき、豊かな自然の中でいろ
いろな人と共に生活することにより、神様の恵みと守りを感じ、祈りと
感謝と喜びの生活が実現できる保育を目指すものです。
 
★保育目標★
青山学院幼稚園の保育は、
神様やまわりの人に愛される体験の中で、
祈りのうちに生活する。
自然の恵みの中で生活し、神様の存在を身近に感じ、
恵みとして与えられる環境を大切にする。
感謝と喜びのうちに生活し、まわりの人々に対する信頼感、思いやりの
心をもつ。
意欲を持って生活し、よく聴き、よく観る、よく考える。
それぞれに与えられた力を十分に表し、
お互いをかけがえのない存在として認め合う。
 
ご両親の育児の姿勢と保育理念に違和感はないでしょうか。これが志望理由と
直結するからです。
 
ミッション系の幼稚園を受験する際に考えなければならないのは、宗教につい
てです。
たとえば、志望理由として、
「神様の恵みと守りを感じ、祈りと感謝と喜びの生活が実現できる保育の方針
に賛同いたしまして……」
といったとします。
これに対して、
「日常の育児にどのように取り入れていますか」
と質問されて返答につまるようでは、なぜ本園を選んだかの答えになりません。
 
保育の目標は、「祈りと感謝と喜びの生活」をわかりやすい言葉に置き換えたも
のです。
こういったことを育児の基本として大切にしていれば、キリストの教えを忠実
に実行していることになるとは考えられないでしょうか。これが幼稚園側のい
う、「ご家庭の育児の方針と幼稚園の保育の方針に共通認識がある、つまり、一
致していること」になるわけです。
 
倫理、教理と難しく考える必要はありません。信者でなければ、知らなくて当
たり前のことだからです。ただし、「無宗教」とか「無神論者」は、日本だけで
通じる話です。欧米諸国へ行って、「私は無宗教です」ということは、「人を殺
してもいいという考えを持っている人」と解釈されるようで、信仰心とは、「人
を殺さないことを誓約する証拠」だそうです。
 
初等部は、ランドセルも通信簿もありません。ランドセルがないのは、勉強は
学校で、生活習慣、しつけは家庭でする、これも初等部が大切にしている教育
方針です。
また、一貫教育制度は、幼稚園から大学までエスカレーター式に進学できるの
ではなく、同じ教育理念で指導を受けるシステムのことです。幼稚園を選ぶ場
合、併設校の教育方針や一貫教育制度について期待することを、きちんとまと
めておくべきです。
 
ある年の説明会で聞いた話です。
「本園は、9時から9時15分までの登園です。バスなり、電車なり、歩きな
りで、その道を、お子さんが2年間、車なしで、雨の日でも、雪の日でも通え
る方に受けていただきます」
まだ3年保育を開設していないときでしたから、現在では「お子さんが3年間
云々」となりますが、無理な通園は歓迎しないということでしょう。幼稚園の
送迎は、親の責任で行いますから、安易に考えると困ったことになります。
 
本年の大きな特徴の一つに、「一緒に遊ぼう会」があります。
一貫教育の流れの中で、初等部1、2年生と幼稚園の園児が交流の時を年に2
回持っています。年長児が初等部へ出かけ、初等部からは20名ほどの児童が
1日、年中組、年少組の子ども達と遊び、お弁当を食べたりしながら幼稚園の
生活を味わいます。平成14年から実施されていますが、同園出身者には、里
帰りしているようなものですから、和気あいあいと楽しみに過ごしているよう
です。
 
平成30年度募集
【募集人員】 男児20名 女児20名 
【説明会】  2018年7月21日(土)午前10時
 於 ガウチャー記念礼拝堂(青山キャンパス構内)
 予約不要
 お子様同伴不可
 説明会終了後に施設見学会、希望者はスリッパ持参
 施設見学会のみの参加は不可
【親子施設見学会】 出願者およびその父母対象 日時の掲載なし
        
【入試Q&A】
 Q:行事や日常の保育を見学できますか。
 A:できません。
 
 Q:家族にキリスト教を信仰する者がいませんが、受験できますか。
 A:受験できます。
   聖書のことをご存じない場合も、入園後、聖書について学ぶ機会があり
   ます。
 
 Q:通園時間に制限はありますか。
 A:通園は公共の乗り物を使用します。自家用車での通園は禁止されていま
   すので、お子様にとって通園可能かどうかは、ご家庭で判断してくださ
   い。
 
 Q:海外赴任など生じた場合はどうなりますか。
 A:幼稚園には一時退園という制度があります。一年間のみの退園を認める
   制度です。
   したがって、ご家族の海外赴任に伴って、お子様が幼稚園に通えない場
   合、一年間の退園となりますが、一年後には幼稚園生活を再開していた
   だきます。
 
 Q:家族や親族に卒園者がいることで、優遇されますか。
 A:適性検査、保護者面接の2つの領域で総合的に合否を決めますので、優
   遇はありません。
 
 Q:紹介状や推薦状の必要はありますか。
 A:必要ありません。ご用意されても、考慮されません。
 
 Q:受験に当たって青山学院への寄付金、入園予約金を払うことはあります
   か。
 A:一切ありません。
  (平成31年3月現在のホームページより)
 
ガウチャー記念礼拝堂のすぐ前に、学院の第二の校歌として親しまれている平
岡精二さんが作詞、作曲し、ペギー葉山さんの歌で大ヒットした「学生時代」
の歌詞と直筆の楽譜が刻まれた歌碑が建てられています。平岡氏は学院出身で、
昭和30年代のスウィング・ジャズ時代に活躍された名ビブラホン奏者。学院
の校歌も作曲していますが、ジャズ・プレーヤーが校歌を作曲しているのは珍
しいのではないでしょうか。説明会の帰りに訪ねてみませんか。
(次回は、学習院幼稚園、成城幼稚園についてお話しましょう)
 

カテゴリ:

< さわやかお受験のススメ<保護者編>第5章(4) 雛祭りとお彼岸ですね  |  一覧へ戻る  |  さわやかお受験のススメ<小学校受験編>[6] 推理・思考に関する問題(2)  >

同じカテゴリの記事

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(2)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第20号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園の教育方針 (2)
 
【幼稚園に関する新しい情報は、各幼稚園のホームページをご覧ください。
ここで紹介する情報は、私が説明会へ参加したときのものや過去のホーム
ページから得たものが中心になっていること、また、募集人員・説明会の
日程は平成31年度(平成30年秋実施)のものであることをお断りして
おきます】
 
学習院幼稚園
 
宗教色がなく、初等科は共学、大学まである総合学園の幼稚園で、目白キャン
パスの正門から入った左側にあります。明治27年に華族女学校の敷地内に設
けられたのが始まりですから、日本で最も古い幼稚園だそうです。皇族の方が
入園されますから、普通のサラリーマンの家庭では縁のない幼稚園と思われが
ちですが、そのようなことはありません。説明会でも、「普通の私立の幼稚園で
あり小学校です」と言っています。しかし、皇室の方が通われる年の入園は、
条件も少し厳しくなるようですが、これは仕方がないでしょう。
 
【教育の狙い】
 「遊びをとおして豊かな基礎作りを」
幼児期における教育は、生涯に渡る人間形成の基礎を培う重要なもの
です。
学習院幼稚園では、幼稚園から大学までの一貫した教育理念のもと、
教育組織の出発点として、また、人間形成の出発点として、正しく、
明るく、健やかに幼児を育てることを目的といたします。
このため、子どもとしての自然な生活、遊びを大切にしながら、次のことを心
掛けた教育
を行っています。
  ・正直で思いやりの心。
  ・正しい生活習慣と態度。
  ・自ら育とうとする力。
  ・社会性の基礎作り
 
知育偏重型のお母さん方へ、子ども達は、こういう時期なのです。知性も情緒
も意思も、みんな遊びを通して培われます。ムチを振りながら歌を教える童謡
「雀の学校」ではない先生が、幼児には必要です。自由保育の、かくありたい
姿ではないでしょうか。
 
 「正しい生活習慣と態度。自ら育とうとする力」は、子ども達自身が努力しな
ければ身につきませんし、育まれません。しかし、少子化時代の悪い傾向とし
て、親が子どもに手を貸しすぎる傾向にあるのも事実ではないでしょうか。親
の手を借りずに、自力でできることが、一つでも多くある子の知的な能力が高
いといわれるのは、できるまで試行錯誤を積み重ねているからです。「可愛い、
可愛い」と手をかけられている子は、本当は不幸です。
 
説明会では、このように言われたことがありました。
 
「幼稚園での教育は、花にたとえれば、根っこのところを培っているのです。
子ども達に、正しい
心、たくましい心、豊かな心を育てたい、そういった思いで毎日の保育に取り
組んでいます」
 
小学校の説明会の話ですが、これもわかりやすいので紹介しましょう。
 
「低学年に求められる教育姿勢として、18代 安倍能成院長の、
 ・嘘をついてはいけない。
 ・素直な人間になりなさい。
 ・他人に思いやりのある人間になりなさい。
を大切にしていきたいと考えています」
 
【募集人員】 2年保育 男女各26名、計52名。
【説明会】 平成30年9月15日(火) 10:30から1時間半程度の予
定で実施。
 開催場所 学習院創立百周年記念会館 正堂(目白キャンパス内)
募集要項にある『説明会出席票』にあらかじめ記入し、受付に提出。
※説明会終了後、園庭及び保育室、遊戯室内の見学が可能です。
【園舎見学】 平成30年5月19日(土)10:00~11:30 
 お子さん同伴可
 運動靴など履きやすい靴 ヒール靴厳禁
  事前申込不要
 参加票を印刷し持参
 
【Q&A コーナー】 よくある質問
  
幼稚園生活について
Q: 通園時間に制限はありますか?
A: 制限はありません。
 お子さんが通える範囲であれば、距離も時間も特に制限は設けておりません。
  
Q: 通園の仕方を教えてください?
A: 公共の交通機関を使って、保護者の方に幼稚園まで送り迎えをしていた
だいております。
  
Q: 幼稚園では制服で過ごすのですか?
A: 通園は制服です。入園式やお誕生会など制服で過ごす場合もありますが、
普段は、動きやすい服装に着替えます。
 
Q: お弁当について教えてください?
A: 年少組は週3日、年長組は週4日お弁当があります。
詳しくは「ようちえんの1日」をご覧ください。
  
Q: 土曜日に登園することはありますか?
A: 土曜日は原則として休園です。運動会などの行事を行うこともあります。
  
Q: 母親が園の行事に参加する機会はどのくらいありますか?
A: 父母会や講演会など、平均して月に2度ほどあります。
  
Q: 入園後、海外へ転勤する場合どのような扱いになるのでしょうか?
A: 再入園を前提とした退園扱いとなります。
  
幼稚園説明会について
Q: 幼稚園説明会は、予約が必要ですか?
A: 必要ありません。詳しくは「幼稚園説明会」をご覧ください。
  
Q: 入園前に幼稚園は参観できますか?
A: 入園前に参観日は設けておりません。
  ただし、園舎見学会及び説明会当日は、終了後、園庭および保育室、遊技
室内の見学が可能です。
  
Q: 幼稚園説明会に子どもを同伴してよいですか?
A: ご自由ですが説明会中はお静かに願います。
「ロビーのテレビモニターで説明会の様子をご覧いただくことも可能で
す」は、平成31年3月16日のHPでは削除されています。27年まで
正堂ロビーにテレビが設置され、そこでも見ることが可能でした。今年も
その設備がないかもしれませんので、お子さんをお連れの際には、事前に
お問い合わせてください。
 (平成31年3月19日現在のホームページより転載したものです)
  
JR目白駅前は、登園時と降園時に3つの幼稚園児が顔を合わせます。
一番近いのが川村幼稚園、次が学習院幼稚園、もっとも遠いのが日本女子大学
附属豊明幼稚園で、こういうロケーションも珍しいのではないでしょうか。
 
成城幼稚園
宗教色がなく、共学で、大学まである総合学園の幼稚園。広大なキャンパス内
には川が流れ、武蔵野の自然が、いたるところに残っています。ちなみに、同
じ小田急沿線にある玉川学園内には、トンネルがあり電車が走っています。自
然に囲まれた環境が素晴らしいのも大きな特徴です。早くから自由保育を取り
入れ、制服、制帽、給食、送迎バス、全てありません。
以前は説明会を開催していませんでしたから、希望者には園内見学日が設けら
れ、指定された時間内に自由に見学できましたが、平成11年からは説明会を
始めました。
 
【教育方針】  
 ・心身ともに、明るく、健康な子ども
 ・情操豊かで、想像力あふれる子ども
 ・きまりを守り、友だちと仲良く遊び、思いやりのある子ども
 ・自分で考え、意欲的に生活に取り組む子ども
そのために、少数定員制(1クラス20名 男女各10名)は欠かせない条件
です。一人ひとりに目が行き届く家庭的な雰囲気の中で制作に励み、また、自
然に囲まれた園庭を思う存分走ります。広いホールで、大型積み木や他の遊具
を用い各自の個性を十分発揮することができます。
 
【自由遊びと一斉活動】
★おどろきがいっぱい!(自由遊び)
幼児期における人間形成にとって、子ども同士が触れ合い遊ぶことは欠かせ
ません。「遊びは」成長の源泉なのです。 
登園してきた園児は、保育室を始めホールや多目的室で、お絵描きや豊富に
揃えてある教材を使っての制作、おままごと、お店屋さん、縄跳びなど、ま
た、園庭に出て虫を探したり、鬼ごっこをしたり、遊具で遊んだり、と思い
思いに、様々な遊びを展開します。
 
★はじめてがいっぱい!(一斉活動)
幼稚園への扉を開いた子どもたちは、初めての集団生活を体験します。いろ
いろな個性を受けとめることができる豊かな心を育みます。
一斉活動では、歌やリズム遊び、ダンス、劇遊び、言語や体育的活動、様々
な素材を用いた美術制作・共同制作、伝統の行事や季節を感じる活動など、
集中力を養い、この年齢に必要な経験、この時期でなければできないことを
大切に、内容を考えています。
自由遊びと一斉活動における友達と先生との遊びや活動を通して、ルールを
覚え、協調心を養
い社会生活を営む基盤を育みます。
 
【健康な体作り】 
★健康な身体を作るための体育遊びを取り入れています。
巧技台、ボール、マット、縄跳び、鉄棒、園庭の固定遊具など用具の特性を
活かし、遊びながら身体を動かします。興味を持たせ意欲を促しながら、丈
夫で俊敏な身体を作るように努力しています。
 
【宿泊保育】 
幼稚園に通うということは、子ども達が自立への道へ大きく一歩踏み出すと
いうことです。ですから、幼稚園の生活は様々な場面で自立を促す方向を向
いております。中でも年長組の宿泊保育は、その狙いが際立つ行事です。
(宿泊保育は伊勢原の合宿所で実施)
     
狙いは、次の3点です。
1.日常の保育では経験できない共同生活によって、友達や先生に対して一
層、親密度を増す。
2.友達や先生と一緒に過ごす新しい体験の楽しさや喜びを味わう。
3.親から離れて宿泊する自信を持つ。
 
余談になりますが、旧伸芽会時代、年長を対象に草津で2泊3日の合宿を実施
していました。狙いは、集団生活を通して、何事も自力でやらなければならな
いことを学び、挑戦する意欲を育てることでした。「親から離れて宿泊する自信
を持つ」、効果を上げていると思います。寂しくて泣くのは男の子で、「泣いて
もお母さんは来ないのよ」と励ますのは女の子でしたね(笑)。
 
ところで、私立の幼稚園で制服のないのは、日本女子大学附属豊明幼稚園、立
教女学院短期大学附属幼稚園天使園、成城幼稚園、昭和女子大学附属昭和幼稚
園、聖学院幼稚園、玉川学園幼稚部、宝仙学園幼稚園、森村学園幼稚園などで、
自由保育発祥の地、国立お茶の水女子大学附属幼稚園にも制服はあります。な
お天使園は2018年度以降の募集を停止し閉園となります
制服のないのは、子ども一人ひとりの個性を育てたい、鋳型にはめ込まない保
育のシンボルではないでしょうか。服装のセンスは、本来、味覚と共に、小さ
い時から母親が子どもに伝えるもので、この辺があいまいになっているような
気がします。四季折々に合わせて手作りの服を着せてあげなさいとは言いませ
んが、女の子であれば、お母さん方の服装をよく観察していますから、普段の
身だしなみも大切です。
また、献立に工夫をこらした弁当は、大人になっても体が覚えているものです。
親が子どもに伝えるべきものが少なくなっている現在、弁当は貴重な存在で、
お母さん自身が経営し、料理をする、世界に一軒しかないレストランの、心の
こもったメニューではないでしょうか。
 
かつて幼稚園の三種の神器であった給食、送迎バス、長時間保育に加え、制服、
制帽もない幼稚園。「幼稚園は、遊びを通して社会性や協調性といった集団生活
への適応力を培うところで、知的な能力を開発するところではありません」と
いう声が聞こえてくるようですが、いかがでしょうか。
 「制服がないと、毎日、同じものを着ていかせられないし、お弁当の献立も大
変です。男の人には、この苦労、わからないでしょう!」などと考えているよ
うでは、受験資格はないということですね。
 
ところで、本園では、入園試験の準備について、以下のように述べています。
  
入園試験に当たって
 
入園希望者が多い場合、少数定員制を堅持するために何らかの選抜試験を行わ
なければなりません。試験はたとえ十分な配慮がなされたとしても、幼い子供
たちにとって好ましいものではない、との指摘もあります。成城幼稚園では受
験の弊害といわれるようなものが生じないように最大限努めております。保護
者の皆様も、年齢・月齢を過度に超えた能力をお子様に求めたり、受験のため
だけの生活技術を課したり、他を犠牲にしたり、逆に不憫だと甘やかしたり、
は百害あって一利なし、本末転倒です。お子様本人の意思もあるかもしれませ
んが、どちらかといえば保護者の方々の選択・意思によって成立する「幼稚園
受験」の特殊性に十分留意し、ご準備されますようお願いいたします。
賢明なる皆様に申しあげるまでもないことですが、お子様が生活の中から体得
されるものを尊重し、その成長を共に喜び合う愛情あふれる円満なご家庭を
日々築いていくことが最良の受験準備ではないでしょうか。
(平成31年3月19日現在のホームページ「入試概要」より)
 
幼稚園の受験は、兄弟姉妹が在園していない限り、本人の意思とは関係なく始
まるわけですから、とかく「お子さん不在の受験準備」になりがちなことを憂
慮する、幼稚園側の願いではないでしょうか。
 
【募集人員】 3年保育40名
【説明会】 平成30年6月2日(土)10:30~ 
           9月8日(土)11:00~ 
      於 幼稚園ホール
お子さんの参加はご遠慮いただいております。
園長面談も実施しています。予約が必要で、詳しくはHPをご覧ください。
 
【Q&A コーナー】 よくある質問
  
入試について幼稚園に寄せられる、よくある質問をまとめて掲載しています。
Q: 入試の内容は?
A: お子さんのテストと親子面接があります。
 
Q: 子どものテストの時には、親と離れますか?
A: 親子一緒にテスト室に入っていただきますが、僅かな時間、お子さんだ
けのテストも前年度入試で行いました。
お子さんが慣れない場所、慣れない相手(試験官)という特殊な状態によ
る緊張や負担を、最小限にしたいと今年度も考えております。
 
Q: テストの時の子どもの服装は?
A: テスト室では遊んでいただきますので、動きやすいものが良いと思いま
す。ブレザーなどは必要ありません。
遊んでいるうちに暑くなる方も例年いますので、着脱可能なもの(ベスト、
カーディガンなど)で調整することも良いかと思います。
 
Q: 試験日は複数設定しているようですが…。
A: はい。出願された方に対して、後日こちらで1日指定させていただきま
す。いらしていただく日は、1日のみとなります。
 
説明会・見学会について
Q:予約は必要ですか?
A:見学会は電話での予約を。説明会は予約の必要はありません。
 
Q:必要な持ち物は?
A:説明会にご用意していただくものはありません。園舎を見学されるかた(説
明会当日や見学会)は、恐れ入りますが、上履きやスリッパをお持ちくださ
い。
 
Q:説明会には子どもを連れていっても良いでしょうか?
A:恐れ入りますが、お子さんをお預かりする態勢はありません。
  会は一時間ほどかかります。途中室内を暗くして映像でのご説明も予定し
ておりますので、お子さんはご遠慮いただきたいと思っております。
 
Q: 2回説明会はあるようですが、内容は異なりますか?
A: 同じ内容で予定しております。
(平成31年3月19日のホームページより転載したものです)
(次回は、桐朋幼稚園、国立学園附属かたばみ幼稚園についてお話ししましょう)
 

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 国立大学附属幼稚園編(2)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第18号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
名門幼稚園の保育方針 国立大学附属幼稚園編(2)
 
この他の国立大学附属幼稚園は、以下のとおりです。
 
【東京学芸大学附属幼稚園 竹早園舎】
 
★教育目標★
本幼稚園では、いろいろな個性を持つ子どもたちの交流を通して、豊かな人間
理解を根底とする社会性の芽生えを培うことを基本とし、幼児が主体的に行動
できる環境を通して、自主性・創造性を育て、健康・明朗で個性豊かな民主的
人格の芽生えを培うことを目標とするものである。これを受けて竹早園舎では、
    ・自分なりのやり方で一生懸命に取り組む               
    ・友達と共感しあう                        
    ・自分の役割を最後まで果たそうとする                   
を教育目標としている。
 
募集園児数は、男児15名・女児15名 計30名。
通園地域制限は、願書提出の時点で保護者とともに東京都23区内に居住し、
自宅から本園まで、幼児が徒歩または公共の交通機関を使用して35分程度ま
でで通園できる者で、入園後もこの地域内に保護者とともに居住する者。ただ
し、受験のための一時的な住所の変更(寄留)は一切認めないとなっています。
 
選抜方法は、抽選で第一次選抜合格番号発表、第二次選抜、発育総合調査、第
三次選抜で抽選。
平成29年度の入園調査の結果(平成30年4月入園)
   募集人数   男女 各15名 
   応募数     男 289名  女 264名
   第一次合格者数 男  27名  女  28名
   抽選合格者数  男  15名  女  15名
                (平成31年3月1日のホームページより)
                                         
         【東京学芸大学附属幼稚園 小金井園舎】
 
★教育目標★
人や身近な環境にかかわる中で、自主性と創造性を持ち、明るくのびのびと自
己発揮する子どもを育てる。一人一人を生かす保育。
    ・感動する子ども   
・考える子ども
    ・行動する子ども
募集園児数 3歳児 約50名 うち若干名は障害のある幼児とし、選考は別
枠で実施。
通園地域制限は、指定した通園区域内(小金井市の一部、国分寺市の一部、小
平市の一部)に願書提出当日に在住する者で、保護者または代わりの者が付き
添い、徒歩で通園できる者となっています。
 
選抜方法は、第一次検定は抽選、第二次検定は面接と観察。
 
なお、障害のある幼児の入園志願者募集については、ホームページに紹介され
ていますのでご覧ください。
                                  
ところで、東京学芸大学附属の小学校は、竹早小学校、大泉小学校、世田谷小
学校、小金井小学校と四校あって中学まで進めますが、高校は一校しかありま
せんので、それぞれの中学校から約五分の三しか進級できません。成績優秀な
生徒だけが集まりますから、合格実績がさん然と輝きます。
平成30年度は東大49名(49名)【29年度46名(46名)】、
       慶大114名(40名)【29年度103名(30名)】、
       早大155名(36名)【29年度140名(25名)】合格、
                             (  )内は
進学者数。
       (平成30年度 大学合格者数・進学者数一覧より
         東京学芸大学附属高等学校 進路指導部 平成30年5月
7日現在)
一時、高校進学辞退者もいて東大の合格実績も下降気味と報道されていました
が、この実績が魅力になっているのは間違いないでしょう。
                           
          【千葉大学教育学部附属幼稚園】
 
★教育目標★
   ・明るくすなおな子ども
   ・進んでとりくみやりぬく子ども
   ・考える子ども 
   ・協力しあう子ども
  
募集人員は3歳児、男児約14名、女児約14名、4歳児、男児約14名、女
児約14名。
通園地域制限は、出願時現在、千葉市の下記指定地域に保護者とともに住居し
ている者。
中央区、稲毛区(園生町は京葉道路からJR総武線寄り)・花見川区・美浜区・
若葉区殿台町(高品交差点から千葉若葉消防署殿台出張所前を結ぶ道路以南)。
 
選抜方法は、第一次選考、第二次選考(抽選)。
なお、応募者の公表はありません。
 
【埼玉大学教育学部附属幼稚園】
 
★具体的目標★
  子どもの自らのびる力を育てる。 
      ・健康で明るくたくましい子ども     
      ・自らすすんで人とかかわり友達と仲良く遊べる子ども
      ・のびのびと表現し、創造性豊かな子ども   
 
募集人員は3年保育、男女計約20名、2年保育は、附属小学校の定員数の削
減により平成25年度(平成24年11月実施)から、男女計約10名に変更
されました。
通園地域制限は、通園区域内に、公示日現在、保護者と同居していて徒歩で通
園できる者。
さいたま市浦和区(常盤・高砂・元町)、南区(別所・鹿手袋)、桜区(西堀)、
中央区(大戸・新中里)など、詳細は募集要項をご覧ください。
 
選抜方法は、第一次検査、第二次抽選。
応募者の公表はありません。
 
ところで、平成31年度(平成31年4月入園)園児募集について、応募資格
を変更するとホームページに出ていました。
これまで、「公示日現在、通園区域内に保護者と同居している者」としていまし
たが、これを、「平成31年2月1日現在、通園区域内に保護者と同居している
者」とします。
これにより、公示日、願書受付日、入園検査当日等に通園区域内に居住してい
ない方でも、入園検査を受けることが可能になりました。
             (附属幼稚園ホームページ 平成31年3月1日
現在より)
 
国立大学附属幼稚園の場合は、地域指定や通園方法にも徒歩などといった条件
があり、平等を期すために考査前や合格後に抽選のあることがもどかしいとこ
ろでしょう。「抽選があるから」と早くから準備をされない方もいるようですが、
抽選で受験資格を得てからでは、せっかくのチャンスを無にすることになりか
ねません。ご両親には面接の対策を、子どもたちには「お母さんのもとを離れ
ても楽しいことがある」ことをきちんと体験しておく必要があります。
        
(次回からは、私立の幼稚園についてお話ししましょう)

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 国立大学附属幼稚園編(1)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第17号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
名門幼稚園の保育方針 国立大学附属幼稚園編(1)
 
今回から4月にかけて、名門幼稚園の保育方針などを紹介しましょう。
紹介する幼稚園は、国立大学附属を除き、筆者が入園説明会へ参加した幼稚園
であること、そして募集人員は平成30年秋に実施したもので、平成31年秋
のものではないことをお断りしておきます。
 
最初に、悠仁様が通っていたお茶の水女子大学附属幼稚園から紹介しましょう。
ご存知のように悠仁様は、お茶の水女子大学附属小学校へ進学されました。
 
【お茶の水女子大学附属幼稚園】
 
国立のお茶の水女子大学、私立の日本女子大学といえば、我が国、女子教育の
最高学府。そのお茶の水女子大学の附属幼稚園で、自由保育の発祥の園です。
地下鉄丸ノ内線の茗荷谷駅から徒歩十分足らずの所にありますが、文京区の文
教地域だけに、朝などは幼稚園児から大学生で大混雑をします。お茶の水は幼
稚園から大学まで、東京学芸大学附属竹早は中学まで、筑波大学附属は高校ま
で、そして跡見学園があるからです。
 
この幼稚園に入るのは大変です。例年、男子は倍率20倍、女子となると30
倍を越し、同附属の小学校の女子は例年70倍前後のようですから、まだ、い
いのかもしれませんが、この倍率を聞いただけで遠慮したくなります。
 
教育の目的、姿勢の中に、自由保育の真髄が述べられています。
 
 ★教育の目的★
 
お茶の水女子大学附属幼稚園は入園した幼児を保育して、心身の発達を助ける
事を目的と
しています。特に、次のような子どもに育てようとしています。
・からだがじょうぶで、元気がよい。
・自分のことは自分でする。
・友達と仲良く遊ぶ。
・ものごとにいきいきとした興味を持つ。
・思ったことをはっきりと話し、人の話をよく聞く。
・創意工夫したことを楽しんで表現する。
 
本幼稚園は、お茶の水女子大学の附属として幼児教育の理論と実際に関する研
究をします。本幼稚園は、お茶の水女子大学学生にとっての保育、教育の実習
と研究の場であります。本幼稚園は、研究や保育の実際を公開して、幼児教育
の進歩向上のために貢献します。
 
★教育の姿勢★
 
本園では、幼児期の特性を踏まえ、それぞれの子どもが自分でやりたいことを
見つけ、自分から人や物や環境にかかわって遊びに取り組んでいくことを重視
しています。従って一日の過ごし方は、その子どもの興味や関心によってそれ
ぞれに異なります。一人ひとりの思いに沿った生活の自然な流れを大切に考え、
同じ事を同じ時に、どの子どもにも教え込むようなことはしていません。その
時々に、一人ひとりに合わせた指導を行って、個々の子どもの興味や意欲、自
ら考え行動する姿勢を育てようとしています。意欲を持って自分から始めた遊
びを十分行うことを通して、子ども達の中に充実感、満足感がもたらされます。
その充実感、満足感は、保育者との信頼関係、友達との様々な触れ合いなど、
人との関係の中でより大きなものになっていくと考えます。自然な生活の中で、
人と人が十分触れ合い、多様な感情を体験していくことが大事なことだと考え
ています。
 
国立附属の幼稚園だけに、誰でも入れるわけではありません、応募資格があり
ます。
保護者と同居し、幼稚園からおよそ半径3km内で、荒川区、北区、新宿区、
千代田区、台東区、豊島区、文京区と指定地域があり、徒歩または公共の交通
機関で通園できるものとし、上記の条件を満たしていない場合は、たとえ出願
しても入園資格はないものと決められています。
「保護者と同居」は、都内に住む祖父母の所へ、住所を移すだけでは受験でき
ないことであり、「出願しても入園資格はない」とは、上の条件を満たしていな
ければ、たとえ合格しても入園を認めないということです。
 
募集人員は3年保育、3歳児男女各約20名、2年保育、4歳児は男女各約1
0名。
平成30年度は、3歳女児322名(約16.1倍)、3歳男児220名(約1
1倍)、4歳女児236名(約23.6倍)、4歳男児158名(約15.8倍)
ですから、前年度より下回っていたとはいえ、まさに狭き門であるわけです。
(データは、平成29年秋に実施されたもので、平成31年2月23日現在の
同幼稚園のホームページより転載したものです)
 
さらに、選抜の方法が厳しいのです。
第一次検定が抽選です。
何とか受験資格の幸運に恵まれても、合格の保証はありません。
第二次検定は試験と親子面接を受けます。
抽選後、試験まで一週間ほど間があります。
現在は両親面接ですが、かつては保護者一人でしたから、お母さん方にはたい
へんな時代がありました。
そして第二次検定を通過しても、最後の関門が控えています。
第三次検定は、またしても抽選があり、当選者が入園候補者になります。
 
第二次検定は、行動観察と親子面接です。
行動観察といっても、子ども達は好きなおもちゃなどで遊びが中心ですから普
段着でいいわけです。
もちろん、初めての場所で遊びますからかなり緊張します。
しかし、幼児教室や塾へ通い、「お母さんのもとを離れても楽しいことがある」
ことを知っていれば、子ども達はすぐに対応できます。
 
問題は、お母さん方です。
両親面接といっても、多くの場合はお母さんが一人で参加しているようです。
「合否の鍵は、私の面接次第ではありませんか!」
気の弱いお母さんは、胃が痛くなるほどプレッシャーがかかるそうです。
抽選に当たってからの準備では、当然ですが間に合いません。
「抽選があるから」と安易に考えずによく研究をされ、心の準備をしてから願
書を出しましょう。
 
教育目標に書かれているのは、幼児教育に関していろいろな実験をし、その成
果を見に全国の幼稚園の先生方が見学に来ますし、幼稚園の先生を目指す学生
さんの担当する実習時間もあり、普通の幼稚園では考えられない保育があるこ
とです。
いろいろな実験とは、単純に考えるとデータがほしいわけです。
「こういう保育は、どうだろう?」
という理論に、どのような反応があるか知りたいのですから、積極的に応えて
くれる子ども達が歓迎されるというわけでしょう。
 
さらに、見学者が大勢やって来ます。
周りの雑音に左右されずに順応できる子でしょう。
過保護、過干渉な環境で育てられた子ども達には合わないでしょうし、神経質
な子だと、正直にいって疲れはてるのではないでしょうか。
やはり、心身共に健康な子ども達ということでしょう。
 
女の子にとっては、入園できれば本人の努力次第で、内部特別進学で天下のお
茶大に進める道もあるようですから、お母さん方が熱く燃えるのも無理のない
話ですね。
 
このように国立大学附属の幼稚園は、一般の幼稚園と同様に幼稚園教育を行う
ほか、附属幼稚園として大学の連携のもと、学生の教育実習を行うと共に、幼
稚園教育の内容、方法について実証的、実験的教育を行う使命を持っています
から、入園を希望するご両親は、この主旨をしっかりと理解し応募すべきです
ね。参考までに、昨年の説明会の日時を紹介しておきましょう。
 
 平成31年度説明会 
   日 時 平成30年7月8日(土)(時間は掲載されていません)
   場 所 同女子大学講堂 
   式次第 1)園長挨拶
       2)本園の歴史、教育の目的、使命について
       3)本園の教育の基本的なあり方について
       4)DVD「幼稚園の生活」上映
       5)今後について
   お願い 大学内には駐車場、駐輪場はありません。来校される際は、徒
歩或いは公共の交通機関をご利用ください。近隣の道路や車道
への駐車は、地域の方の迷惑になりますので、ご注意ください。
「子供同伴不可。園舎、園庭見学無し。質問不可。時刻厳守、定刻後の入場不
可」は削除されていますが、ホームページで確認されてから参加してください。
(平成31年2月23日現在のホームページより)
 
  (次回は、この他の国立大学附属幼稚園を紹介しましょう)

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>お受験、少し怖いですね

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第16号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
お受験、少し怖いですね
 
[受験情報]
桐朋幼稚園
 2018年度より3年保育を開始、3、4、5歳児、各学年26名定員に、
2019年度からは3歳児のみの募集、従来40名募集でしたから狭き門になり
ました。
 
3年保育の幼稚園へ行かせるとなると、入園テストは、毎年、秋に行われてい
ますから、早生れの子は、2歳で受験です。
まさに受験戦争の低年齢化です。
たとえば、かつて皇室の方が通われていた学習院幼稚園ですが、定員、男女各
26名、計52名に対して約10倍の応募者があったそうですから、500名
前後の受験生が集まったことになります。
合格者は10人に1人、名門の幼稚園の倍率は、10倍前後と考えられますか
ら、大変な難関を突破しなければなりません。
 
受験を考えているお母さん方は、偏差値教育の洗礼を受けてきた、バリバリの
元受験戦士が多いと思われます。
すると、倍率から察して、「合格イコール、何でもできる、頭のいい子!」と考
えるのではないでしょうか。
大きな書店へ行くと、入園試験問題集が売られています。
「赤い花が、何本ありますか」
「赤い花と青い花ではどちらが多いですか」
などといった、いかにもテストらしい問題が掲載されています。
2、3歳の受験生ですから、試験の形式は、具体物や絵に描かれたものを使用
する口頭試問です。
こういった問題集を手に取ると、いきなり本番では、できるわけはないと考え
るのは当然でしょう。
 
さらに、幼稚園受験のための幼児教室もたくさんあります。
「○○幼稚園へ××名合格!」
などを見ればあおられます。
お母さん方の多くは、塾で鍛えられた経験の持ち主ですから、準備が必要だと
思わないわけがありません。
 
しかし、受験生は2歳、3歳の幼子です。
いろいろな能力の差など、はっきりと表れるものではないでしょう。
ですから、幼稚園で難しい試験をやるはずはありません。
なぜなら、子どもを見れば、どのような環境で育てられているかわかります。
子どもは、嘘をつきませんし、演技もできないはずです。
幼稚園側は、どういった子に育てられているかを知りたいわけです。
 
最近、電車に乗って感じるのは、しつけのできていない親子に会うことです。
お菓子を食べる子、走り回る子さえいます。
スマホを見ているお母さんは注意もしません。
お母さん方の名誉のために付け加えますが、本を読んであげたり、靴を脱がせ
て外を見させたり、混んでくるとお子さんをひざの上に乗せるお母さん方も、
たくさんいます。
普段のしつけ、生活習慣ではないでしょうか。
 
幼稚園の試験も、これだと思います。
字も読めない、書けない子どもの試験です。
試験は、遊びを通して行われています。
子どもの仕事は遊びですから、遊ばせてみれば、ほとんどのことはわかります。
例えば、遊びたいおもちゃが一つしかなければ、子どもは育てられている環境
で応えます。
お母さんのもとを離れて遊ぶ経験が少なければ、遊びに入っていけないでしょ
う。
答えは、すぐ出るのではないでしょうか。
テスト会場で、無心に遊ぶ子どもたちの一つ一つの動きから、表情から、無邪
気な反応から、笑顔から、ちょっと困ったなといった表情から、ご両親の育児
の姿勢が、はっきりと表れるものです。
過保護は過保護なりの、過干渉は過干渉なりの結果が、正直に顔を出します。
このことです……。
 
これは、受験準備のためだけに、無理やり培われたものではないはずです。
ご両親が手塩にかけて、大切に育ててきた根っこから芽生えた、小さな芽です。
そこを幼稚園は見たいのです。
無理に咲かされた花を見たいわけではないでしょう。
繰り返しますが、幼児期は花を咲かせるときではありません。
キチンとした花を咲かせるのに必要な、土台を作るときです。
促成栽培をすれば、たとえ花は咲いても、すぐに枯れてしまうでしょう。
自然に逆らっているからです。
 
そこを勘違いして、知識を詰め込む、いわゆる中高大の受験と同じような感覚
で準備をしたら、どうなるでしょうか。
子どもの体も頭も、まだ、そんな訓練に耐えるだけの発育をしていません。
 
入園テストの合否の比率は、親の面接8割、お子さんの成長度2割といわれて
います。
人間は、話をしてみるといろいろなことがわかります。
姿、形ではありません、人間性です。
学歴、職業、言葉遣い、服装などが合否のポイントなどといわれているのは、
単なるうわさに過ぎません。
ご両親の人間性です、育児の姿勢です。
今までの生きてきた姿が、取り組んできた育児の結果が全部、出ます、まだ中
間報告ですが。
絶対に、付け焼刃は効きません。
ご両親の育児の姿勢が、幼稚園の保育の方針と限りなく近く、共通認識があれ
ば、それが志望理由となり、幼稚園から歓迎されることになるのです。
直接、試験を受けるのは、お子さんですが、採点されるのは、ご両親です。
これが幼稚園の受験です。
 
そして、お子さんは、親のもとを離れて、生まれて初めて入った園舎で、初め
て会ったお友だちと一緒に、初めて会った先生のいうことを聞き取り、答え、
態度で表すといった入園テストを受けることになります。
自力で判断し行動しなければなりません。
こういった経験をたくさん積んでおかなければ、テキパキと対応できないでし
ょう。
ご両親には、志望される幼稚園の情報を的確に伝え、お子さんには楽しく受験
準備をさせてくれる、幼児教室選びのポイントは、ここにあるのです。
 
記憶だけに頼った知識の詰め込みなら、おもしろくありませんから、簡単に忘
れてしまうでしょう。
高校、大学と散々苦しい思いをして覚えさせられた英単語、役に立っています
か。
幼児には、五感を刺激する体験が必要です。
覚えた知識の量より、体験して身についた知恵の量です。
記憶したことは、忘れやすいものです。
しかし、楽しく体験したことは、体が覚えています。
自転車に乗れるようになると、しばらく乗らなくても、すぐに乗れるようにな
ります。
この違いです。
 
記憶は、大脳神経系の仕事です。
大脳神経は、覚えることも仕事ですが、忘れることも仕事です。
体験は、中枢神経系の仕事です。
中枢神経は、体が覚えたことを忘れません。
全身で学習しているからです。
 
幼稚園や小学校の受験、早期教育を含めて、ご両親が教育に対して信念といい
ますか、きちんとした考えをお持ちでしょうか。
言葉を代えましょう、将来、どういった道を歩んでほしいとお考えでしょうか。
そのスタートラインに立つのが、幼稚園の選択にあたるわけです。
 
なぜ、その幼稚園を選ぶのでしょうか。
ご両親の育児の姿勢と、選ばれる幼稚園の保育の方針に、矛盾はありませんか。
希望される幼稚園への合否の鍵は、ここあるのです。
通っていらっしゃる幼児教室で、こういった指導を受けていると思います。
次回から、幼稚園の保育方針について、説明会で伺ったことを中心に紹介して
いきたいと思います。
 
最後に、スマホについて気になることがあります。
ベビーカーで電車に乗っている若いママ、子どもが寝ているのならともかく、
目を開けてママを見ているにも関わらず、ベビーカーを無造作に前後に動かし、
スマホを見ているのは、どういった神経なのだろうと考えてしまいますね。幼
子からいろんなサインが出ているのに無関心。目を見てあげるだけでも、幼子
の心は落ち着くものです。人混みに出ると幼子の繊細な神経は、かなり不安に
なっているものです。小学生のお母さん方にも、「子どもの見ている前でスマホ
を見るべきではない」と注意しています。ママに無視されていることは、不安
であるばかりか、非常に辛いものだと、本気で考えてほしいですね。
 
次回から、応募者の多い幼稚園の保育方針をお話しましょう。
(有名幼稚園の保育の方針 1)

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>四季を楽しんでほしい(2)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第15号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
四季を楽しんでほしい(2)
 
南禅寺の掲示板の説教詩に、こういったものがあったそうです。
「そうです」と他人事のようで申し訳ないのですが、評論家、佐高信氏の作品
の中に紹介されていたからです。
    花は黙って咲き
    黙って散っていく
    そうして再び枝に帰らない
    けれどもその一時一処に
    この世のすべてを托していく
    一輪の花の声であり
    一枝の枝の真である
    永遠にほろびぬ命のよろこびが
    悔いなくそこに輝いている
(講談社文庫「官僚たちの志と死」〈P148-149〉佐高 信 著 講談社 刊)
 
食卓にのった1匹の魚もそうです。
人間に食べられるために生きているわけではないでしょうに、何もいわずに、
黙って食べられています。
人間は、魚の世界では殺魚犯ですよ。
しかし、敵討にきません。
万物の霊長などと、何とも傲慢な考えでしょう。
感謝する気持ちを持たないと、罰が当たります。
私たちの生命、他の生き物の献身的な支えによって、何とか守られているので
す。
謙虚にならないといけないのではないでしょうか。
生命、無駄にできません。
 
「蓮如 われ深き淵より」や「親鸞」などの作品を通して、宗教の世界をやさ
しく説いてくれる五木寛之氏は、こうおっしゃっています。
 
 私たちは、いわしやさんまを食べるとき、うまいと思う反面、人間は何と
酷な生き物だろう、お許しくださいと無意識のうちに考える感覚がどこ
かに残っている。しかし、ハンバーガーを食べているときは、そういった
感覚はほとんどない。ましてやカロリーメイトだったりすると、まったく
ありません。食生活がバーチャル・リアリティ化している。その結果、私
たちはまだしも、子供たちは、食生活の上でも、生命の重さとそれを消費
して生きている自分という存在の残酷さを実感するチャンスがなくなって
います。      (「他 力」五木寛之 著 講談社 刊 P144)
 
厳しさもあります。
鮭の回遊です、海亀の産卵です。
きちんと季節を守って、遥か彼方の太平洋の海の底から、やってきます。
横着な鮭や海亀は、いるのでしょうか。
みんな必死です、生命をかけています。
子孫を残すためと考えているかどうかはわかりませんが、頭が下がります。
卵を産むときの鮭の顔、見たことありますか。
すごいです、恐いです。
海亀のお母さん、泪を流しながら卵を産んでいます。
種族保存の本能、と軽薄に片付けるわけにはいかないでしょう。
感動します、感激します。
人間も、きっちり生き抜かなければいけません。
 
ちょっと、顔が赤くなりますが、もう少しです、我慢してください。
季節は、いってみれば自然界の生命の変遷、そのものです。
生者必滅を、きっぱり、静かに、はっきりとみせています。
学ぶべきことが、たくさんあります。
幼児期には、難しい理屈はいりません。
五感で感じる感性を大切にしてほしいと思います。
季節折々の変化を、きちんと目に収め、音色やさざめく音を耳で聞き取り、生
命の息吹や香りを鼻でかぎとり、旬のものを口で味わい、感触を手で確かめ、
肌で、体で、心で感じ取ってほしいのです。
 
幼児期は、花を咲かせるときではありません。
大きくはばたくために、しっかりとした根を張るときです。
その根っこに、成長に必要なエキスを、たっぷり注ぐときです。
そのエキスは、知識を詰め込むことではありません。
好奇心や、疑問の目を育てることです。
「何だろう、これ?」
ここから、知ろうという気持ちがわきます。
意欲です。
やる気です。
幼児期は、これらを育てる時です。
 
ですから、机の上で、記憶に頼って、頭にだけ知識を叩き込むときではありま
せん。
人より一歩先んじて、知識を身につける、たとえ、加減乗除ができても、漢字
の読み書きができても、それを日常生活で使えなければ、どれだけの意味があ
るのでしょうか。
目先の成果だけを追い求める時ではありません。
 
四季と、もっと仲良くしてほしいと思います。
四季ほど、よくできている教材はありません。
四季ほど、素晴らしい先生もいません。
しかし、四季は、お世辞をいいません。
人間におもねることもありません。
ですから、己れ自らが扉を叩かないことには、応えてくれません。
何やら、難しくなってきました。
「ルカによる福音書」に書かれていることですが、様になりませんから止めま
す。
 
四季やありがたし。
この言葉の方が自然です。
この気持ちを大切にしてほしい、私は心から、そう思います。
四季との交際マニュアルをご自身で作ってください。
そして、楽しい思い出を、たくさん残してあげましょう。
子どもは、当たり前のことですが、親を選べません。
お母さんは、子どもにとって、この世に生命を授けられて、ご対面した、その
時から、たった一人の「お母さん」です。
お父さんも同じですが……。
 
「ママに、育てられてよかった!」
こういわれるお母さんになってください。
お母さんなら、なれます。
何にもできなかった赤ちゃんを、ここまで育ててきたのは、お母さんではあり
ませんか。
自信をもってください。
よいお手本を見せてあげればいいのです、よいお手本を。
難しく考える必要はありません。
育児をしながら、育自をすることです。
自分を磨くことです、心を、です。
子どもを育てるのではなく、子どもに育てられると考えましょう。
そうすれば、お子さんも、お母さんの期待に応えてくれます。
お父さんも同じです。
男は黙ってとはいいませんが、よいお手本を見せましょう。
不言実行です。
それが育児の基本ではありませんか、私は、そう思います。
 
幼児期は、お父さんやお母さんの人生にとっては、まさに、ゴールデン・アワ
ーです。これほどまでに二人が力を合わせて何かをする時は、もうないかもし
れません。
ですから、お受験にしても早期教育にしても、二人で力を合わせて本気で取り
組んでほしいのです。
特に、お父さんの協力がないと、お母さんは、曲がりがちです。
それで、だれが被害者になるのでしょうか。
お子さん自身です。 
子どもは、幼児期に体験したことを、そのまま背負って生きていくことを、肝
に銘じておきましょう。
「三つ子の魂、百まで」は、けだし名言ではないでしょうか。
 
注 ルカによる福音書〔第11章 1-13節〕
「求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開
かれん」
 
(次回は、「お受験、少し恐いですね」についてお話しましょう)

このページのトップへ