HOME > 修了生の声

修了生の声

今年度合格されたお子様のお手紙より
(画像をクリックすると大きく表示されます。また、お名前の箇所は消してあります。)
P1010516.JPG

[動画]飛び出すカードを作ってくれました
20191216112742488_0001.jpg
20191214111539419_0001.jpg
20191216115931326_0001.jpg 20191214112524588_0001 (2).jpg

[動画]広がるメッセージになっています
暁星小学校 昭和学院小学校 昭和学院小学校 日出学園小学校

学習院初等科から防衛医科大学医学部、千葉大学医学部に合格されたご姉弟

大変ご無沙汰しております。
めえでるには、娘と息子がお世話になりました。

2人とも、めぇでるの授業が大好きで、毎週楽しく通わせて頂きました。めぇでるでは、知育だけではなく、情操教育や、生活習慣など、幼児期に必要な沢山のことを学ばせて頂きました。
めぇでるに通わなければ、あれほど沢山の親子で触れ合う経験は出来なかったと思います。
大切な幼児期の時間を、子供達と深い関わりを持って過ごせたことは、今でも私のかけがえのない宝物です。

現在、娘は防衛医科大学医学部、息子は今年、千葉大学医学部に合格いたしました。
2人の子供達がそれぞれ医学部に合格できましたのも、めぇでるが全てのスタートであり、先生方のご指導と、沢山の経験があったからこそと思っております。本当に有難うございました。
今でも本八幡を通りますとあの頃のことが思い出され、身の引き締まる思いでごさいます。

末筆ではごさいますが、今後のめぇでるの益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

暁星小学校から暁星中学・高等学校に進学後、千葉大学医学部に合格

横山室長、ちひろ先生、この度は嬉しいご報告をさせていただけますこと、心より感謝申し上げます。
めぇでるで暁星小学校合格テストを受けてから11月の入試本番のペーパーテストまでの、息子とのめぇでる40日間は、10年以上経過した今でも色褪せることなく、私たちのチャレンジの奇跡、そして軌跡として心に深く刻まれております。

千葉大学医学部に合格をいただけたのは、〇〇の6歳のチャレンジがあったからこそ、と思っております。先生方の息子に寄り添い、得意分野を伸ばしてくださるお姿勢、その都度いただける折り紙でつくっていただいた数々のメダルに、どれほど勇気をいただけたか、計り知れません。
そして、横山室長ご自身が受付で笑顔で出迎えてくださるお姿、親子共々教室に通うことが楽しみでした。

年少時代はグループ活動に溶け込むことができず、周りの様子を見るだけで終わってしまう授業もありました。
年中の頃、具体物(積み木やおはじき)を使った数との出会いや、パズルの組み合わせに楽しみを見出し、教室で学んだことを自宅でも自らの遊びを通して、習得していく姿がみられました。 先生方の授業講評を参考にさせていただきながら、家庭においては、食事中やおやつのときの会話やお手伝いを通して、基本的な生活習慣を身に着けることができました。
新年長クラスに入ったときは、第一志望を暁星小学校に定めましたが、夏の模試で「合格判定外」となり、焦りばかりを感じ、息子に強く当たってしまうこともありました。めぇでるテストで息子の弱点や得意分野もさらに明確になり、判定外となった理由は問題の聞き間違えとわかり、問題を正しく聞くことを先生に教えていただけたお陰でケアレスミスも少なくなりました。

息子にとって、これから医師を目指す日々は平坦な道ばかりではないと思います。
めぇでるの熱心で温かい先生方や周りの支えてくださった方への感謝の気持ちを持ち続けて、次の夢へチャレンジしてほしいと思っております。
本当に節目節目の報告をさせていただきながら、その都度ピンポイントで的確なアドバイスをいただいた横山室長、ちひろ先生ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

めぇでる卒業生一員の保護者として、めぇでるとの出会い、貴重な時間を分かち合うことができましたこと、心より感謝申し上げます。

(長女)東京学芸大学附属竹早小学校から東京学芸大学附属竹早中学校に進学 (次女)日出学園小学校から筑波大学附属中学校に進学

長女は今から約10年前、その翌年から次女もお世話になりました。
めぇでるでの授業は、ペーパーや運動・巧緻性・行動観察のバランスが良いカリキュラムで、娘たちは楽しみながら2年間通いました。
具体物を使用し体験することで記憶に鮮明に残るようで、目をキラキラさせて色々私に教えてくれたのが懐かしい思い出です。
犬ぼうカルタを覚えたり、巧緻性が出来たりするとシールを頂けるカリキュラムでは、負けず嫌いの娘たちは誰よりも早く覚えようと毎日頑張っていました。
少しずつステップアップし、楽しく通いながら実力をつけていった小学校受験勉強でした。
長女は国立の東京学芸大学附属竹早小学校に、次女は日出学園小学校に入学いたしました。

長女は内部進学し現在は東京学芸大学附属竹早中学校に通っております。小学校受験の書類に諦めずコツコツ頑張ることが長所だと書きました。1つの事を深く学ぶ国立の教育は長女には合っていました。中学の自由研究では数ヶ月間の観察を続け2年連続金賞を受賞しました。附属の高校へは上位約40%しか内部進学できない狭き門のため、現在高校に向け勉強をしています。
次女は日出学園小学校で、1つ1つ丁寧にご指導していただき基礎力をつけ、教科書以外の教材を使用し応用力をつけていただきました。めぇでるに通っていた頃から解くスピードには自信があり、そこに日出学園で教わった丁寧に確実に解く事を身につけた次女は昨年度中学受験をし、国立の筑波大学附属中学校に合格しました。中学校では、プレゼンやレポートなど今までとは違う学びも加わり、新しい仲間と充実した日々を過ごしています。
これからも娘たちの成長を見守ってください。

勉強は一生続きます。
分かることが面白いと気づいた時、勉強が好きになるはずです。娘たちはめぇでるに通うことで学ぶ楽しさを教わりました。
娘たちのめぇでるでの2年間は宝物です。ありがとうございました。
末筆ながら、めぇでるの益々のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

暁星小学校合格

小学校に入学して1ヶ月、朝6時半には電車に乗り、1時間の通学は決して楽ではありませんが、親子で目指した暁星小学校に通える喜びを日々感じながら、頑張っております。
入学当初は、1人で行けるようになるかと不安でしたが、最近は「もう僕1人で大丈夫だよ」と言って1人で通学する姿に、成長を感じております。
息子は年中クラスから、めぇでるでお世話になりました。体験授業の時から、とっても楽しそうで、すぐにめぇでるが好きになりました。
家では、疲れていて機嫌が悪くても、「めぇでるには絶対に行く」と言って、1度も嫌がることはありませんでした。年長クラスになると、4時間半通しでのお授業もありましたが、終わったときにはやり遂げた達成感で、疲れるどころか、むしろ生き生きとしていました。毎回子供達を引きつけ、楽しくお授業をしていただいたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
また先生方にはお忙しい中、親に対してもきめ細やかにご対応いただきました。初めての小学校受験で、不安な気持ちになったときには親身になって話を聞いてくださいました。模擬面接では、本番さながらの緊張感の中で行なわれ、私は思ったことと真逆のことを言ってしまう始末。しかし、その経験のおかげで、本番の面接では落ち着いてお話することが出来ました。
親子共々、先生方の優しさに支えられて受験生活を送ることができ本当に感謝しております。
引き続き小学部でも、ご指導のほど宜しくお願い致します。

東洋英和女学院小学部合格

長女が幼稚園の時が、我々家族の小学受験の幕開けでした。
娘は初め緊張した様子でしたが、先生方のお優しさ、吸い込まれるような教え方に、次第に楽しそうにそして理解を深めて参りました。
次女が生まれたばかりでしたので、お教室(当時はS会市川教室)の復習を自宅で行う時に、次女を膝の上に抱き、長女を教えたことも思い出されます。
そして、念願の東洋英和女学院小学部の合格、家族皆で幸せな気持ちでいっぱいになりました。

数年後、今度は次女のお受験が始まりました「めぇでる」とお名前を変えた同じお教室に通わさせていただきました。
長女よりも最初は緊張していた娘でしたが、やはり、横山室長先生、横山知央先生、永井先生の教えのもと、成長するのが目に見えて参りました。
そして、次女も、東洋英和女学院小学部に合格いたしました。
キリスト教の敬神奉仕の精神のもと、素晴らしい学校に通学できましたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな娘二人も、今は社会人と、大学生です。
祖父母も含め家族が一体となり、先生方の教えに導かれながら目標へと前進できたことは、人生最高の想い出です。

どうぞ末永く、めぇでるの御発展をお祈り申し上げております。

学習院初等科合格

新緑がまぶしいさわやかな季節になりました。
入学から1ヶ月が過ぎ、学校にも慣れ、楽しく通学できようになりました。
先日は葛西臨海公園への親子遠足があり、お友達とも上手くやっているようで、ほっとしているところでございます。
当初は電車での通学や、学校の雰囲気に馴染めるか・・・と色々な心配をいたしましたが、初等科での授業もとても楽しいようで、毎日元気に一日の出来事を報告してくれます。めぇでるにお世話になり、おかげさまで合格できましたことを、本当に感謝しております。
xxは1年xx組みで、xx組のxxさんとは残念ながら違うクラスでしたが、お互いに顔見知りですので「今日はxxさんを見かけたよ。」などと話しております。
遅くなりましたが、入学式での写真を送らせていただきます。あまり良い映りではありませんが、本人も制服が気に入っているようです。

東京学芸大学附属竹早小学校合格


4月10日に入学式がありました。
学校はとてもたのしいです。
私はめぇでるでたくさんのことをおしえていただいたので、竹早小学校に入ることができました。
今、囲碁を習っています。
毎日とてもたのしくすごしています。
またあそびに行きます。
ほんとうにありがとうございました。

東京学芸大学附属竹早小学校合格

ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
ご報告が遅くなりましたが、おかげさまで先日竹早小学校の入学式を迎え、毎日元気に通っております。
夢の小学校と言われている通り、子どもの思いや願いを大切にし、責任をもってご指導下さる先生方に囲まれ、親として安心して学校生活を見守ることができ、本当に良かったとの思いが日に日に増しております。
先日個人面談で先生から「附属幼稚園から来たのかしら?と勘違いしてしまうほどのびのびと過ごしています」とのお話を伺い、本当に娘に合っている小学校からご縁を頂いたと実感致しました。
今日を迎えるまで、いろいろなことがありましたが、良い思い出です。
めぇでるでたくさんのことを教えて頂き、親子共々成長することができましたこと、心より感謝しております。
これからも学ばせて頂いたことを土台に邁進していこうと思っております。
長い間、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
めぇでるのご活躍と先生方のご健康を心よりお祈りしております。

東京学芸大学附属竹早小学校合格

20141219150056_00001のコピー.jpg

1234

このページのトップへ

テスト案内 資料請求