HOME > めぇでる小学部

めぇでる小学部

募集要項
転入・編入情報
小学部特別講習
ことばの学校
ロボット教室

めぇでる小学部では 国立・私立小在籍のお子さんの学力向上 転入・編入試験合格 2年~6年後の中学入試 を目指します。

学力向上のための指導内容

私立小で中位以上の成績を確保するために・・・

優秀児の揃った私立小で下位に低迷することなくついていくのは結構大変です。
例えば、ある私立小学校1年の2学期の算数のテストでは、次のような問題が出されています。

3人でさかなつりにいきました。はるおくんは7ひきつりましたが、1ぴきにげられ、のこりのさかなを もってかえりました。
やすゆきくんは はるおくんよりも1ぴきすくなくもってかえり、まさとくんは はるおくんよりも 2ひきおおくもってかえりました。
(1)はるおくんとやすゆきくんの もってかえったさかなをあわせると なんびきになりますか。
(2)はるおくんとまさとくんは それぞれはんぶんずつのさかなを やすゆきくんにあげました。やすゆきくんのさかなはなんびきになりましたか。

全ての私立小がこのような難問を課しているわけではありませんが、相当訓練していないと解けません。
めぇでるでは私立小のテスト対策に役立つように、このような問題についても、類似問題を作成して十分な練習をしていきます。
また、別の小学校では1年生のうちに漢字検定試験を全員に課しています。
正しい書き順はもちろん、ハネ・はらいなど、細かいところまでの厳密さが要求されます。
従って、めぇでるでも11月末までに小1の漢字80字を終了します。

このページのトップへ

転入・編入試験合格のための指導内容

転入・編入試験合格のために・・・

とてもよくできるし、感じのよい子なのに、なぜ私立小に合格していないのか?そんなお子さんのための復活戦が私立小転入・編入試験です。
転入・編入は算・国のテストが中心になります。
学校によって傾向の違いはあるものの、私立小に通う子ども達の学力向上に焦点をあわせた、当教室で使うテキストと補充問題をこなしていれば対策としては心配ありません。
ある私立小の転入では、当教室で使用する国語のテキストの読解の問題と同じものが出題されたこともありました。
定評あるテキストや補助プリントを用意し、私立小転入・編入試験に万全を期します。

このページのトップへ

中学受験のための指導内容

国語

国語は全ての教科の基本です。教科書はもちろん、試験の問題文や設問などを正確に、速く理解できるように国語力を高めていきます。
漢字は毎回5文字を、筆順正しく形よく書けるように練習します。また、音読み訓読みや熟語も学習します。
毎回、前回の復習テスト(読み、書き)を行い、定着していることを確認しています。
読解力、語彙、文法についても、私立小で使用しているテキストを取り入れ、入試問題に対応できる力を着実につけていきます。
言うまでもなく、本が好きで、読書量を豊富にすることが国語力を高める近道です。
当教室では、小学生が好む「怪談レストラン」シリーズや椋 鳩十の「動物物語」等を用意し、空き時間に読めるように、また、貸し出せるようにしています。

算数

中学受験を目指すということで、どんどん進みます。基本問題だけではなく、レベルの高い問題も課し、進度の早い私立小の算数や、編入試験にも対応できるように致します。
小2からは、消去算、植木算、方陣算、つるかめ算、図形問題など、受験算数の基本問題も演習していくことで、中学受験大手塾新4年トップクラス合格後も十分対応できるレベルを目指していきます。
ご存知のように、中学受験の算数は非常に難しく、有名大学出身のお母さんが「大学受験の数学より難しいですね。」と言われるくらいです。
小3までに受験算数の問題を解いた経験がある子と、未経験の子とでは、その後の理解が相当違うようです。

お問い合わせ専用ダイヤル:047-377-3955

このページのトップへ