HOME > 授業/講習のご案内 > 年中児クラス

授業/講習のご案内 : 年中児クラス

年中児クラス

じっくり取り組む 基礎・基本作りの1年

年中児 平成27年4月2日から平成28年4月1日生まれ

合格へつなぐ 一歩早いスタート

長年の実績と豊富な情報に基づく確かな指導で、年中からの受講者の多くが志望校に合格しています。

指導の特色

●具体物の活用を多く取り入れたカリキュラムで、物の見方、考え方を育成します。
●学習の基本である言葉、話の理解力を高め、話す力、聞く力を育成します。
●課題や作業を通して、想像性、創造力、工夫力を育成します。
●集団の中で、自主性、積極性、協調性を養います。

指導内容

プリント指導

具体物を使いながらの実体験を通して、ペーパーでの理解を確実なものにしていきます。集団の中で指示を聞く力、集中力を養います。

表現活動(制作、絵画、造形)

いろいろな素材を使って手先の巧緻性を伸ばし、ものを作ること、 表現することの楽しさを体験させていきます。

運動 集団遊び

発達段階に応じた運動能力を身につけるとともに友達と楽しく活動できるために必要なルールへの意識を高めます。

※知識だけを詰め込むような偏った教育は、子どもの好奇心や発想力を摘み取ってしまいます。 体験を積み重ね、驚き、発見をし、「なぜ」という疑問を持つことで成長へのきっかけ作りができます。 毎回の授業は、子ども自身が五感をフルに使い、考え、失敗を繰り返しながら 「できた」「わかった」という達成感を持てるようなカリキュラムを組んでいます。 子どもが楽しく、伸びやかに、先生や友達から学べる教室環境もめぇでるだからです。

年間スケジュール

基礎力養成指導

《受験基礎指導(前期/後期)》  11月~8月

◎数量、記憶、構成、言語、制作、巧緻性、運動など、小学校入試の基本項目全般の理解を深めます。
◎体験に基づく学習で合格へ直結する確実な基礎力を養います。

子ども自身が興味・関心を持って、水の実験/磁石の実験等をすることで、より理解を深め、楽しみながら考える力を育てます。 集団活動を大切にし、ルールを意識して子供らしくいきいきと活動することにより、積極性・協調性を養い、お子様の持てる力をどんどん引き出していきます。

《年長準備クラス》 9月・10月

新年長クラスに向けて個々の力をさらに伸ばし、小学校受験で重要な、集団の中での指示のききとり力と行動力を育みます。 

短期集中講習

《冬休み講習》 12月
《春休み講習》 3月
《夏休み講習》 8月

実力判定公開模擬テスト

発達度診断テスト
進路診断テスト
総合診断テスト
志望校合格診断テスト
などを実施

このページのトップへ

テスト案内 資料請求