クラス/講習のご案内

  • 年長児クラス
  • 年中児クラス
  • 3歳児クラス
  • 2歳児クラス
  • 1歳児クラス
  • 特別講習
  • 時間割・日程

模擬テスト・講演会

  • 年長児模擬テスト
  • 年中児模擬テスト
  • 3歳児模擬テスト
  • 2歳児模擬テスト
  • 全統オープン
  • 合格テスト / テスト講習
itsuaki__240_p_01.jpg

めぇでる小学部

  • ことばの学校
出版物・問題集のご案内 よくある質問 めぇでる教育研究所 ワクわくアトリエ メールマガジン お受験情報・リンク

HOME > めぇでるコラム > アーカイブ > 2019年5月アーカイブ

めぇでるコラム 2019年5月アーカイブ

さわやかお受験のススメ<小学校受験編>学校説明会で確かな情報を(2)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
        「めぇでる教育研究所」発行
2020さわやかお受験のススメ小学校受験編
            第45
 年長児のお子さまをお持ちの小学校受験をお考えの皆様を応援します!!
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
学校説明会で確かな情報を (2)
 
★紹介したい説明会でのエピソード(1) 
 
★説明会情報
 暁星小学校
  令和元年9月7日(土)9時30~  於 暁星学園講堂
  Webでの事前申込制(申込開始は5月中旬を予定)
  校舎見学あり、スリッパ持参。お子さん同伴不可。
  前年度まで四谷の上智大学で行われていましたが、今年は学園内での開催。
 
説明会が始まりました。
明日18日(土)は、学習院の学校説明会が四谷の初等科で行われます。体育
館へ渡る廊下は道路の下を貫通させたものですから、かなりの勾配になってお
り、しかも狭いため、「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」と混
乱をさけるために4つの約束の語頭をつなげた「おかしもの約束」の標語が掲
げられています。これは阪神・淡路大震災以後、消防庁による教育安全指導の
ガイドラインに紹介されたことから、防災教育の標語として全国に普及したも
ので、当初は「おはし(おかし)」(「は」は走らない)だったが、津波による避
難の原則でもある「戻らない」が追加されたそうです。
(synodos.jp/fukkou/10522 より))
かつて早稲田実業学校初等部のホームページにも「「おかしもの約束を守り、警
察署、消防署の協力のもとに、子ども達が安全に避難できるように指導してい
る」と出ていました。
沖縄のとよみ小学校では「おかしもちの約束」があり、「ち」は「近づかない」
だそうですが、海に囲まれているだけに切実な思いが伝わってきます。
自然災害だけは、何とか穏便に願いたいものですが、同時に、その時はどうす
ればよいか、子ども自身でできることは、普段からきちんと教えておく、これ
も親の大切な仕事です。
 
ところで、立教女学院短期大学は2018年度以降の募集を停止し、2017
年度入学生の卒業とともに閉鎖。附属幼稚園天使園も2019年3月31日閉
園されましたが、小学校への推薦入学が決まり、わずか20名の募集に希望者
が殺到していたのではないでしょうか。ネットの情報では、少子化の影響で短
大を希望する生徒が減ったからと出ていましたが、私達の世代では、学習院、
青山(2019年以降の募集を停止)、東洋英和、東京女学館、立教女学院は短
大の名門で、英和は四年制大学になりましたが、時代の流れでしょうか、寂し
いですね。
 
さて、今回からエピソードについてお話しますが、何と言っても四ツ谷の雙葉
小学校の説明会ですね。
開催されたのは、昭和61年9月のことでした。
やめていた説明会を再開した理由は、妙なうわさを学校側が否定することにあ
ったのです。
以来、平成元年まで続け、その後、実施していませんでしたが、同18年から
再開され、今年は7月19日(金)・20日(土)に行われます。
再開された時のことですが、「何か不祥事があったのでは!」と危惧していたの
ですが、大勢の人々を収容する施設がなかったのが直接の理由で、新しく講堂
ができたために再開したとのことでした。
うわさといったものが、どういうものであるかを明白にしてくれた説明会でし
たから、当時のメモを紹介しましょう。
 
    雙葉小学校説明会
    日 時 昭和61年9月26日(金)
    場 所 小学校ホール 5階 参加者 約500名
 
およそ10年ぶりに再開された説明会でもあり、5階のホールは超満員で熱気
にあふれていました。
 
入学定員に対して多数の応募者があるため、心ならずもテストを行っている事
情を説明され、テストに関しては、特別に勉強しなくてもできる問題を作って
おり、総合的に判断して知能点だけではなく、「子どもらしく、一所懸命に頑張
る意欲のあるお子さん、コツコツ努力をするお子さん」を求めており、内向的
な性格でも頑張るお子さんであれば歓迎すると、雙葉小学校の求める子ども像
について、具体的に話されました。
 
ついで、悪質なうわさが広まっていることに関しては、雙葉学園はミッション
系の学校であり、キリストの精神に反するような不正入学が許されるわけがな
いと明言された後に、
 
 1 受験と宗教は別問題で、僧侶の娘さんも入学していること。
 2 学校関係者の紹介がないと不利とは、単なるうわさ。紹介者を通して
   面会することはあるが、それが考査に有利になることはない。
 3 お金を積むと入れるという裏口入学は、これもまったくの嘘。正規の
   お金(考査料)以外は、一銭も受け取らない。合格を発表する前に、
   考査料以外、頂くことはない。
    
この三点について強調され、つまらぬうわさに惑わされないようにとの注意が
ありました。
 
また、大学への進学率が高いことから、小学校の時に入れておけばと考える方
が多いのですが、授業に関して特別なカリキュラムはなく、たまたま、そのよ
うな結果が出ているだけですから、進学校とお考えにならないでくださいと述
べられました。
(この件については、毎年、説明会で力説されていますし、入学されたお母さ
ん方も「のんびりとした学校です」とおっしゃっています)
 
なお、登校時間は、年間を通して午前8時15分、四ツ谷駅のラッシュアワー
は8時からで、その時間に通学できるかどうか、慎重に考えてくださいとのこ
とでした。
 
裏口入学を策したお母さんが不合格になり、「どうなっているのか!」と、直接、
学校へ電話をしたことから事件が発覚し、驚いた学校側が事実無根と否定する
ための説明会でもあったのです。
 
当時のうわさとして、
「どこそこの神父さんの紹介状がなければダメ」
「信者の娘さん、絶対有利」
「合否は親の職業で決まり」
などがありましたが、今でも根強く残っているようです。
再開された説明会でも、うわさに過ぎないと否定されました。
うわさは、単なるうわさに過ぎないと、惑わされない強い信念を持つことも大
切です。
それを支えるのはお父さんの役目ですから、きちんとサポートしてください。
お母さん方は、こういったうわさに弱いからです。
 
ちなみに、校庭の一角には、幼稚園、小学校に在籍されてから聖心女子学院へ
進まれた美智子上皇后陛下が、ご成婚(昭和34年4月10日)前に来校され、
記念樹として贈られたメタセコイヤの苗木3本の内1本が、修道院の裏側に中
高の校舎と頭を並べるほど成長した姿を見ることができます。
 
蛇足になりますが、雙葉小学校は、昭和50年代には説明会を開催していたそ
うですが、その頃、私は某財団法人で新入社員教育をやっていました。40代
の半ば頃から幼児教育に携わるようになりましたが、大卒の若者や社会人と幼
児の教育、どちらが難しいかといえば、幼児ですね。お母さん方が、根気よく
お子さんと接している様子を見るたびに、「かなわないな!」と何度も自信をな
くしたものでした(笑)。
 
平成13年に白百合学園小学校が、創立以来、初めての説明会を開催したとき
も、何か不祥事があったのではと思いましたが、そういったことはなく、受験
されるご父母の強い要望によりとのことでした。
 
平成25年まで学校見学会だけ行っていた横浜雙葉小学校は、26年から説明
会を再開しましたが、これは昭和60年代に開催していたときにうかがった話
です。本校の入学試験は、「一日体験入学方式」ともいわれ、昼休みにお弁当を
食べる時間が設けられていました。気が滅入るどころか、落ち込みましたね。
文言は正確ではありませんが、話の内容を再現すると、こうなるのです。
 
     「お弁当は、いつもお母さんが作ってくれるのですか」
     「ウウン、今日は特別なの」
     「そうですか、それでは、おいしいでしょうね」
     「ウン、でも、残しちゃダメといわれたの」
     「どうしてですか」
     「残すと点数が悪くなるから」
     「……?」
 
残すと、どうして減点されるのでしょうか。
初めて来た所で、知らない子どもばかりの中で食べるのですから、緊張して残
す子もいるかもしれません。
それよりも、弁当を食べることで、子ども達はいろいろなサインを出している
と思います。
ご家庭の教育方針がどうなっているのか、これほどわかりやすいものはないで
しょう。
食事は三度のことですから、絶対に、つけ焼刃はききません。
基本的な生活習慣が、きちんと身についているかを判定することも、小学校の
入学試験では、大切なポイントだからです。
学校側が見たいのは、
「集団生活の中で、子どもはどうあるべきかを、親がしっかりと考えて、やさ
しく、あるいは厳しくしつけることを、ご両親の責任において教育しているか
どうか」
ではないでしょうか。
 
今の話と似ていますが、以前、紹介しましたが大切なことですから繰り返しま
す。
国立市にある桐朋学園小学校の説明会で、当時の校長であった鈴村先生が、た
またま会場に現われ、こういった話をされたのです。
本校は、仙川にある姉妹校、桐朋小学校と同様、面接をやっていませんが、そ
の理由として、
 「親御さんに『趣味は何ですか』とお尋ねしても、本当は、競輪、競馬が大
好きでも
 『読書と音楽鑑賞です』と取り繕うでしょう。でも、私どもでは、お子さん
を二日間
  預かりますから、どういった育児をなさっているかわかります。ですから、
私ども
  は面接をしません」
 
と、例によって文言は正確ではありませんが、こうおっしゃったのです。
試験を受けているのはお子さんですが、判定されているのはご両親であること
が、よくわかる話ではないでしょうか。
 
  (次回は、「学校説明会で確かな情報を (3)」についてお話しましょう)

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(10)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第28号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園編(10)
 
ここで紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページなどから得たものが
中心になっていますが、説明会、見学会、募集人員に関する情報は、令和元年
秋、実施予定のものです。
 
桐蔭学園幼稚部
幼稚園から大学までの総合学園で、ご存知のように、高校は全国有数の進学校
です。
自然に囲まれたなどと断るのもはばかられるほど広く、敷地内には小高い丘が
あり、園児達が遊んでいます。また、田畑があり、秋の収穫祭には、そこでで
きたものを食べるそうですから、まさしく自然の宝庫に恵まれた幼稚園です。
2016年より3年保育に、募集人員も30名になりました。
 
初等学校教育としての幼稚部  
1.遊びを大切にします。小さないさかいを繰り返しながら、
友達との交わり方を覚えていく。自分のクラスだけではなく、
上や下の友達とも仲良く遊べるようになります。
2.体を動かす楽しさを体験させます。各人の体力・気力にあ
ったペースで、跳び箱・鉄棒・まりつき・雲悌などに取り組
みます。
3.リード楽器や打楽器を、系統的に無理のない指導で、五歳児全員が
演奏できるようになります。
4.昔話、童話などのお話を聞き、味わい、話せる力を育てま
す。空想力や想像力、そして他人への思いやりを体得してい
きます。
5.文字を読み、書き、数えることを指導します。年度始めに
小学部の低学年と連絡会議を開き、無理のない努力目標を設
定します。
 
やらなくてはならないことを、実際にやってみる、事実をもって考え
ることを大切にします。
言いかえれば、遊びと生活を通して、経験によって学んでいくのです。
 
幼児に何よりも大切なのは、「遊びと生活を通して、経験によって学んでいくこ
と」で、机に座って
勉強するのではなく、身体全体を使って学ぶ学習です。それを実践している教
育が、ここにあり
ます。私立学校の建学の精神は「独自の校風を目指し、理想とする教育を行う
こと」にあるのですが、幼稚部にも、独自の教育があります。(5)に掲げら
れている「文字・数」の指導です。「早期教育、先取りの教育」などの誤解があ
ってはいけませんから、かつて説明会では、どのように話されていたかを紹
介しましょう。
 
「知的学習の指導については、幼稚部と小学校2年生まで
を考えておりまして、幼児学校の構想なのです。これは、勿論、
制度的には変えるわけにはいきません。法律上、こういうこと
は許されませんので、実際に学習をして、発達段階に応じて指
導するといったことにおいては、非常に有効であると私どもは
考えまして、現在、年少組、年長組、1年生、2年生を一つの
大きな塊として、カリキュラムを作りまして、そこで行ってい
るのは数と言葉、これを生活を通しながら、遊びを通しながら、
いろいろな形で言葉と数を学ばせております。これらのカリキ
ュラムができておりまして、年長組になりますと、小学校1年
生ぐらいのことを理解できるようになっております。これが小
学校に、段々とつながっていくわけです。                 
          (大津 雄史 元園長)
 
ホームページには、「基本を学ぶ」項目の欄に、以下のような説明がありました。
 
年長組では「読み」・「書き」・「数える」の基本を学びます。
これは決して先取りの詰め込み教育ではありません。子ども達
が、遊びを通して自然に学んできた「数」や「言葉」。そのよりよ
き理解のための整理、まとめとしての学習です。幼稚部は一貫
教育の出発点であることから、学習は将来の土台づくりの意味
を持っています。知識の獲得以上に、学ぶことの習慣化、姿勢
を培うことは大切なのです。
学習時間は「言葉」「数」とも1週間で各1、2時間。目標は、ひ
らがなを使って短文を書くことができることと、10までの足
し算、引き算ができるようになることです。     (平成
29年5月以降のホームページでは削除されています)
 
文字、数の指導に関しても、幼稚部と小学部が一貫したカリキュラムのもとに
指導されていることがわかりますが、こういった初等教育学校としての小学部
との連携は、21世紀に活躍する真のエリートを育成する目的で、平成13年
4月開校された桐蔭学園中等教育学校と関連があるようです。
 
何やら知的な学習の話ばかりになりましたが、保育の方針からもう一つ
「元気に『遊ぶ』」を紹介しましょう。
 
◇元気に「遊ぶ」
 ◎存分に遊ぶがモットー
この時期の子どもの成長にとって、遊ぶことは大きな比
重を占めています。
ですから、元気に楽しく遊ぶことを最も大切に考え、その手
助けをします。1日に一度は必ずアスレチックゾーンに出、
思う存分遊ばせます。さわやかな汗は気持ちを清々しくし、
その後の学習への集中力を高めます。
  
◎遊ぶことが学ぶことの始まり
遊ぶことは子どもの体を鍛え、つくることであり、同時
に、ものに触れ、観察することでもあります。たとえば、い
つもその下で遊ぶ木から多くのことを学びます。夏繁ってい
た木が秋に葉を落とすのを見て、自然の営みを体感するでし
ょう。また、拾った落葉は子どもたちを数えることに導きま
す。
 
大人の遊びは単に遊びですが、子どもの遊びは仕事です。遊びを通して様々な
能力が開発されるわけですが、子どもは遊びだと思っているから、夢中になっ
て取り組めるのです。子どもの無心に遊ぶ姿は、見ている大人にとって、これ
ほど心の和むものはありません。それは、子ども自身が何らの報酬も期待して
いないからではないでしょうか。
 
スクールバス、給食ありですが、面白いのは、小学部の5、6年のお兄さん、
お姉さんが、給食配膳の手伝いをしていることです。同じ敷地内、しかも幼稚
部のすぐ前が小学部ですから、こういったことも可能なわけです。
 
ところで、新しいカリキュラムも実施されていますから、説明会へ参加し、確
かめておきましょう。また、近代設備を駆使して作られたホールでの様々な情
操教育、体力づくりの一貫として行われ
ている「無理のない体力づくり」など、独特の指導があります。こういったこと
に関する情報は、説明会でしか得られませんから、いろいろな幼稚園の説明会
へ参加し、情報を収集することも、幼稚園を選ぶ時の、ご両親の大事な役目で
す。
 
2015年度より、アフタースクールを開設、詳しくはホームページをご覧く
ださい。
 
【募集人員】 3年保育 男女計 約30名
 
【公開保育】 
2019年6月5日(水) 6月6日(木) 10:30 受付開始
 Web予約制 
※5月11日(土)10時より 学園ホームページで予約開始予定
【予約制保育見学会】 2019年9月19日(木)  10:30受付開始
(予定) Web予約制
【オープンスクール】 2019年6月15日(土) 9:15 受付開始
 Web予約制
           2019年9月7日(土) 10:00 受付開始
 Web予約制
【入試説明会】 2019年10月15日(火) 10:00受付開始
(幼稚部エントランス) Web予約制  
            上履き持参 幼児同伴可 
 Web予約など、詳しい情報はホームページで確認したください。
 
【Q&A コーナー】
◯保護者の来園はどの程度ありますか?
保護者のみなさまにご参加いただく行事は、保護者会(4月・3月)、保育参
観(春・秋)、運動会、学芸会です。その他、行事等のお手伝いをくださる方
につきましては、もう少し増えることもあります。
 
◯自家用車での登園は可能ですか?
 本園では、自家用車での登園は禁止しております。理由としては、小学部に
進学し、お子さまがお一人で、公共の交通機関を利用して登園する際に必要
な社会的なマナーを、幼稚部での3年間で、保護者の方と一緒に身に付けて
いただきたいと考えているからです。
同様の理由で、バス停までの自家用車の使用も禁止しております。場合によ
り、やむ得ない事情がある場合はご相談いただいております。
 
◯どんな子を求めているのでしょうか? 入試前にどんな準備が必要でしょう
か?
 入園前に、特別な力は求めておりません。入園後に身に付けていってほしい
と考えています。強いて言えば、お話を聞くとことができるということが、
幼稚部の生活を送る上で、スムーズに園生活を楽しむことができますので、
話を聞き、簡単な受け答えができるといいでしょう。
 
◯小学部からではなく、幼稚部から入園した方がいいというメリットはありま
すか?
幼稚部は、桐蔭一貫教育のスタート時点ですので、幼児期の3年間に桐蔭の
教育をじっくりと浸透させることには大きな意味があります。幼稚部と小学
部の連携もあります。たとえば、小学部の5年生が給食を一緒に食べたり、
遊んでくれたりする交流や、1年生と一緒に行う誕生会があります。運動会
は幼小合同で行います。子どもだけでなく、英語の時間は、小学部英語科の
教員とネイティブの教員が、リトミックの時間は音楽の教員、体操も小学部
体育科教員が担当しています。上級生や小学部の先生と接しながら過ごすた
め、小学部に進学しても、安心してスムーズに小学校生活を始めることがで
きます。また、小学生になっても必要な基本的な生活習慣なども、幼稚部の
うちからじっくりと身に付けていくことができます。
 
◯英語はどの程度行いますか?
週1回20分程度、主に英語で歌を歌ったり、体を動かしたり、ゲームを楽
しんだりしながら英語に親しむ活動をします。小学部英語科の教員と、ネイ
ティブの教員が指導します。  
 
◯小学部へ全員進学できますか?
基本的に、幼稚部在園中の記録をもとに幼稚部が推薦した場合、小学部の進
学が優先的に認められます。
 
◯男女比はどのくらいですか?
募集に関しては、男女比は特に考慮しておりません。ほぼ1:1です。女子
が少ない年もあります。   (令和元年5月現在のホームページより)
 
湘南白百合学園幼稚園  
湘南の夏といえば、片瀬江ノ島の海岸でしょう。湘南白百合学園は、江ノ島の
海岸から少し入った片瀬川のそばにあります。当時、サーフィンは、まだ流行
っていませんでしたから、夏のにぎわいが嘘のような静かな秋に、入園説明会
は行われていました。本家の白百合学園幼稚園が説明会をやっていなかった頃、
東京方面から参加するお母さん方もいましたが、私もその一人で、小田急のロ
マンスカーに乗って出かけたものでした。
幼稚園は、男女計70名の募集ですが、小学校から高校まで、宗教教育を行う、
女子だけの学校になります。
 
【学園の教育理念】  
 キリストの愛に基づく全人教育を……
価値観の転換  「壊れた社会」の修復を!
本学園の設立母体であるシャルトル聖パウロ修道女会設
立の目的は、17世紀のフランス、ルイ王朝の華やかな文化の
蔭で、貧困に苦しみ・忘れられた人々、教育の機会に恵まれ
ない子ども達への奉仕でした。
精神的貧困の状況にある日本の「壊れた社会」を変えるのも、
この「奉仕」ではないでしょうか。「奉仕する」に当たる言葉、
英語“serve”(仕える、必要を満たす、人のために尽くす
など)こそ、暗く、不安に満ちた現状から立ち直るkey-word
だと存じます。本園も、「壊された心」をいやし、「壊れた社
会」を修復する原動力となれる人―「仕えられるためではな
く、仕えるために来た」といわれたキリストの生き方を学べ
る卒業生―をひとりでも多く社会に送り出したいと心から
願い、努力しております。
 
【教育方針】  
キリスト教の教えに基づいた生活教育を通して、神から与
えられた心身の能力を最大限に生かしながら、愛と責任ある人
格形成の基礎作りを目的としています。
   
個性豊かで主体的に行動できる人間を目指して、個々の発達に
即した、自発的な選択活動を重視するモンテッソーリ教育を取
り入れています。
   
クラスは3歳から6歳までの縦割り編成です。その中でお互いの立場を
尊重しあい、自由と責任、思いやりと協調性を体得し、社会生活に必要
な規律を身につけていきます。
   
個別活動、グループ活動として、日常生活の練習、感覚教育、数の教育、
言語の教育、文化の教育があり、子ども達の尽きることない探究心に応
えながら、地図、歴史、自然界、聖書の世界へ導いていきます。
一斉活動では、体操、絵画、音楽リズムを取り入れています。
 
この時にうかがった「教師の役割」「環境設定」「運動」「感覚教育」の話が、
幼児教育の世界へ入ったばかりの時でしたから、新鮮な響きを持っていました。
例によって、文言は正確ではありませんが、以下のような話でした。
 
当園は、モンテッソーリの教育理念を重視した保育を行っており、子ど
も達の自己発達の助成、内的生命の発達を基本とし、「子どもが生まれつき持
っている自立心と人格形成の力を助長してあげることが、私たち教師の役割」
と考えています。
 
子ども達には、その年齢に適した、よりよい環境を整えてあげることが大切で
す。これは主に、人的な環境の問題で、当園では環境設定を大切にし、大人の頭
で考えるのではなく、子ども達をよく観察し、子どもに適したように、子どもが
物事をやりやすくなるように、配置設定をしています。
 
運動は、非常に大切で、脳から中枢、中枢から筋肉へと、意思の伝達により、運
動が行われますから、運動は、知能の発達に欠かすことができないもので、
心の形成を助けるものです。
子ども達の発育の段階をおって運動を行っていくことが基本であり、子どもが動
かなければならないように、子どもがしたいと思っていることを与えていくこ
と、常によく観察し、大人の考えでいじらないこと、画一的に扱わないことが大
切であり、当園が縦割りの保育を行っているのも、年少から年長まで一つのクラ
スに入れることによって、子ども達の世界の中で自立の芽を育て、社会性を身に
つけさせるためなのです。子ども達は成長の過程で互いに影響し合い、その人的
な環境から善いこと悪いことも学んでいくので、子ども達の物事を吸収する意欲
を、教師がいかに導いていくかが重要なのです。
  
一斉保育全盛の頃でしたから、「大人の考えでいじらないこと、画一的に扱わ
ないこと」が、何とも刺激的な言葉でした。「手は第二の脳」を実感したのも
この時です。そして、モンテッソーリ教育について、今では白百合学園幼稚園
で、詳しく聞くことができますが、当時は、説明会をやっていませんでしたか
ら、本から得た知識は若干ありましたが、実際の説明を聞いたのは初めてでし
た。
以下少し長くなりますが、当時のメモを紹介しましょう。
 
環境を整備すると共に、「感覚教育」を大きな柱と考えています。それぞ
れの子どもに合わせた教具を使い、脳に刺激を与え、それが脳に伝わり、
感覚の発達を促し、知性につながり、感覚から入って概念に結びつき、
やがて、言語、数などを理解できるようになります。聞くことから話すこ
と、読むことにつながり、言葉を身につけ、文章を書くようになるのと同
じです。(納得しました!)
以上が、当園の保育の基本ですが、その保育の一例として、
○静粛遊び 静かにすることの大切さを気づかせる。そのために静かと
は何かを言語活動や行動の中で教えていく。
○線上歩行させる。つま先とかかとを合わせ、正しい姿勢で線の上を歩
く。
○文化について 教室内での地図の配列や位置など、かなり高度な知識
を子ども達が自由に学べるように配置していること。
 
その時に、願書と共に配布されていた案内書に詳しく書かれていましたが、
その一部を紹介しておきましょう。
 
【日常生活における活動】  
子ども達が最初に興味を示す活動で、子どものサイズにあった魅力あふ
れる用具があります。
○環境への配慮 (運ぶ、洗濯、アイロンかけ、食卓の準備、片付けなど)
○自己自身への配慮 (衣服の着脱、手を洗う、髪をとかすなど)
○社会性を身につける (ご挨拶、物の受け渡し、戸の開閉など)
○洗練された指先を身につける (通す、分ける、切る、折る、貼るなど)
○グループ活動による運動調整の力を身につける (静粛の練習、線
上の歩行など)
 
様々な活動は、白百合学園幼稚園の説明会で見ることができました。子ども達
は「おしごと」といって、楽しく取り組んでいました。びっくりしたのは、地
図の配列のおしごとで、アフリカの地図の上に、カタカナで書かれた国名をき
ちんと間違わずに置いていくことでした。年長さんが、カタカナを読めるなど
信じられませんでしたし、知らない国名がたくさんあって赤面しました(笑)。
本幼稚園のホームページ、「教育内容」に詳しく紹介されていますから、ぜひ、
ご覧になってください。
 
【募集人員】 3年保育  男女児 70名  2年保育男女児 若干名
 
【公開保育】 令和元年6月18日(火) 6月27日(木)
 9:30~11:00 
  往復はがきで申し込む 保護者のみ
【説明会】 令和元年6月12日(水) 9月4日(水) 13:30
(約1時間) 都合のよい回に参加
   子ども同伴不可 上履き、外靴入れ持参 申し込み不要で実施。
【体験保育】 令和元年7月8日(月) 10日(水) 午後1時30分~2時15分
【施設見学】 令和元年10月16日(水) 午後1時30分~2時30分
【Q&A コーナー】はありません。
   詳しくはホームページをご覧ください。
          
  (次回は、森村学園幼稚園についてお話しましょう)

さわやかお受験のススメ<保護者編>第八章(1)何にもないのかな 水無月

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
     2020さわやかお受験のススメ<保護者編>
         ~紀元じぃの子育て春秋~
     「情操教育歳時記 日本の年中行事と昔話」
       豊かな心を培う賢い子どもの育て方
           -第28号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
第八章 (1) 何にもないのかな   水 無 月
 
暦の上では、6月から夏です。夏の読み方は、「暑(あつ)」の転化したものと
いわれていますが、他にも「生(な)る」「暑(ねつ)」などの転化したものとい
う説もあるそうです。
 
水無月(みなづき)のいわれは、たくさんあります。
旧暦6月は、梅雨も終わり、炎天下の酷暑の季節に入り、文字通り、水もかれ
つきるという説と、逆に、田植えも終わり、田に水を張る月「水張り月」「水月」
からきた説、また、農家のもっとも重要なイベントでもあった田植えが終わっ
たことから「皆仕月(みなしつき)」「皆月(みなつき)」からきた説、そして、
雷が多い季節から「かみなり月」の「か」と「り」をとり、「みな月」という説
もあるそうです。最後の「ゴロ合わせ」ではなく「語呂合わせ」がおかしいで
すね。
 
★★大切な田植えの時です★★
6月といったら、「何といっても……」というものがありません。
毎日、雨が降り、むし暑くて、うっとうしい梅雨です。
この梅雨のいわれですが、梅の実が熟する頃に降る雨から梅雨、湿っぽくて黴
(かび)が生えやすい気候から黴雨、この他に梅雨を「つゆ」と読む場合もあ
ります。しとしとと降る雨が、木々の梢や葉にまとわりつき、露となって落ち
ていく様子から“つゆ”とも呼ばれたのではないかと私流に思い込み、趣のあ
る言葉で好きなのですが、諸説があって本当のことはわからないようです。
 
梅雨前線が、日本列島にどっしりと腰をすえ、うんざりする毎日です。しかし、
この時期に、しっかりと雨が降らなくては、困るものがあります。
お米です。
田植えの季節です。
菖蒲(しょうぶ)や蓬(よもぎ)、柏の葉は、端午の節句の専売特許ではありま
せん。昔の5月は、今の6月頃にあたります。今のように、機械で苗を植える
のと違い、田植えは、お百姓さんが、苗を1本1本、手で植えていました。で
すから、時間はかかり、田んぼが広ければ、人手もたくさん必要になります。
まさに、猫の手も借りたいほどの忙しさです。
「米」という字は、「八と十と八」からできています。お米は、種から芽を出し
た苗を田んぼに植えて収穫し精米するまでに、人の手を八十八回わずらわすと
いわれるほど、手がかかるのです。
 
さらに、天気にも左右されます。
ご存知のように、稲は水稲(すいとう)といって水田で栽培しますから、梅雨
にたくさん雨が降らなければ、田植えはできません。ちなみに、水稲より大量
の水を必要としない畑で栽培する稲、陸稲(おかぼ)もありますが、水稲に比
べ品質は劣り収穫量も少ないため、日陰の存在に甘んじているようです。
そして、夏に日照りが悪いと、稲はきちんと育ちません。しかし、日が照りす
ぎても、田んぼの水が干上がって、稲は駄目になります。また、稲は順調に育
っても、収穫前に台風がきて、たわわに実った稲穂が強風になぎ倒され、豪雨
で水に浸かってしまっては使いものになりません。自然とのかかわりは、宿命
的な因果関係のごとく厳しいですから、神頼みにならざるを得ないのです。
 
そこで、昔の人は知恵を絞り、田植えが無事に済み、たっぷりとお水をいただ
き、夏にはしっかりとお日さまに顔を出してもらい、稲が立派に育って、秋に
は、おいしいお米がたくさんとれるようにと、神様にお祈りをしたわけです。
米作りは、やり直しのきかない真剣勝負、人生そのものといえるのではないで
しょうか。
 
そのお祈りをするのは女性の役目で、早乙女(さおとめ)と呼ばれ、田植えを
する間、悪いことが起きないように、屋根を菖蒲の葉で作った小屋に集まり、
肉食を断つなどして身を清め、精進潔斎をし、一晩中、お祈りをしました。で
すから、昔の5月5日は、夏負けをしないように、匂いの強い草で、魔物を追
い出す日であり、田植えの準備の日でもあったのです。
 
浄瑠璃といえば近松門左衛門、そのすぐれた伝統芸能を観賞する機会はほとん
どありませんが、残された名作を本で読むことはできます。代表作の一つ、ど
うしようもない放蕩無頼で、典型的な自己中の不良青年、与兵衛を描いた「女
殺油地獄」の中に、「五月五日の一夜を女の家と言うぞかし」とあり、男の祭り
ではなく、無事に田植えを行えるよう祈願する女性の祭りであることがわかり
ます。
 
その田植えですが、本当に、大変な仕事です。
私も、子どもの頃に猫の手になり、手伝った経験があります。泥んこの田んぼ
に足をつけたまま、幅1メートルほどの範囲を、10センチ間隔ほどに苗を植
えていくのです、腰をかがめて。これを30分程続けると、完全に腰にきます。
伸ばすと、ボリッと音がするほど、筋肉は、まいってしまいます。
毎年、天皇陛下が苗を植えるお姿をテレビで拝見していますが、収穫された米
は伊勢神宮に奉納されるそうです。「豊葦原(とよあしはら)の瑞穂(みずほ)
の実る国(神意によって稲が豊かに実り、栄える国)」、これは日本国の美称と
して使われる言葉ですが、皇室の儀式とはいえご高齢だけに、無理をなさらな
いでほしいと思っていました。やがて天皇陛下初のお田植えのお姿を見ること
ができるでしょう。100株だそうですが、本当に大変な仕事なのです(笑)。
最近、小学生が体験授業として、田植えをやる学校が増えているようですが、
米を作ることが大変な作業であることを実感できれば、「いただきます」の本当
の意味、「ありがたくいただきます」と感謝の気持ちを表していることも理解で
きるのではないでしょうか。
 
さて、夏になると、稲のまわりに雑草が生えますが、これを取り除くのも一苦
労です。また、腰をまげて、手で雑草を取ります。これが、かんかん照りの太
陽のもとでの作業ですから、田んぼの水は、それこそ生ぬるく、草いきれで、
むっとする匂いには、泣かされました。蛭(ひる)という人の血を吸う虫もい
て、環境のよい仕事場ではありませんでした。日本の夏は高温多湿であるだけ
に、少しでも手を抜くと雑草が生え、稲の成長を妨げますから手入れが大変で、
まるでわが子を育てるのと同じだとお百姓さんに聞いたことがありますが、子
どもを育てて実感しました。
手を抜いた分、親が考えもしなかった色に染まってしまうのですから。「手を抜
く」といっても育児を放棄するのではなく、ちょっとした思い違いから、親子
の絆にひびの入ることもあるものです。「おかしいな?」と感じた時は、親から
子どもに話しかけるべきではないでしょうか。そういう時は、子ども自身も迷
っているはずだからです。
 
そして最後の収穫、これも1株、1株、鎌(かま)で刈っていきます。繰り返
しますが、お百姓さんの腰が曲がるわけです。刈った稲を、今度は、天日で乾
かします。それを脱穀機で稲穂を取り、もみ殻にして、これを精米機にかけ、
やっとお米になるのです。農業の機械化というのでしょうか、田植えから脱穀
まで、全部、機械でできるそうですから、これは、すごい省力化です。そうい
えば、最近、腰の曲がったお百姓さんを、あまり、見かけません。「農業に従事
する若者がいないのですよ」といわれそうですが、省力化の結果ではないでし
ょうか。
 
田植えは、実りの秋への出発点です。ですから、この時期の天候は、本当に神
頼みでした。私の住んでいる川越でも、田んぼに水が張られ、まもなく田植え
が始まります。JR埼京線や東武東上線の車窓からの眺めは、関東平野であるこ
とを実感できます。
 
勝手な思い込みですが、日本のお米ほどうまいものはありません。
貿易の自由化で外米が入ってきても、「私は日本産のお米しか食べません!」な
どと農家を援護するけなげな心構えのようですが、本当のことをいえば、日本
酒が大好きだからです(笑)。日本酒がうまいのは、美味しいお米と水があるか
らで、またしても日本人に生まれたことを感謝せざるを得ませんね。
 
★★てるてる坊主★★
この月は、しっかりと雨が降ってくれなくては困りますが、雨が降ってほしく
ない時もあります。
子どもの頃、遠足や運動会の前日に、てるてる坊主を作ったものでした。今で
も、この風習は残っているようです。天気にしてくれた時には、目、鼻、口を
つけてあげた記憶があります。
 
 てるてる坊主
 作詞 浅原 鏡村  作曲 中山 晋平
 
(1)てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ
   いつかの夢の空のように はれたら金の鈴あげよ
 
(2)てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ
   私の願いを聞いたなら  甘いお酒をたんと飲ましょ
 
(3)てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ
   それでも曇って泣いたなら そなたの首をチョンと切るぞ
          (注 浅原鏡村は、小説家浅原六郎の別名)
 
幼子の「どうしても晴れてほしいなぁ!」という気持ちが伝わってきます。
「しかし、しかしです」と何も興奮することはありませんが、「てるてる坊主は、
坊主ではなく娘さんで
す!」と聞けば、「ナヌ!?」となりませんか。発祥の地は、またしても中国で
した。
 
てるてる坊主の起源は、中国で掃晴娘(そうせいじょ)とよばれる、ほうき
を持った女性の紙人形をつるす風習からきている。娘がほうきで晴れ気を掃
きよせ、晴天や幸運を招き寄せようとするまじないで、平安時代に日本へ入
ってからは、なぜか坊主に代わってしまった。
(日本の年中行事百科 2 夏   民具で見る日本人のくらしQ&A
 P14        監修 岩井 宏實 河出書房新社 刊)
 
お坊さんの頭は、つるつるで、何やら光り輝いていますし、明日の天気は神頼
み、いや、この場合は仏頼みで、晴れのイメージにつながったのでしょうか。
 
ところで、今はどうかわかりませんが、一時期、小学校の音楽の教科書の中に
はなく、ラジオなどで流す場合は3番をカットするケースがあったようです。
その理由は、歌詞の3番に、
「それでも曇って泣いたなら そなたの首をチョンと切るぞ」
とありますが、それは自分の願いを聞き届けさせようとする「脅迫信仰」であ
って、童謡らしくない残酷な表現だからだそうです。
作詞者のイメージとしては、残酷に処刑するのではなく、「晴れなかったら承知
しないからね!」と、どうしても晴れてほしい切実な願い、その気持ちを表現
したかったのではないでしょうか。
映画やテレビ、漫画、DSのゲームなどでは、もっと残酷な場面を映像で見せ
つけているではありませんか。詩は、イメージです。こんなことまで規制され
るのは、情操教育を考えると、首を傾げたくなります。残酷な犯罪は、きちん
とイメージできないから起きるのではないでしょうか。
 
ですから、「イメージ化できる」ことは、非常に大切な感性です。感性こそ、子
どもの時から様々な経験を積み重ね、磨いていくものです。以前にもお話しま
したが、イメージ化を培う力は、読書と何事にも自力で挑戦する生活体験です。
文字を読み取り、その世界を作り上げる作業は、人格を築き上げる大切な学習
です。若者の活字離れが指摘され久しくなりますが、思考力や思想を構築する
力が劣るわけです。お子さんに本を読む習慣を身にけさせるには、本の読み聞
かせと、ご両親の読書をする姿をしっかりと見せておくことです。
 
そして、何事も自力で挑戦する意欲を育てましょう。失敗を恐れる子にしては
いけません。「為せば成る」ではありませんが、試行錯誤を積み重ねることから、
工夫する力も忍耐力も育まれます。
「そんなこともできないのは、駄目な子なの!」
などというお母さんがいると聞きますが、「できるように頑張る子に育てるのが
親の仕事」です。
幼児教育に携わってきて感じるのは、お母さん方はあまりにも不用意に、子ど
もに劣等感を植え付ける言葉を投げがちです。同じ言葉をご主人に言われれば、
柳眉を逆立て、猛烈に反撃するでしょうに。(立腹!)
ご両親のさじ加減で、お子さんの潜在能力は開発されることを肝に銘じてほし
いものです。
 
蛇足になりますが、「成せばなる」は、私たちの世代では、東京オリンピック(1
964年)で「東洋の魔女」を率いて、女子バレーボールで金メダルを勝ち取
った、故、大松博文監督の言葉としてなじみ深いものですが、本当はもっと長
い文章で、その頭文字の5個をとったものです。
 
江戸時代の後期、米沢藩主の上杉鷹山が、家臣に教訓として「為せば成る。為
さねばならぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり」と詠み与えたものですが、
それより以前に、武田信玄が「為せば成る、為さねばならぬ。成る業を成らぬ
と捨つる人の儚(はかな)さ」と、よく似た歌を詠んでおり、鷹山の言葉は、
これを変えたものだといわれているそうです。(「故事ことわざ辞典」より)
 
ところで、これは最近、知ったことですが、4番まであった「てるてる坊主」
を、何と作曲者が1番を削除し、今の形にしたとか。その1番の歌とは、
(1)てるてる坊主 てる坊主
   あした天気にしておくれ
   もしも曇って 泣いてたら
   空をながめて みんなで泣こう
             
(www.tenki.jp/suppl/usagida/2015/05/14/3771.htmtより)
作詞家ではありません、作曲家の中山晋平です。
何ともやさしくて、いいと思いませんか。詳しいことをお知りになりたい方、
「てるてる坊主」で検索すると、いろんな情報にヒットできます。
(次回は、「しみじみとうまいにぎり飯」他についてお話しましょう)

さわやかお受験のススメ<小学校受験編>学校説明会で確かな情報を(1)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
        「めぇでる教育研究所」発行
2020さわやかお受験のススメ小学校受験編
            第44
 年長児のお子さまをお持ちの小学校受験をお考えの皆様を応援します!!
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
学校説明会で確かな情報を (1)
    
説明会情報
 成蹊小学校 今年から参加できる行事、全て完全予約制になりました。
 第1回学校説明会 
  2019年6月1日(土)午前の部 10時から2時間程度
              午後の部 14時から2時間程度(午前・午
              後同じ内容)
      成蹊大学4号館ホール 5号館102教室
      予約受付 5月13日(月)10時から受付開始
      校舎内見学、個別相談、学校ミニ体験(読書・英語・美術など)
    
 運動会 2019年5月25日(土)8:30~15:30(予定)
      成蹊小学校ポプラグラウンド
      5月7日(火)10時から予約受付開始
 
 オープンスクール(全学年授業公開・校内自由参観)
     2019年6月27日(木)10:40~12:15
      5月28日(火)10時から予約受付開始
いずれも、詳しくは、ホームページをご覧下さい。
       
小学校の受験で最も重視されるのは、「志望理由」です。
出身者の方には問題ありませんが、そうでない方々には、学校に関する情報、
たとえば、建学の精神や教育方針、その学校ならではの特色、主な年間行事や
クラブ活動、合宿などの校外活動、学童保育、併設校への進学状況、併設校の
ない場合の進学実績やそのための対策、通学時間やご主人の転勤にともなう復
学制度、自己推薦や単願等応募の方法などわからないことが多いと思います。
そういったハンディキャップを解消するために行われているのが学校説明会で
す。過去には説明会をやっていない学校もありましたが、現在では、ほとんど
の学校で開催しています。
最近の傾向として、夏休み前に学校説明会を、休み後に入試説明会と2回行う
学校が増えたことでしょう。その先駆けは、学習院初等科ではなかったでしょ
うか。しかし、幼稚舎、雙葉小学校のように学校説明会だけ行っているところ
もあります。そして、Webなどでの事前予約の必要な学校が増えています。当
日になって気づいても手の打ちようがありませんから、注意してください。
 
東日本大震災後、多くの方が通学に不安を感じたのではないでしょうか。各学
校のホームページにも「災害対策」が掲載されていますが、大切なのは、「我が家
の震災対策」で、「登校・下校時に災害が起きた時の対策」です。学校側が公表す
る震災対策を、わが子の通学に、どのように活かせるか、慎重に考慮するのも
保護者の義務です。今年もその説明があると思いますので、正しい情報をもと
に不安を解消しておきましょう。しかし、何といっても大切なのは、お子さん
自身の自立心と行動力です。そういった育児に徹することも親の仕事ではない
でしょうか。
 
また、学童保育、アフター・スクールに力を入れる学校が増えています。日本
女子大学附属豊明小学校、聖心女子学院初等科も開催しています。お母さん方
がお仕事をもっている場合、具体的にどのようになっているか、情報を確認し
ておきましょう。
 
26年から説明会を再開した横浜雙葉小学校は、説明会は4月20日(土)に
実施、見学会は5月14日(火)に実施、オープンスクールは6月22日(土)
午前中に開催の予定ですが、予約(5月21日から受付開始)が必要です。
 
日本女子大学附属豊明小学校は去年と同様、学校説明会は開催しませんが、学
校施設見学会を5月25日(土)に実施、授業見学会は6月19日(水)、そし
て入試説明会を9月7日(土)に実施します。詳細な情報は後日公表とありま
すから、ホームページをご覧ください。
 
雙葉小学校は、昨年と同様、夏休み前の7月19日(金)、20日(土)に開催、
混乱を避けるために、事前に葉書で申し込む方法で行われます。5月20日(月)
から6月21日(金)までの消印有効。
 
白百合学園小学校は、6月22日(土)に開催、参加票持参。
 
聖心女子学院初等科は、第1回を6月8日(土)に実施。昨年は「予約不要」
でしたが今年は要予約に。また参加できなくなりました(笑)。第2回は9月7
日(土)の予定。
 
青山学院初等部の第1回説明会は5月18日(土)に開催されますが、完全予
約制。
親子で校舎を見学できる「オープンスクール」は、6月29日(土)に10時~
11時30分と13時~14時30分に分けて実施予定。事前申込受付で、詳
細は1ヶ月前にHPで公表。説明会と同様、セキュリティの都合上、氏名や住
所を確認できる運転免許証や健康保険証を持参することになっています。詳し
くはホームページで確認を。
 
東洋英和女学院小学部の学校説明会、第1回目は5月11日(土)、2回目は6
月13日(木)に。オープンスクールは6月26日(水)に。入試説明会は9月
5日(木)と7日(土)に開催予定です。詳しい情報、申し込み方法は、ホーム
ページをご覧ください。
 
立教小学校は今年も3回開催。第1回目6月6日(木)は例年通りオープンス
クールと個別質問、第2回目の6月29日(土)は説明会と個別質問、第3回
目は9月7日(土)説明会だけ。「(1)(2)(3)はそれぞれ内容が異なる」
と明記されています。事前の申し込みはありませんが、対象は保護者のみとな
っています。
 
慶應義塾幼稚舎は、例年通り1日2回、計4回実施されます。
第1回 7月 6日(土)午前9時30分より 第2回午後2時00分より
第3回 7月 7日(日)午前9時30分より 第4回午後2時00分より
今年は事前予約制なし。第2会場を設置の予定。
それぞれ1時間程度、自尊館(講堂)で行われますが、幼児同伴は不可。校内
見学はありますが、説明会会場以外の校内立ち入りはできません。都会では珍
しくなった土のグランドと真中に立つ大きな欅、毎年、七夕飾りを見ることが
できます。自尊館の玄関には、福澤諭吉の書「人間萬事戯来戯去」(人生は本来
戯れにすぎないと悟ること)の額が掲げられています。(KEIO YOCHISHA SCHOOL 
GUIDEより)
 
成蹊小学校の説明会は、当初は、大学の合同授業などで使う大きな教室でやっ
ていましたが、やがて小学校の体育館になり、それでも入場しきれなくなり学
校近くの武蔵野市民文化会館で行っていました。26年からは学園内で開催し
ています。
初めて授業参観で校舎に入ったとき、何やらうなぎの寝床といっては失礼でし
ょうけれど、そんな感じがしましたが、新装成った校舎は、むかしの面影を一
新し、すばらしい環境になっています。詳しい情報はホームページで確認を。
 
日出学園小学校は、昼間、参加できないお父さん方に「お父さんのための説明
会」を5月22日(水)と23日(木)に6時30分から開催します。6月1
3日(木)と9月7日(土)9時半から学校説明会を、そして7月21日(日)
9時半には親子体験会を実施します。いずれもWebでの予約制になっています。
詳しくはホームページをご覧ください。
 
聖学院小学校は6月21日(金)に午後6時から「イブニング説明会」を、小
野学園小学校も6月14日(金)午後7時から「ナイト 学校説明会」を開催。
夜の説明会は、東京女学館小学校も5月23日(木)午後6時より行います。
 
暁星小学校は、昨年度は9月15日(土)に開催しましたが、今年はまだ公表
されていません。5月10日現在)
 
まず、こういった説明会や公開授業などの日程を正確につかんでおくことが大
切です。
ホームページを利用すれば、説明会の開催日時や入試日程、学校の歴史や建学
の精神、参加できる学校行事などの他、学校によっては、「よくあるQ&A」も
用意されており、簡単に検索できますから大いに利用しましょう。
 
説明会では、学校案内や要覧などの配布があり、市販されているガイドブック
などからは得られない情報も公開され、そういった資料をもとに、学校の沿革
や教育内容などの詳しい解説が行われています。
9月以降の説明会では願書も配布され、具体的な入試日程の説明や願書記入上
の注意、健康調査書に関する諸注意、考査料の振込みに関する注意などを詳し
く解説する学校もあります。
 
また、立教小学校や立教女学院小学校、成蹊小学校のように、授業を公開する
オープンスクールを実施したり、ビデオを使って授業の様子や年間の主な行事
などを紹介する学校もあります。
 
参加者は保護者対象となっていますが、国府台女子学院小学部、昭和学院小学
校などでは、説明会中にお子さんを預かってくれるところもあります。
 
説明会は5月から始まり、多くは9月以降に集中して開かれますが、最近は、
6月、7月に行う学校が増えていますから注意が必要です。こういった情報を
しっかりと確保しておくことも、ご両親の大切な役目です。学校によっては、
面接で説明会に参加した感想を聞かれたり、アンケート用紙に記入を求めたり
することもあります。
 
多くの学校では、質疑応答の時間を設けていますが、特別に時間を設定してい
ない学校もあります。しかし、説明会終了後、個人的に質問をする機会はあり
ますから、何か問題のある場合は、この時間を利用し解消しておきたいもので
す。「母子家庭は不利」「仕事を持つ母親は不利」「信者は有利」「出身者、兄弟
姉妹がいれば有利」など、いわゆる噂に心を痛めている方々は、直接、処方箋
をいただいて、つまらない悩みは解決しておきましょう。
 
学校によっては、「心配事がある場合は、電話で問い合わせてほしい」と、相談
の窓口のあることを説明しているほどです。しかし、電話で済ませるより、説
明会で直接、お聞きしておくべきでしょう。もしかすると、面接の時に再度、
お会いするかもしれないからです。
 
かつては、入学後、経済的な心配が起きた場合には、奨学金制度のあることを
公表している学校もありましたが、青山学院初等部のホームページのQ&Aの
欄にも、「学費等の支援給付制度が定められている」と発表しています。
 
ご主人が転勤の可能性のある場合、復学できるか確かめておきましょう。今は
どうか不明ですが、単身赴任は歓迎できないと公表した学校もありました。
 
問題を抱え込まずに積極的に利用し、すっきりとした気持ちで秋を迎えたいも
のです。
 
ところで、説明会は、小学校の講堂や体育館で行われると思われがちですが、
外部でやっている学校もあります、早稲田実業学校初等部等と学習院初等科で
す。
 
早稲田実業学校初等部が第一回目の説明会を行ったときは、国立の初等部の校
舎は建築中で、大学の大隈講堂を使用しましたが、満員になるほど参加者が多
く、初等部内には収容できる施設はないようですから、ここで開催することに
なったのでしょう。入学式も、当講堂で行われました。建物が古くなったため
に改築されていた2年間は文京シビックの大ホールで開催されたこともありま
したが、今年も6月2日(日)10:00~、13:00~の2回大隈講堂で
開催されます。
 
思い出に残っているのは、学習院初等科の説明会です。
当初、男児と女児に分けて四ツ谷の迎賓館のすぐそばにある初等科の正堂(講堂
のこと)で行っていました。現在、初等科の建物は新築されましたが、当時の校
舎内はかなりの年月を経ており、歩く廊下はぎしぎしと音がし、質実剛健を教
育目標とする学校らしい雰囲気を感じたものです。また、正堂の正面には菊の
御紋が二つ蒼然と輝き、皇室の方々が通われる学校であることが伝わってきた
ものでした。こういった学校の歴史や雰囲気を実感できたのは、私にとっては
貴重な体験でした。
参加者が多くなり、平成19年までは、目白のキャンパス内にある学習院創立
百周年記念会館正堂で、やはり男児と女児に分けて開催していました。同20
年からは、初等科の正堂で行われていましたが、9月の説明会は、再び目白の
学習院創立百周年記念会館正堂で開催。それだけ参加者が多いということでし
ょう。今年も学校説明会は5月18日(土)に初等科正堂で、入試説明会は9
月7日(土)百周年記念会館正堂で開催の予定です。
 
◆参加するときの注意点 
 
説明会へ参加するときに注意してほしいことをお話しましょう。
 ・筆記用具、メモ用紙を持参する。
 
 ・上履きが必要な場合がありますから、スリッパ、靴を入れる袋を持参する
  かどうかを確かめておく。学習院初等科、東洋英和女学院小学部、光塩女
  子学院初等科、日出学園小学校などは、昨年まで必要でしたが、ホームペ
  ージで確認を。
 
 ・雨の日は、雨傘用のビニール袋を学校側で用意しているとは限りません。
  特に、梅雨にさしかかる時期ですから用意しておきましょう。
 
 ・ハイヒールで廊下を歩くとき、音に注意を。立教小学校は禁止しています。
 
Q・なぜ、ハイヒールでの来校は禁止されているのですか。
A・学校の校庭は人工芝になっています。その上をハイヒールなど、かか
  との高い靴で歩くと、人工芝を傷つけてしまいます。また、ハイヒール
  などかかとの高い靴で校舎内を歩くと、大きな音がする可能性が考えら
  れ、授業などの学校生活に影響する可能性が考えられます。
  従って、ハイヒールなどかかとの高い靴での来校は、ご遠慮いただいて
  おります。もし、ハイヒールなどかかとの高い靴を履いてこられた場合
  には、校内に入る際に、運動靴などにお履き替えいただきたいと考えて
  います。ご配慮をお願いいたします。
      (立教小学校ホームページ 「よくいただく質問」より)
 
 ・学校によっては、お子さんを連れてくることを遠慮してほしいという場合
  がありますから確認を。
       
 ・お子さん同伴の場合は、むずかることもありますから、いつでも外に出ら
  れるように、後方の出入口の席に座る気配りを。1時間から長いところで
  は2時間にもなりますから、退屈しない工夫を。
 
学習院初等科の説明会は、大学内にある正堂で行われ、会場のロビーにテ
レビが設置されていますが、これなどは特別なケースでしょう。昨年はあ
りませんでした。本年度のホームページでも、「受験生ならびにお子様のご
来場はお断りします」と明記されています。
 
 ・授業参観の場合は、同伴者と絶対に話をしないこと。生徒は授業中です。
 
これが守られていません。「学校側では、ひそかにチェックしている」とい
うことはないとは思いますが、こういった怪情報は広めたいですね、生徒
のためにも。
 
最後のことについては、あきれてしまった経験があります。
昭和61年、雙葉小学校が説明会を再開した時でした。
会場は5階のホールでしたから階段を上ることになりますが、各階の踊り場に
立て札があり、そこには文言は正確ではありませんが、
「生徒は授業中です。静粛に願います」
と書かれてあったのです。
階段をおしゃべりしながら歩く、お母さん方の無神経さを理解できませんでし
た。生まれて初めて雙葉の校舎に入り、いささか興奮気味でしたが、この立て
札を見てがっくりしました。学校側に、先を読まれているのですから。今年も、
当ホールで開催されますから、友達と一緒に参加されるお母さん方、厳に慎ん
でください。
6年続けて階段を上りましたが、息が切れましたね。昨年は、受付の先生に勧
められエレベータに乗りました。会場へは後ろから入るのですが、エレベータ
を利用すると、会場の左側の入口から入ることになり、私一人だけでしたから
目立ってしまい、ドギマギしてしまいました(笑)。
 
また、立教小学校など授業参観をかねている場合、始業時間前に集合しますか
ら、朝の交通状態を頭に入れておきましょう。
利用する交通機関は、ラッシュアワーで混雑していますし、時間も通常よりか
かります。
駅からタクシーでと思っていても、簡単に乗れるとは限りません。
もちろん、自家用車での来校は禁止されています。どこの学校にも、車を収容
する広い駐車場はないからです。
 
ところで、授業参観の場合、1年生の教室が人気の的になりがちですが、高学
年の教室は空いていますから、じっくりと見学できます。ある学校で、非常に
厳しい先生の態度に接し、「やるじゃないですか!」と感動さえ覚えたものです。
見学者がいようがいまいが眼中にない先生の態度が、建学の精神そのものだっ
たからです。
 
10連休、いかがでしたか。お子さんは、元気に幼稚園へ通っていますか。
しばらく、調子が狂うかもしれません。気をつけてあげましょう。
        (次回は、「説明会のエピソード」を紹介しましょう)

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(9)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第27号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園編(9)
 
説明会が始まりました。
ホームページで日程を確認して、できるだけ多くの説明会に参加しましょう。
肌で感じる情報、案外、的を射ている場合が多いのも確かなようです。
 
ここで紹介する情報は、説明会や過去のホームページなどから得たものが中心
になっていますが、川村幼稚園の説明会、見学会、募集人員に関する情報は、
令和元年のものです。
 
立教女学院短期大学附属幼稚園 天使園
廃園になりましたが、どういった幼稚園であったか紹介しておきましょう。
武蔵野の面影を残す井の頭公園の近くの高台に、立教女学院の広大なキャ
ンパスがありますが、天使園は正式には裏門になる坂下門を入ったすぐ左
側の、短期大学の瀟洒(しょうしゃ)な学び舎の中にありました。
 
本園は、1970年(昭和45年)、キリスト教聖公会の精神に基づいて、
幼児の健全な発達を目指した保育を行い、あわせて本短期大学教育・研究
施設としての役割を担っています。一人ひとりの子どものよさを伸ばすた
めに、4歳児組、5歳児組共、合計男女約20名の、少人数による保育を
行っています。よりよい保育の実現のために、幼児教育科の教員が研究活
動を行い、保育運営に関わるなど、本園教諭と連携しています。
 
毎年、このように紹介していたのですが、立教女学院短期大学は、2018年
度以降の学生募集を停止し、2017年度入学生の卒業をもって閉鎖、従って
天使園も、2018年度以降の園児募集を停止し、2017年度入園児が卒園
した2019年3月31日に閉園されました。わずか40名の小さな施設、小
学校の併設園になり、推薦入学できるだけではなく、国立大学附属の幼稚園と
同様、学生が保育に参加する非常にユニークな幼稚園であっただけに、残念で
すね。説明会での温かな雰囲気が忘れられません。2年保育も雙葉、田園調布
雙葉、暁星、学習院など少なくなりました。
私たちの年代では、東洋英和、東京女学館、学習院、立教女学院は、短大の名
門校でした。英和は四年制となりましたが、時の流れを切々と感じますね。残
念ですが、……。
 
説明会の参加者は40名ほどでしたから、「また、今年も来ている、塾の方!」
といった印象持たれていたのではないかと思います(笑)。
自由保育が始まったのは平成4年。それ以前の駆け出しの頃、一斉保育時代に
説明会でうかがった話ですが、「監視や強制ではない保育」という言葉には、
新鮮な響きがあったことを今でも覚えています。文言は正確ではありませんが、
こうおっしゃっていました。
 
幼稚園生活は、毎日が、決して楽しいことばかりではなく、様々
なことが起こりがちで、悔しい思いをする時もあり、そういった
時には自ら友達とのかかわりを考え、工夫し、友達のよいところ
を見つけることができるような環境を作っていきたい。監視や強
制ではなく、子どもが先生を必要とした時、適切な助言ができる
ように心がけています。
 
小学校と同様、制服はありませんでした。推薦入学できるようになっただ
けに、ご近所の女のお子さんをお持ちのお母さん方には、非常に酷な話と
なったようです。
 
川村幼稚園
幼稚園には男の子もいますが、小学校から大学院まで、女子だけの別学で、
宗教色のない総合学園です。
登園時のJR山手線目白駅は、三つの幼稚園、本園と学習院幼稚園、日本
女子大学附属豊明幼稚園の園児たちの姿を見ることができます。おもしろ
いことに、学園内で、もっとも駅から近いのが中学、高校で、体力的に弱
い園児は、短大と中高の校舎の間を歩き、学園本部前を通り、小学校の前
を経て、区立目白児童館の前を通って、やっと到着する一番奥にあります。
大学と大学院は、千葉県の我孫子市にあります。
本学園は、1927年(昭和2年)に開設され、学園の創立者、川村文子
が掲げた「感謝の心」と「女性の自覚」の教育理念が、脈々と受け継がれてい
ます。
 
【教育目標】  
「感謝の心」をもとにして、みんなと仲よく元気よく やさしい心を持て
る子どもになりましょう。
    ○ 豊かな「こころ」  
    ○ のびやかな「からだ」
    ○ 工夫する「あたま」
 
【教育目標達成に向かう取組】
    ◇ 集団のなかで伸びやかに
      感謝の心を大切にした情操教育を基本に、日々の指導にあたっ
      ています。(言葉で理解させる指導は難しいので、成長してか
      ら園での生活を振り返り、納得してもらえればと思っています。
      例えば、順番を守ったり、「貸して」 「どうぞ」ということを集
      団生活の中で自然な流れで導くことにより、子ども達は、生涯
      大切にするべきルール
      を素直に学んでいきます。また、)家庭生活の延長線上にある
      幼稚園を目指し、本人・家庭・園の三位一体の教育を心がけて
      います。
 (  )内は現在のホームページは掲載されていません。
     ◇ はじめの一歩を緩やかに
      親から離れて初めての集団生活を開始する「はじめの一歩」で
      あることを念頭に、ゆっくり、あったかな場を整えます。子
      ども達の心の安定をはかるとともに、個々の発達段階をよく
      見極めた援助をし、元気に一人で活動する力の基礎を作り
      ます。
 
     ◇ 行事を通して健やかに
      日本に伝わる伝統と、その中にある礼儀を体得するとともに、
      季節や自然に気づき、大事に思えるように、より多くの行事
      を取り入れています。また、友達との協力や達成感を味わい、
      その過程で自分の存在や自分を支えてくれる人の存在を知る
      ことで、落ち着きのある豊かな心を持ち合わせた子どもの育
      成を目指します。
 
「感謝する心」といった情操面の教育、礼儀作法や言葉遣いは、幼児期に身に
つくものです。これらは、決して幼稚園の先生方にお任せするものではなく、
ご家庭でご両親が、責任を持ってしつけるものです。
「躾」という字は、「身を美しくする」から成り立っています。また「仕付け」とも
書きますが、これは「服などの縫い目を正しくするために、仕付け糸で縫い、
仮に押さえておくこと」ですが、押さえておくことで、きちんと縫えるわけで
す。この「押さえ」こそ、ご家庭の教育方針であるべきではないでしょうか。
また、「“しつづける”がつまって“しつけ”になった」という解説を本で読ん
だのですが、うっかり題名と著者名を書き損じてしまい、勝手に転用させても
らい著者には申し訳ありませんが、これもわかりやすいですね。
 
その具体的なカリキュラムとして実施されているのが「蓼科修養会」です。
団体生活の訓練と精神教育を目的として、昭和36年から始まり、年長組
が7月に2泊3日の予定で、学園の蓼科山荘で行われていますが、ここに
も3つの柱があります。
   ○豊かな自然に触れ、自然を愛する気持ちを養う。
   ○集団生活を通して、自主的態度を助長する。
   ○規律を守る習慣を身につける。
 
2泊3日、父母のもとを離れて生活する、確実に何かをつかめる三日間となり
ます。これは子ども達だけではなく、子どものいない生活は、ご両親にも素晴
らしい体験になるはずです。かつて、毎年夏に、年長児を対象に2泊3日の合
宿を行っていた経験からわかるのですが、特にお母さん方にとって空白の二日
間は、育児の何たるかを実感させられる、絶好の機会となっているに違いあり
ません。
本園のことではなく一般的な話ですが、夏に行われているお泊り保育などで泣
くのは、男の子が多いそうで、過保護になっていると、こうなりがちです。入
園後は、お泊り保育などでの様子を聞いておきましょう。お子さんを客観的に
見る大切な機会だからです。
 
また、本園の特徴に、「行事を通して健やかに」とありますが、節分や七夕と
いった日本の伝統ある行事が、幼稚園や保育園のイベントとして行われている
傾向にあるだけに、ご家庭でもお子さんと一緒に楽しんでほしいということで
しょう。
園庭には、四季を楽しめる草木や花があり、笹は七夕祭り、薄(すすき)はお
月見に利用しているそうです。都内では薄を見るのも珍しくなっているだけに、
園児が楽しく遊ぶ姿が目に浮かぶようです。かつての車のコマーシャルではあ
りませんが、幼児期は「物より思い出」が大切です。幼児期の楽しい思い出は、
季節折々の年中行事で楽しむことから生まれるのではないでしょうか。
 
預かり保育「にじ組」、満3歳児保育「つくし組」、アフタースクール・セミナ
ーについては、ホームペ-ジをご覧ください。
 
 「教育の三本の柱」と「三本」が掲げられていますが、これも訳ありでした。
学園の「三羽の鶴」の徽章(きしょう)は、三つの玉は川村の川を、鶴は「尊
厳の崇高」「平和と愛の心」「豊かさ」「永遠の向上」を表し、「三」という数字は、
古来、古今東西を通じて基本的な数であるから「三羽」となり、中央で真っ
直ぐ進もうとする鶴が「園児・児童・生徒・学生」で、それを左右から支え
導いている鶴が「保護者・学園・教員」を表し、この三者は学園生活では、
何れも欠くことができない関係を表しているそうです。
 
女子は、小学校へ原則として、全員進学できます。
 
ホームページの「Q&A」のところに、こういったものがありました。
Q 子どもが考査中に泣いてしまったら不合格でしょうか
A たとえ泣いても会場に入っていただければ、泣いている原因とそ
  の状況をみながら判断しています。
 
 「泣いたら不合格になる!」といううわさもありますが、本園は心配ありませ
ん。
幼稚園の受験は、「親のもとを離れても楽しいことがある」を体験しているかが
ポイントになるのですが、それでも受験生は幼児ですから、何が起きるかわか
りません。こういった配慮は、親としてありがたいですね。
 
「幼稚園で遊ぼう」などのイベントや説明会の日程は、既に公表されています。
詳しくはホームページをご覧ください。
  
【募集人数】 3歳児男女  30名  4歳児男女  10名
【説明会】 2019年6月1日(土) 7月14日(日) 9月1日(日)
      10:00より
       要予約
【Q&A コーナー】  Q&A
 
★日常生活について
Q:通園時間に制限はありますか
A:通園時間に制限は特に設けていませんが、通園は保護者の方にお願いし
  ています。東京都内はもちろん埼玉県、千葉県、時には神奈川県から通
  う園児も在籍しています。
 
Q:幼稚園と保護者の連絡はどのようにとっていますか
A:毎日の送迎の中で日々の報告を行っています。また、月1回園だよりを
  発行しています。
  5月と12月、その他必要に応じて保護者会を開き、7月・12月には
  個人面談を行っています。
 
Q:給食はありますか
A:あります。給食の他に、週に一度水曜日をお弁当の日としています。毎
  月のメニューを検  討するため、教職員・管理栄養士による委員会を開
  催し、行事食や旬のものを取り入れ、材料の産地を確認した上でメニュー
  作りをしています。
 
★入園考査について
Q:事前にある保護者面接はどのようなものですか?
A:保護者の方に、ご家庭のことやお子様のことなどを質問しながら、愛情
  豊かに育っているか、また入園後、園とご家庭との協力関係が上手くで
  きるかどうかを推し量るためのものとお考えください。
 
Q:入園考査で行う「心身発育状況・健康面からの総合審査」はどのような
  ものですか?
A:子どもらしい安定した月齢相応の基本的なことができるか、また、集団
  生活に対応できるかどうか、さらに園生活を営む上で、運動機能等に支障
  がないかなどを見ています。
 
Q:早生まれが不利になることはありますか?
A:上記にありますが、一人ひとりの月齢を加味して全体の試験を行ってい
  ます。
 
Q:子どもが面接で泣いてしまったら不合格でしょうか?
A:たとえ泣いても試験会場に入ってさえいただければ、泣いている原因と
  その状況をみながら判断しています。
 
Q:子どもの審査は個人、集団のどちらですか?
A:集団で遊ぶ様子を拝見します。
 
Q:男の子も入園できるのですか?
A:はいできます。しかし、男の子の在籍数は少ないのが現状です。
      (令和元年5月6日現在のホームページより転載したものです)
 
(次回は、桐蔭学院幼稚部、湘南白百合学園幼稚園についてお話しま
しょう)   

さわやかお受験のススメ<保護者編>第7章(4)端午の節句です★★五月に読んであげたい本★★

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
     2020さわやかお受験のススメ<保護者編>
         ~紀元じぃの子育て春秋~
     「情操教育歳時記 日本の年中行事と昔話」
       豊かな心を培う賢い子どもの育て方
           -第27号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
第7章 端午の節句です(4)
★★五月に読んであげたい本★★
 
天皇陛下の即位を祝う令和初の一般参賀は、4日皇居・宮殿で行われ、平成へ
の代替わり時を3万人上回る14万人以上の人々が訪れました。「暑い中、きて
いただいたことに感謝致します」、さわやかに令和元年、皇紀二千六百七十九年
が始まりました。心からお祝い申し上げます。
 
「桃太郎」や「金太郎」は、おなじみのむかし話ですからさて置き、こわい話
を紹介しましょう。
 
◆めしを食わぬよめ◆   松谷 みよ子 著
むかし、ある村に、たいそうけちな男がいました。嫁に食わせる飯がもったい
ないから、飯を食わぬ嫁を探してくれというのです。
ある日のこと、十六、七の姉さまが訪ねてきて、ご飯を食べずに働くから嫁に
してくれという。暮らしてみると、ご飯を食べず、しかも働き者です。ところ
が、毎日、米もみそも減っています。不思議に思った男は、次の日、仕事に出
かけたふりをして、戸のふし穴からのぞいてみたところ、髪をほどいた頭の中
に、大きな口があり、飯にみそをつけ、にぎっては放りこみ、大がまの飯を全
部、食べてしまったのです。
男は、夕方になると、知らぬふりをして家に帰り、別れ話をすると、にわかに
髪をふりみだし、頭の口をパックリとあけて、恐ろしい山姥(やまんば)にな
ったのです。逃げ出そうとする男をつまみあげ、ふろ桶の中へ放りこみ、桶に
帯をかけて背負うと、山へむかって走りだしました。男は、何とか助かろうと、
桶から顔を出してみると、頭の上に木の枝があったのでとびつき、木からすべ
りおり、山をかけおり、ふもとまで来たのですが、気づいた山姥が、追いかけ
てきます。男は、そばの草むらに逃げ込みました。そこには、菖蒲がたくさん
生えていたのです。
「魔除けの菖蒲にはかなわない」と、山姥は悔しそうにいい、山へ帰って行っ
たのです。
菖蒲が魔除けの草として、五月の節句に飾られるようになったのは、この時か
らだといわれています。
 五月のはなし  ももたろう 松谷 みよ子/吉沢 和夫 監修
                  日本民話の会 編 国土社 刊
 
話によっては、蓬(よもぎ)も生えている草むらになっているものや、風呂桶
ではなく背負いかごのもあります。面白いことに、「この日が、実は、5月5日
であった」という話も残っています。
 
子どもは、こわい話を聞きたがりますが、本当は、こわがりなのです。話だけ
では、頭に大口がある姿を想像できませんから聞いていますが、本の場合は絵
がありますから、こわがります。
ある時、絵本を見せながら読んだところ、こわそうな顔をして聞いていました。
喜怒哀楽の情緒も分化されてくる時期ですから、こわいものには、本当にこわ
がり始めます。
この話でも、頭の口で食べるところでは、
「これからこわーくなるから、こわい人は……、耳を、ふさいで、いいのだよ
ー」
といかにもこわそうにいうと、耳をふさいで下を向くのは、男の子が多いです
ね。食い入るように話を聞いているのは、案外、女の子なのです。肝が座って
いるのですね、小さい頃から。
あまり恐怖感を与えるのは考えものですが、こういった刺激を与え、情緒を育
んでいくことも、昔話の大切な役目ではないでしょうか。恐怖感も、きちんと
結末で拭ってくれる配慮がしてあるからです。
 
探してみるものですね。この話を見つけたときは、本当にうれしくなりました。
鯉のぼりの制作者は、意外にも、お侍さんだったのです。
 
◆コイのぼりのはじまり◆(伝説 墨田区)
江戸時代のことです。
端午の節句が近づいたある日、江戸の町を一人の侍が歩いていました。武家屋
敷の庭には、祝いの旗や、のぼりが立てられ、道では、侍の子が、紙のかぶと
をかぶり、しょうぶで作った刀を振り回していますが、町人の住む町の子ども
達は、かぶとも、しょうぶの刀も差していないことに気づいたのです。
染め物屋の家からは、のぼりを立ててくれとせがむ子どもの声が聞こえました。
「あれは、お侍さんが立てるものだからできない」と話しますが、納得しない
で、泣きじゃくっているではありませんか。
そこへ、お侍が入って来て、大きな紙4枚と太い筆を借り、1枚の紙に大きな
コイを描き、別の紙には、反対向きのコイを描きあげました。2枚の絵を合わ
せると、1匹のコイになるのです。もう1匹描くから、節句の前日までに、黒
と赤に染め上げてほしいといって店を出たのです。
約束の日に染め上げ、日に干していると、やってきた侍は、はさみと針を借り、
向きの違うコイ同士を、袋縫いに縫い合わせると、黒と赤の2匹のコイになっ
たのです。長いさおの先につけて、家の前に立てさせました。五月晴れの空を、
風に吹かれる真ゴイと緋ゴイ。周りには、町人や武士の子ども達も集まり嬉し
そうです。
お侍さんの名は赤荻柳和、武士というよりは俳句を作ることで知られた、心の
やさしい人だったそうです。こうして、次の年の5月5日から、江戸の町には
コイのぼりが、武士の家にも町人の家にも、立てられるようなったのです。
これが、コイのぼりの始まりだそうです。
  県別ふるさとの民話 18  東京都の民話  
                日本児童文学者協会 編 偕成社 刊 
 
「八十八夜」「若葉」「茶摘み」「すげの笠」といいますと、俳句の季語のような
感じがして、夏の近いことを実感したものです。しかし、今はどうでしょうか。
こういった風物詩も、「テレビで拝見」で終わっているようです。季節を感じる
余裕がなくなってしまったのでしょうか、もったいないと思います。
自然が、四季折々の変化を告げてくれるのは、本当に有り難いことだからです。
 
この話に出てくる「ふるい屋」「古鉄(ふるがね)屋」も、説明がないとわから
ない仕事ですね。私の子どもの頃は、こういった行商屋さんが、金魚、風鈴、
豆腐、納豆、アイスキャンディーなどを売りに来たものです。中でも印象に残
っているのは、鍋やかまなどにできた穴を修理する「いかけ屋」さんで、道の
片隅にござを敷き、その上に道具を並べ、小さなふいご(携帯用送風機)で火
をおこし、焼けた鉄の棒で金属同士をくっつけてしまう「半田付け(はんだづ
け)」が、不思議だったことを覚えています。
 
◆お茶屋とふるい屋と古鉄屋(ふるがねや)◆(山梨県の話)
    夏もちかづく  八十八夜
    野にも山にも  若葉がしげる
    あれに見えるは 茶摘みじゃないか
    あかねだすきに すげの笠
小学校唱歌「茶つみ」の歌です。子どもの頃、女の子が「せっせっせーのよい
よいよい」といってから、この歌をうたいながら遊ぶ、手遊びがありました。
この歌にある「八十八夜」は、暦の上で、立春の日(2月4日頃)から数えて
八十八日目、5月2日頃のことで、茶摘みが始まる季節です。
 
新しい芽を摘んで作った新茶売りの話があります。
ある日、一人のお茶売りが、「新茶ぁ、おいしい新茶だよ!」と、売り歩いてい
く後から、「ふるいー、ふるいー」といってふるい屋が歩いていきます。「ふる
い」とは、粉や砂など細かなものを、網目を通して落としたり、選り分けする
道具です。「新茶、ふるい」と売り声が並ぶと、新茶なのか古いのかわからず、
誰も出てきません。
お茶屋さんは、新茶が売れないと怒りましたが、ふるい屋さんも、
「ここは天下の往来、文句があるなら、お前さんこそ、どこかへ行ってくれ」
とけんかを始めました。
そこへ、古鉄(ふるかね)屋さんが、通りかかり仲裁に入ったのです。古鉄屋
さんは、いらなくなった金物を買い取る商売です。二人から訳を聞くと、これ
から三人で売り歩こうといい、順番は、
「お茶屋さん、ふるい屋さん、私だ」という。
言われて三人が売り声をあげると、
「新茶ぁ、ふるいー、古鉄ぇ!」
となり、今度はいい商いができたのでした。
  日づけのあるお話365日 
       五月のむかしの話  谷 真介 編・著 金の星社 刊
 
落語にも「売り声」という噺があり、お茶屋さんに代わり「魚屋」さんで、い
わしを売っていたと記憶しています。「いわし、ふるいー、ふるかねえ!」
 
どうしても紹介しておきたい話があるのですが、季節感が希薄なのです。棚ぼ
た式に出世する話、こういったうまい話は、あるところにはあるものです。観
音さまのご利益なのですが、運命は、本当に、どなたが決めるのでしょう。こ
の話は、「今昔物語」の巻16の第28話に出ている他、古本説話集、宇治拾遺
物語、雑談集にも、「長谷寺観音の霊験譚」として残されています。思いがけな
い交換から利益を得ることを主題にした致富譚(ちふたん)の一つで、原作を
読むのは、少々しんどいですが、子ども向けに翻訳された本は、おもしろく読
めます。芥川龍之介の愛読書であることもわかります。
 
◆わらしべ長者◆   阿部 律子 著
むかし、あるところに、お父にもお母にも死なれ、独りぼっちの貧乏な若者が
いました。
ある日、村の観音さまに祈っているうちに寝てしまったのですが、夢の中に観
音さまが現われ、
「ここから東に行き、初めに手につかんだものを大切にすべし」
と、お告げがあったのです。
急いで戻ろうとしたとき、石につまずき転びましたが、起き上がると、片手に
わらしべを握っていたのです。観音さまのお告げは、このことかもしれないと
わらしべを懐にしまい、東の方に歩いて行くと、1匹のあぶが飛んできたので
捕まえ、わらしべの先にくくりつけました。すると、牛車に乗っていた男の子
が欲しいというのであげると、ただでもらってはと、みかんを3つくれたので
す。
しばらくいくと、男が道端に倒れていて、水がほしいという。みかんを差し出
すと、お礼に反物をくれたのでした。これも観音さまのお陰かもしれないと、
なおも東へ向かって行くと都に出たのです。
すると、倒れた馬を囲んで、人々が騒いでいました。馬の持ち主が、若者に、
急用があるので、馬をやるから好きなようにしてくれというので、ただでもら
うわけにはと、反物をあげたのです。
若者は、馬を引きながら、さらに東の方へ行くと、大きな家から、旅支度をし
た主人が出てきて馬をくれ、もし、3年たってもわしがもどらなかったら、こ
の家も畑も、お前にやると言い、返事も聞かずに行ってしまったのです。若者
は、田畑を耕しながら、主人の帰りを待ったのですが、帰ってきませんでした
ので、若者は、その屋敷に住み、やがて、わらしべ長者と呼ばれる大金持ちに
なったのです。
  日本むかしばなし 12
      ふしぎなゆめ 民話の研究会 編 田木 宗太 絵  
             ポプラ社 刊
 
このように、安物が高価な物と交換されていく話は、ヨーロッパにはあまり見
られず、なぜか、インド、ベトナム、朝鮮、日本といったように東南アジアに
分布しているようです。そういえば、インドの原始仏典「ジャータカ」には、
ねずみ1匹から交換が始まり、豪商の婿さまに納まる出世物語が収められてい
ます。
「ジャータカ物語」や「パンチャタントラ物語」(世界で最も古い子ども向けの
物語集)もお勧めしたいのですが、最近、図書館でも見かけなくなりました。
パソコンで検索すると、かなり出版されているようです。あらすじを紹介して
いるものもあり、内容を把握できますから、のぞいてみましょう。
(次回は、「何もないのかな 水無月」についてお話しましょう)

さわやかお受験のススメ<小学校受験編>★★入試問題を分析する★★[10] 社会性に関する問題

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
        「めぇでる教育研究所」発行
2020さわやかお受験のススメ小学校受験編
            第43
 年長児のお子さまをお持ちの小学校受験をお考えの皆様を応援します!!
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
◆説明会情報
 立教女学院小学校 入試説明会
   日時 2019年5月11日(土) 10:00~11:30
   場所 聖マリア礼拝堂
      予約不要 対象 受験生保護者のみ
 
 東洋英和女学院小学部 学校説明会
  日時 2019年5月11日(土) 受付12:00より 13:00~
  場所 礼拝堂
     校内見学 質問コーナーあり(参加は自由)
     要予約 対象 受験生保護者のみ
 
 青山学院初等部 学校説明会
  日時 2019年5月18日(土) 
     午前の部 午前9時開始 受付は8時30分から
     午後の部 午後1時開始 受付は午後0時30分から
  場所 米山記念礼拝堂
     校内見学あり 
     要予約 対象 受験生保護者のみ
 
予約など詳しくは、ホームページを御覧下さい。
 
★★入試問題を分析する★★
[10] 社会性に関する問題
 
5、6名のグループで遊び、その様子から社会性、協調性といった集団生活へ
の適応力を評価する問題です。ごっこ遊び、絵画や制作など、いろいろな形で
行われますが、かつて出題された「電車ごっこ」を取り上げ、どういった形で
展開し採点されるか分析してみましょう。
 
★[電車ごっこ]
 「今から、電車ごっこをして遊びます。この遊びには、運転手さん、車掌さん、
駅長さんに、お客さんが必要ですね。最初に、誰が、どの役をするのかを、みん
なで相談して決めてください。そして、どうやって遊べば楽しいか、話し合っ
て決めましょう。電車は、このロープを輪にしたものを使います。相談ができ
たグループから、代表を決めてロープを取りにきてください。わかりましたか。
では、始めてください」
 
こういった説明を聞き、相談をして、電車ごっこを始めます。
ごっこ遊びは、幼稚園や保育園などでやっている遊びですから、遊びそのもの
には問題ありませんが、何といっても集まったメンバーは、今日が初めてのご
対面です。これが問題ですね。名前、幼稚園(保育園)名、家族構成、性格、
趣味、得意な遊びなど、データなしの遊びとなります。全員同じ条件ですが、
普段からリーダーシップをとっている子ども達は、やりますね。
「運転手と車掌、駅長さんは、一人ずつだから、順番に代ったらいいと思います」
「その順番だけど、ゼッケンの番号順はどうですか」
「背の高さ順でも、いいじゃない?」と背の高い子がいうかもしれません。体
の特徴を武器にしていますね。
「(ぼくは、背が低いからお客になってしまう。そうは、させないぞ!)ジャ
ンケンが、いいな。勝ち負けで、決めるから、いいと思います!」
こう思っているかどうかはわかりませんが、自分の考えを言える子、いいですね。
こうなれば、意見はドンドンと出ます。殊勲賞は口火を切った子ですが、この
グループは早くまとまります。
「最初にいった君が、代表でロープもらってきたら!」
「賛成!」
こういけば理想的です。
 
黙ったまま、まったく進まないグループ、積極性に欠ける子ども達が、集まる
場合もあるそうです。
「…………」
「……」
これでは採点できませんから先生は盛んに促しますが、反応はありません。
何も言いませんから、参加意欲、発言内容、行動力、全部なし、社会性、協
調性は[0]になります。偶然の組み合わせとはいえ、惨めな結果になってし
まいます。
 
「ぼくは、運転手しかやりたくない!」
こんな無茶をいう子もいるそうです。古い言葉ですが、乳母日傘(おんばひが
さ)型ですね。こういう子ばかりでは、収拾がつかなくなります。乳母日傘型
とは、「乳母をつけ、日傘をさしかける、というように子どもを大事に育て
ること」で、過ぎると過保護になる育児のことです。
 
 「私、決まったものなら何でもいいの!」
こういう女の子もいるそうです。一見よさそうですが、あなた任せで積極性に
欠けるのではないでしょうか。
 
こういう子もいるようです。ジャンケンで決めることになり、ジャンケンをし
て負けると、「ジャンケンは止めて、他のやり方がいいな!」などと平気でルー
ルを破る子、自己中心型です。おそらくお母さんは、KYJTママ(空気読めない自
己中ママ)でしょう。
 
いろいろと見せてくれるそうです。小学校側としては、グループ活動を盛り上
げるために積極的に参加する意欲、相談する様子や発言の頻度、内容、ルール
を守って遊ぶ様子などから、社会性や協調性を評価しますが、これもご両親の
育児の結果ではないでしょうか。過保護な環境ではわがままなお山の大将に、
過干渉な環境では消極的に、自立心が弱ければ、あなた任せになりがちです。
これについては、以前にもお話ししましたが、幼稚園や保育園の先生に聞いて
みることです。
 「うちの子、園での様子はどうですか?」 
 「そうですね、どちらかといえば、集団生活への適応力に、少々問題があり
ますね」
この場合の「少々」は、「ものすごく問題あり」と考えて、育児の姿勢や子ども
を取り巻く環境に、何か問題点はないか、チェックが必要です。社会性、協調
性といった集団生活への適応力は、6歳頃までに身につくと言われています。
義務教育が始まる時期と、一致しているわけです。
 
 「少し、内気なところもあるようです」
こういった答えがある場合は、お母さんは構い過ぎているはずですから、過干
渉の鎖を切ってあげましょう。
 「元気すぎる時も、ありますね」
この場合は、わがままで、チームワークを乱しているかもしれませんから、何
事も思うようにならないことを、お父さんがしっかりと教えておきましょう。
 
子どもは遊ばせると、育てられた環境がわかるものです。
ペーパーテストではわかりにくいことですが、遊びや行動観察のテストで、子
ども自身が親の育児の姿勢をきちんと見せてくれます。子ども達は、演技など
できませんから普段の姿が表れるのです。
 
ところで、こういったテスト中にもめごとが起こりやすいようです。
もちろん、行動観察が中心になっている慶應義塾幼稚舎のように、試験に先立
ち、「走らない・前の人を抜かさない・うるさくしない」と注意しますが、テン
ションの上がってしまう子ども達もいますから、ちょっとしたことでいさかい
が起きるようです。
そんな時どうしたらいいのでしょうか。
女の子は毅然として原因を指摘するそうですが、男の子は案外、腰砕けになる
話をよく耳にします。
「どうしたのですか!」と聞かれた時に状況を説明できれば、先生方も適切に対
処してくれますが、口ごもり、まごまごしていると、そのままになる場合もあ
るようです。
制限時間内の試験で、先生方も進行状況には、神経を使っているはずだからで
す。
やはり過保護、過干渉の環境では、うまく対応できないのではないでしょうか。
自分が悪くなければ先生にきちんと伝える、行動観察型のテストでは、こうい
ったことも大切です。
普段から幼い子ども達は、おかれた状況のもとで、いろいろなことを考えてい
るのですから、それを言葉で表す機会をたくさん作ってあげることも大切では
ないでしょうか。「対話」です。
話し過ぎのお母さん方は、よい聞き手になってあげましょう。
    
最後に、歌い、踊る試験もあります。
幼稚園や保育園で楽しそうに歌い踊る子ども達は、間違いなくお母さん方が、
子ども達と一緒に楽しく歌い、踊っています。ですから、初めての場所で、知
らない友達や先生の前でもできるのです。なぜなら、子ども達の小さな胸の中
には、お母さんと歌い、踊った楽しい思い出が、いっぱい残されているからで
す。知識だけ詰め込まれた子ども達は、こういったことが苦手でもあるようで
すね。「話す・歌う・踊る・描く」は、子ども達の大切な表現手段であることを、
忘れてはいけないと思います。学校側の出題する意図は、ここにあるからです。
 
平成21年、立教小学校は、テスターのピアノの伴奏に合わせて、身体表現
の試験をしました。翌22年は、ピアノの伴奏に合わせて「森のクマさん」を歌
い、NHKの人気アニメ「忍たま乱太郎」の主題歌「勇気100%」の曲に合わせて
リズム体操をしました。1回目はテスターのまねをする模倣体操で、2回目は
自分の好きなように体を動かしました。23年は、たき火の歌に合わせて歌い
ながら踊る、日本昔話のエンデイング曲の「いいな、いいな」で自由にダンス
をする課題でした。24年は「線路は続くよ、どこまでも」の曲に合わせてダ
ンスを、25年は「ドレミの歌」を歌い、「散歩」の曲に合わせてダンスをしま
した。
その後も続き、29年は、先生のピアノに合わせ「とんでったバナナ」をみん
なで歌い、「スズメがサンバ」の音楽に合わせ踊りました。
 
表現できることから積極的に挑戦する意欲や好奇心が、みんなで楽しく歌い踊
ることから協調性などが、間違いなく育まれている証であり、学校側の狙いも、
ここにあるのです。
運動会には、親子でダンスをする種目がありますが、お子さんの様子はいかが
ですか。
内気で、はにかみ屋である男の子は、苦手ではないでしょうか。
お母さん方が、楽しく相手をしてあげることで、シャイの鎖を断ち切ってあげ
ることもできます。
 
社会性や協調性といった集団生活への適応力を育む場が、幼稚園であり保育園
です。
家庭のあたたかい環境で育てられた子ども達が、初めて集団生活の訓練を受け
る教場です。
幼稚園へ通うことは法律で決められてはいませんが、何事もマイペースでは、
教育は成り立ちません。
国府台女子学院の平田史郎学院長は、説明会で「訓練されていない個性は野性で
ある」とおっしゃっていましたが、教育の第一歩は共に生きる、共生を学ぶこと
から始まりますから、訓練されていない個性では、困るのは子ども自身です。
社会性の問題の目的は、どこにあるかご理解いただけたのではないでしょうか。
 
ところで、昨年の4月に行われた、小笠原流礼法、縦割り活動の明和班、食道
(じきどう)での全校生会食などユニークな教育を実践している聖徳大学附属
小学校の幼児教室対象学校説明会に参加した時の話ですが、吹奏楽クラブ児童
のミニ演奏がありました。「本人のやる気を育てる教育がいかに大切であるか」
がわかる演奏を聴くことができ感激。フルート2本、クラリネット1本、アル
トサックス2本、ホルン1本の編成。指揮者なし、譜面なし、体でリズムを取
らずに演奏しましたが、これは曲を完璧に理解し、記憶し、リズムとハーモニ
ーをきちん表現できなければ不可能なこと。指揮者がいても、足や体でリズム
を取らなければ不安なものですが、お見事の一言。音楽の主任先生は「教え込
んでできることではない。子ども達の自発性が決め手」とおっしゃっていまし
たが、本当に音楽が好きで、楽器が好きで、惚れ込んでいなければ、あのよう
な演奏はできません。私も少しジャズをかじっていましたので、子ども達の取
り組む意欲が痛いほどわかりました。世界的に有名なヴァイオリンの鈴木メソ
ッド、興味を示すまでは楽器を与えないと同じではないでしょうか。本校のホ
ームページで、「音楽がもっと好きになる音楽教育法」を見て、附属の高等学
校に音楽科があるとはいえ、「これは音楽学校でやる練習では」とびっくり。何
ごともそうですが、やはり「本人のやる気、意欲」を育てることが、教育の原
点ではないかを実感できました。(感謝)
 
次回は、「学校説明会について」お話しましょう。

さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>名門幼稚園の保育方針 私立幼稚園編(8)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
   「2020さわやかお受験のススメ<幼稚園受験編>」
            第26号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私立幼稚園編(8)
 
★説明会が始まります。日時をチェックし、多くの幼稚園に参加しましょう。
肌で感じるものがあるからです。
 白百合学園幼稚園
  第1回見学会 令和元年5月8日(水) 13:30~15:30
  第1回説明会 第2回見学会 令和元年5月11日(土)
         9:00~
      予約の必要なし、母子手帳持参。
      詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
ここで紹介する情報は、私が説明会や過去のホームページから得たものが中心
になっていますが、説明会、見学会、募集人員に関する情報は、2020年度
(2019年秋実施予定)のものであることをお断りしておきます。
 
光塩女子学院幼稚園 
本園は、幼稚園から高等科までの一貫教育校ですが、すべてが同じ敷地内
にあるのではなく、幼稚園は少し離れた中野駅寄りにある珍しいロケーシ
ョンになっています。
また、在園児数、200名を超える大きな幼稚園で、男の子もいますが、
併設校は女子だけですから女の子が多く、初等科への進学は、内部試験に
よる選考となっています。
選考にもれた場合は、一般の児童と入学試験を受けることになります。
 
設立母体は、13世紀にスペインを発祥地として、世界各地に広がったカ
トリック・メルセス宣教修道会です。今世紀に、マドレ・マルガリタ修道
女により宣教会に改められ、以来、今日に至るまで、常に社会の必要にこ
たえて貢献するための活動を続け、日本における教育活動の場として、高
円寺に設立された学園です。
 
【教育目標】 
キリスト教的世界観を土台とした、自己に厳しく他人にやさしい
人間を養い、校名の由来ともなる「世の光、地の塩として社会に
貢献できる」人間形成を、幼児期から培うことを目的としています。
また、自主性に富み、正しい判断力、強い意志力、自己の行為に
責任を持ち、しかも情緒豊かな感謝の心を持ち温かい円満な人間
として育つよう、幼稚園と家庭が一体となって努力しています。
   ■ 日常生活の中でのけじめ、しつけを心がける。
   ■ 宗教・祈りを通して敬愛の心、感謝の心を、はぐくむ。
   ■ 宗教的な視野と自他に対しての理解を深めるため、“愛と奉仕”
     の実践の機会を持つ。
 
光塩女子学院の校名の由来である「あなたたちは世の光である、あなたた
ちは地の塩である」については、初等科の教育理念がわかりやすいので紹
介しましょう。
 
(中略)人間は惜しみなく自己を他人に開くことができた
ときに、本当の自分に成長する真理を私たちの校名に刻みま
した。すなわち、ろうそくの、自ら燃えて他を照らし、塩の、
自ら溶けて味をつけるように、本物の愛に生かされた、成熟
した女性に育つこと、ここに光塩の理念があります。
 
ろうそくは、己自身を燃やして周りに灯りをともし、塩は、料理の味付け
など目に見えないところで効果を上げ、腐敗を防ぐ、人間の生活に欠くこ
とのできない調味料であり、防腐剤です。ろうそくや塩のように、他のも
のを生かしながら、自らの使命を全うすること、これが本学院の基本的な
教育理念です。
 
【保育の特色と内容】
  明るく素直に 
  生き生きと伸びる 
  心豊かにたくましく
キリスト教世界観に基づき、かけがえのない子ども一人ひとりの心身の成
長を大切にします。一人ひとりの成長に必要なものを見つけ、園全体で丁
寧で細やかな保育をめざしています。
  
 ◇感謝の心、思いやりの心を育てる
集団生活の中で、様々な経験を通し、自分だけでなく他の人を思い
やる気持ちや感謝の心を育てます。
 ◇伸び伸びと遊べる環境
広い園庭での外遊びの機会を積極的に取り入れ、夏には裸足で水遊
びや砂遊びを思い切り楽しみます。また、年長組では、集団ならで
はの遊び(鬼ごっこ、大縄跳び、ドッジボールなど)を経験します。
様々な年齢の友達と交わる縦割りの保育や、男児だけで集まりを楽
しむ機会も取り入れています。男女共学です。
(筆者注: 女子だけではないことを強調しているところが面白いですね)
 
 ◇ けじめのある生活
一斉保育と自由遊びをバランスよく取り入れ、話を聞くときは聞
く、遊ぶときは遊ぶ、けじめのある生活を大切にします。
 
 ◇ 自分から挨拶のできる子ども
すすんで挨拶ができるように、園全体で気持ちの良い挨拶を交わ
すようにしています。発達年齢に応じて、良いこと悪いことへの
判断力を培い、「ありがとう」「ごめんなさい」「はい」「いいえ」が言
葉と行動で表せるよう家庭と協力していきます。
 
 ◇ 専門講師による指導
体操教室、歌唱指導、英語、宗教(神さまのお話)など。
 
 ◇預かり保育
1.保育終了~16時迄。 
2.保護者の就労、通院、介護などの理由のある場合は18時迄。
 1日利用者平均数は25人程度。
  
普通、遊戯会や運動会などの練習以外は、一斉に何かやる機会は少ないのです
が、自由保育と一斉保育の組み合わせ、いいですね。「何でもありの自由保育」
と誤解すると、入園できません。また、ボランティア活動として、キリスト教
世界観に基づき、世界中の様々な国のためにと、年間を通し、エコキャップ活
動、チャリティ―バザー、島田療育センター(障害者施設)への奉仕活動、子
ども達も、世界中の様々な環境にある人々を考える機会でもあるクリスマス献
金に取り組んでいます。
  
説明会の他に、園庭開放(おひさまキッズ)も行われています。いずれも予約
は不要ですが、上履きと靴を入れる袋が必要です。
また、未就園児を対象とした、2歳児、3歳児クラス「そら組」、満3歳児保育
「ことり組」がありますが、いずれも、詳しくはホームページをご覧ください。
 
【募集人員】  男女児 約90名 3年保育 55名 2年保育 35名
         男女児 若干名(3年保育、2年保育、1年保育含む)
【入園説明会】 
     2019年5月31日(金) 午前9時30分~1時間程度
          2019年6月20日(木) 午前9時30分~1時間程度
      2019年10月16日(水) 午前9時30分~1時間程度
    事前予約必要なし 上履きと外靴を入れる袋持参 
    「会の性質上、お子様はお連れにならないでください」
     2020年 2月5日(水) ことり組・そら組
           午後13時30分~午後14時10分
     お子様連れでも参加可能
【園庭解放】自由に園内を見学可能。
     本年度の日程はホームページをご覧ください。
【Q&A コーナー】はありません。
     (平成31年4月30日現在のホームページより転載)
 
 
聖学院幼稚園
小学校の正門から入ると、広い運動場の左側に園舎と緑の木々に囲まれた園庭
が、右側には中学、高校の校舎があり、シンボルでもある時計台が目に入りま
す。平成24年12月に完成した耐震力の優れた新しい園舎は、室内も広く、
明るく、のびのびと遊ぶ子ども達の姿が印象的でした。
聖学院は、幼稚園から大学まで、プロテスタント派のキリスト教に基づく教育
を行う総合学園です。
本園は、1912年(明治45年)、アメリカのディサイプルス派の宣教師、
ミセス・プレースによって中里幼稚園として創立され、1940年(昭和15
年)、女子聖学院付属幼稚園になりましたが、戦争のため1944年(昭和1
9年)11月に閉園。
その後、1949年(昭和24年)4月、宣教師、ミセス・ヘンドリックスに
より再開され、1966年(昭和41年)に聖学院幼稚園と改称され、今日ま
で、いつの時代にも変わらず、子どもの人権を尊重した保育を続けています。
 
◇教育方針 
「神を仰ぎ、人に仕える」の精神のもと、子どもたちが謙虚
な心で神を礼拝し、生命の尊さを知り、感謝と奉仕の心を持て
るように願っています。
集団の中で、「遊び」と「ことば」を大切に、発育段階に応じ
た保育を行い、一人ひとりの個性と能力を伸ばし、元気な子
どもになるように心掛けています。
 
 「よく遊ぶ よく祈る」
   *こころを育てる保育を
   *他者を思いやるということ
 
集団の中での「遊び」とは、遊びながら、先生や友達との関わりを持ち、さま
ざまなことを体験させることでしょう。もちろん、自発性を培う一人遊びも必
要ですが、これから始まる集団生活をスムーズに過ごすためには、やはり、自
分でしなければならない基本的な生活習慣を身につけるために、頑張る子に育
てたいものです。
 
集団の中での「ことば」とは、毎日の生活を通して、自分で思ったことや感じ
たことを、自分の言葉で、どのように相手に伝えるか、その表現の仕方でしょ
う。幼児は、ちょっとしたいさかいからでも、たくさんのことを学習していま
す。自分で体験することが、何といっても大切で、そういった保育の方針が伝
わってきます。
 
「よく遊び よく祈る」の「祈る」について、ホームページで園長はこうお
っしゃっています。
 
「祈るということは、自分のためにするのではありません。
病気やけがで休んでいる子がいたら、子どもたちはその子の回復のために
祈ります。
また災害のニュースを知ったときには、被災された方々のために祈ります。
もちろん、東日本大震災以降、被災された方々、また愛する者を失うなど、
いまだ悲しみの中にいる方々のための祈りは今も続いています。
子どもたちは他者のために祈ることによって、人を思いやる気持ちが育つの
です」
 
「祈ることによって、人を思いやる気持ちが育つ」、耳の痛い言葉ですね。
「赤いろうそくと人魚」などで親しまれている童話作家、小川未明の作品に、信
仰とは何かを考えさせられる「頭を下げなかった少年」があります。「無心に祈
る」のは、見返りを期待しない幼子にしかできないことで、「自分に都合よく
作りあげた神は大人の幻想に過ぎない」などと、いい加減な解釈で信者の方
から怒られそうですが、一度は読んでおきたい名作の一つです。日曜教会
で神さまに頭を下げなかった少年ですが、神さまはいきな計らいをするラスト
がさわやかです。
 
かつて、ホームページの「先生のことば」の中に、次のようなメッセージ
が入っていましたので、その一部を紹介しましょう。
 
 「(前略) さて、幼稚園に入り、友達付き合いが始まる
と、今まで以上に今日あったことなどを、お母様にお子さん
が話される場面が多くなると思います。
そんな時どんなに忙しくても、話がまだるっこくても、是非、
ゆっくり聞いてあげてほしいと思います。
そして、できるだけ、「よくお話しできたわね」などと褒め
てあげてほしいと思います。(中略)私たちは、忙しい毎日
の中で(中略)イエス様が言われたように、その時にあって
最善の行動とは何かを、考えなければならないのだと思いま
す。
子どもの話をゆっくり聞いてあげる、これもその時の最優先かも知れ
ません」
 
「ママ、あのね!」と子ども達がいったときには、必ず、耳を傾ける、や
さしいお母さんになってあげましょう。
 
【募集人員】 3年保育: 約40名  2年保育:若干名 
【説明会】  2019年9月7日(土) 10:00~11:00 
       予約不要
【公開保育】 2019年6月20日(木) 10:00~11:00
       予約不要
       2019年10月15日(火) 10:00~11:00
       予約不要
【体験入園】 2019年7月18日(木)・19日(金)
       10:00~11:30 要予約 どちらか1日
 幼稚園見学随時受付け、電話で連絡。
    電話番号 03-3917-2725
「預かり保育」については、Q&Aコーナーをご覧ください。
 
【Q&A コーナー】
Q クリスチャンでないと入園できませんか?
A 入園に際して、クリスチャンであるかどうかは関係ありません。本園がキ
  リスト教保育を行っていることを理解していただきたいと思います。
 
毎日短い時間ですが讃美歌を歌いお祈りの時を持ちます。その他「母の日礼
拝」「収穫感謝礼拝」「クリスマス礼拝」などの特別礼拝の他、毎月の誕生
日にも神様にいただいた命に感謝し礼拝を守ります。
(「入園をお考えの方 キリスト教保育について」より))
 
Q 預かり保育はありますか?
A はい、あります。在園児を対象に週4回預かり保育を実施しています。(有
  料・3歳児は2学期から) 原則として月・火・水・木・金の週5回(朝
  8:00~9:00無料 保育終了~18:00有料)。行事等で実施で
  きない場合があります。
 
Q 保育時間について教えてください。
A 月曜から金曜の平日に保育を行います。水曜は午前保育、土曜は原則お休
  みです。
  年 少 9:00~13:40 (水 11:20まで)
  年 中 9:00~13:50 (水 11:30まで)
  年 長 9:00~14:00 (水 11:40まで)
 
Q 給食はありますか?
A はい、あります。月曜と金曜の週2回です。食育の観点から、安全安心の
  食材を使い、栄養バランスにも細心の配慮をしています。
 
Q 制服はありますか?
A 服装は原則自由です。(園帽と体操着は指定) 当園の教育理念である「よ
  く遊ぶ」に適した動きやすい恰好であれば、清潔で着なれたもの、お気に入
  りのものが一番です。画一性よりもお子さんの自発性、個性を大切にしたい
  と考えます。
 
Q 職員構成について教えてください。
A 園長・チャプレン・主幹・幼稚園教諭11名
  音楽、英語、ハンドベルの専任教師、警備員、事務職員
 
Q 小学校進学について教えてください。
A 聖学院小学校への推薦制度があります。毎年6~7割程度の園児がこの制
  度を利用して進学しています。
    (平成31年4月30日現在のホームページより転載)
 
(次回は、川村幼稚園、天使園についてお話しましょう)

さわやかお受験のススメ<保護者編>第7章(3)端午の節句です

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
         「めぇでる教育研究所」発行
     2020さわやかお受験のススメ<保護者編>
         ~紀元じぃの子育て春秋~
     「情操教育歳時記 日本の年中行事と昔話」
       豊かな心を培う賢い子どもの育て方
           -第26号
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
第7章(3)端午の節句です
★★竜とドラゴンは、どこが違うのかな★★ 
 
「先生、竜って、どこにいるのかな?」
映画「ジュラシックパーク」を見てきた子どもが、こう質問したものです。絶
滅したはずの恐竜が動き回っているのですから、不思議に思ったのでしょう。
怪獣ゴジラにキングギドラが戦いを挑んだときも、同じような質問を受けまし
た。人間の脳は、動くものを見ることで刺激を受け、新しい思考が始まるよう
です。空想の怪獣が動くことで、新しい疑問を感じるのでしょう。
竜といえば、芥川龍之介の小説「龍」や、上野の不忍池に、夜な夜な水を飲み
に現れたという名工、左甚五郎の彫った「龍」などから、名前には親近感があ
りますが、存在感はありません。困ったとき、頼りになるのは広辞苑、私には
心強い味方です。
 
それによると、「竜は、インド神話で蛇を神格化した人面蛇身の半神、中国では
神霊視される鱗虫(蛇などうろこのある虫)の長」であり、その姿は、多国籍
軍のような寄せ集めとはいいませんが、ものすごく複雑なのです。
「頭はラクダ、角は鹿、眼は兎、耳は牛、うなじ(首筋)は蛇、うろこは鯉、
爪は鷹、手のひらは虎に、それぞれ似ている」
といわれているようです。これだけ集まれば、さて、どのような性格になるの
でしょうか、想像もつきません。棲息地は人里離れた、何やら訳ありの深い淵。
しかも、水の中で、おとなしくしているだけではありません。空さえ飛んでみ
せ、天にも昇ります。昇天の際には、雲を起こし、雨を呼び、強風を吹かせて、
稲妻を光らせ、雷まで響かせる、いかにも不思議な存在です。
 
そのせいでしょうか、竜を使った四字熟語には、威勢のよい、縁起のよいもの
がたくさんあります。
新明解「四字熟語辞典」によると、
「竜章鳳姿」は、威厳に満ちた立派な容姿、
「竜躍雲津」は、竜が空高く舞い上がり、銀河まで昇っていくように出世する
こと、
「龍虎相搏(そうはく)」「龍虎あいうつ」でおなじみの強いもの同士が戦うこ
と、
「竜象之力」は、水中の竜や陸上の象のように、他に突出した力のことを表し
ます。
もっとも、「竜頭蛇尾」と、初めは勢いもよいのですが、終わりの方ではふるわ
なくなる竜もいるようです。
 
幕末の志士といえば、忘れられないのが坂本龍馬ですが、その龍馬にふさわし
い故事があります。「竜馬(りゅうめ)の躓(つまず)き」、竜馬は足の速い駿馬の
ことですが、駿馬でも何かのはずみで躓くことがあるという意味で、類似語は
「猿も木から落ちる」です。回天寸前に暗殺された龍馬、まさに「竜馬の躓き」
で、歴史は、非凡な人間に嫉妬するかのように、非情な運命を背負わすもので
すね。ちなみに英語では、“A horse may stumble though he has four legs”
「4本足の馬も時には転ぶ」だそうです。(「故事ことわざ辞典」より)
 
また、「逆鱗(げきりん)」ということばがありますが、この「鱗(うろこ)」は、
竜のあごの下に逆さまに生えるもので、これに触れると竜は怒り狂うといわれ、
中国の古典「韓非子」に、天子(国を治める者)を竜にたとえ、天子から激し
い怒りをかうことを「逆鱗に触れる」と記されています。
 
しかし、東洋では、姿形からして何やら憎みきれない善玉的存在です。日本で
は、「竜神様」といい立派な神さまですし、「辰」として干支にも入っています。
「独眼竜」といえば、おなじみの武将、伊達政宗です。
 
ところが、西洋になると、一変して悪玉となるから面白いですね。ドラゴンで
表す西洋の竜は、悪の化身です。聖書の「黙示録」に、「年を経た蛇」として登
場します。そういえば、禁断の木の実を食べさせようと誘ったのは、蛇でした。
このドラゴンを退治するために、英雄が登場します。これでは完全な悪役に徹
することになるのですが、竜が「宝の守護者」としての伝説があるのですから、
やはり、摩訶不思議な伝説上の産物なんですね。
 
楽しい童話があります。竜に会いたいと願っていた子どもが、会えたばかりか
竜を感激させ、その背中にのって空を飛ぶ、浜田広介の「竜の目に涙」です。
我が子が幼稚園時代に、夢中になってみていたテレビマンガ「日本昔話」のタ
イトルに、竜に乗った子どもが出てきた記憶があります。以前にも紹介しまし
た「泣いた赤鬼」とともに読んであげたい本です。
 
★★五月五日は、母の日ですって…!?★★
「エッ、ウッソー!」と、いいたくなるでしょうが、嘘ではありません、本当
の話です。
 
昭和23年(1948)7月20日発布の法律第一七八号、国民の祝日に関する
法律(祝日法)には、「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかるとともに、
母に感謝する日」と定められている。
(年中行事を「科学」する 永田 久 著 日本経済新聞社 刊 P100)
 
つまり、子どもの日は「法律的には母に感謝する日」でもあるのです。
「それでは、どうして、五月の第二日曜日が母の日で、カーネーションを贈る
ようになったのですか?」当然の疑問です、以下のような経緯があったのです。
 
アメリカのウエストヴァージニアの教会に、ミス・ジャービスという女教師
がいて、日曜学校の説教のとき、モーセの十戒の一つ「汝の父母を敬え」の
章の解説に「母の恩の深いことを人に悟らせる方法を考えよ」と教えていた。
彼女が亡くなり、その追悼式が命日に行われたとき、一人娘のアンナ・ジャ
ービスは、母が好きだったという白いカーネーションを母に捧げることで母
の教えを伝えていこうと思い、信者たちに白いカーネーションを配った。信
者たちはそれを胸に飾り、教えの通り母への感謝を示したのである。
この話を聞いたデパート経営者ジョン・ワナメーカーが、1908年5月の
第二日曜日に母を讃える記念会を催して、アンナの話を人々に伝えた。これ
がレディー・ファーストの国アメリカで大反響を呼び、1914年に、議会
の決議を経て、ウィルソン大統領により国民の祝日として、5月の第二日曜
日を「母の日」と決めたのである。
(年中行事を「科学」する 永田 久 著 日本経済新聞社 刊 P100
-101)
 
カーネーションの花言葉は「母の愛情」です。これも当然ながら意味がありま
す。
 
カーネーションは、十字架にかけられたキリストを見送った聖母マリアが落
とした涙のあとに生じた可憐な花ともいわれ、母性愛の象徴となった。そして
それはキリストの復活につながり、復活したキリストと共に生まれた花として、
愛と喜びのシンボルとなった。白いカーネーションは生前のキリストとマリア
の涙、赤いカーネーションは復活したキリストである。
(年中行事を「科学」する 永田 久 著 日本経済新聞社 刊 P102)
 
バレンタインデーのチョコレートはチョコレート屋さん、母の日のカーネーシ
ョンは花屋さん、クリスマスのデコレーション・ケーキはお菓子屋さんの企み
という感じがしますが、発案者のアンナさんは、こういった商業化、コマーシ
ャリズムには反対で、心を痛めていたそうです。
 
★★花言葉★★
花言葉に関しては、お母さんの方が詳しいのではないでしょうか。母の日のカ
ーネーションにちなみ、年中行事に関係のある花を選んでみました。
 
冬(12月-2月)
[そば]懐かしい思い出 ◆(そばののど越しと香りがわかります)
[松]不老長寿 同情 慈悲
[竹]節度 節操のある
[梅]高潔 上品 忍耐 忠実 独立 厳しい美しさ あでやかさ 気品
[裏白]無限に   ◆(縁起物の門松と鏡餅だけに納得できます)
[ゆず]温情 太平 ◆(鏡餅の存在を暗示しています)
[福寿草]幸福 幸せを招く 永久の幸福 回想 思い出 悲しき思い出
[椿]幸福 謙遜(赤)気取らない美しさ 控えめな愛
        (白)申し分ない愛らしさ 理想的な愛情 冷ややかな美しさ
 
[せり]清廉潔白  ◆(せりのおひたしは、まさにこの味です)
[ナズナ]すべてを捧げます
[御形(母子草)]いつも思う 優しい人 永遠の思い
「はこべら」 ランデブー 愛らしさ
[仏の座]調和 輝く心
[すずな]助け
[すずしろ]潔白  ◆(以上は春の七草です)
 
[大豆]親睦 ◆(鬼と親睦を図るわけではありません)
[ひいらぎ]機知 先見 用心
 
春(3月-5月)
[桃]天下無敵 チャーミング(花、しだれ桃)私はあなたのとりこ(実)愛嬌
[橘]純潔 ◆(お雛様は天下無敵と純潔に守られています)
[よもぎ]幸福 平和
[菜の花]快活な愛 小さな幸せ
[桜]純潔 精神美 淡白 ◆(かつて日本民族の矜持、プライドでした!)
[しょうぶ]やさしい心 忍耐 あなたを信じる
[柏]勇敢 独立 自由
[栴檀]意見の相違
[タンポポ]前途洋々 威厳  ◆(全く逆の花言葉もあります)
[チューリップ] 博愛 名声(黄) 実らぬ恋(紫) 不滅の愛(白)
         長く待ちました(斑入り) 美しい目
 
夏(6月-8月)
[あじさい]移り気 高慢 辛抱強い愛情 元気な女 無情
[朝顔]愛情 愛情の絆 平静 結束 短い愛
[ひまわり]私の目はあなただけを見つめる 憧れ 崇拝 熱愛 光輝 愛慕
[笹]ささやかな幸せ  ◆(「ささやか」、響きのいい言葉ですね)
[なす]よい語らい 優美 希望
[きゅうり]しゃれ  ◆(……!)
[ほおずき]いつわり ぎまん ◆(漢字で書くと[鬼灯/酸漿]です)
 
秋(9月-11月)
[萩]思い 思案 柔軟な精神 
[すすき(尾花)]活力 心が通じる 永久 忍耐
[葛]治療
[女郎花]親切 美人 はかない恋 永久 忍耐
[撫子]永遠の愛情 純愛
[藤袴]ためらい 思いやり
[桔梗]変わらぬ恋 従順  ◆(秋の七草)
[秋桜(コスモス)]乙女の真心 乙女の愛情(ピンク) 少女の純愛(赤)
          調和(白) 美麗 純潔 誠実
[菊]ろうたけた愛 わずかな愛(黄) 真実 誠実(白)
   私を信頼してください(濃色)
[葉鶏頭]情愛 見栄坊  ◆(ケイトウというあだ名の友人がいましたが、納得!)
[彼岸花]悲しい思い出 情熱 独立 再会 あきらめ
[しゅうかいどう]片思い
[赤飯]節操 粋 健康 あなたのために役立ちたい 
[白粉花]あなたを思う 内気、臆病 ◆(新 秋の七草)
[榊]不明(やはり、神さまに似合うのはこれでしょう 花言葉 北斗 多一郎)
 ◆([不明]なのではなく、[不明]が花言葉です)
[栗]真心 豪華 満足
「さつま芋」乙女の純真  ◆(可憐な花です)
 
花言葉はたくさんあり選択に迷いましたが、ここでは花言葉のいわれを紹介す
るのではありませんから、年中行事に関係のあるものから選んでみました。掲
載した花言葉は、すべて「Yahoo! Japan」から検索したものです。「和紙つれづ
れ花言葉」は、出典を明らかにした親切な作品になっていましたが、検索した
ところヒットしませんでしたので、今回は「花言葉由来 hananokotoba.com/」
にもお世話になりました。
 
かつて、花を傘で切り倒す事件がありましたが、花に八つ当たりして、何かが
解決したのでしょうか。私たちが困難に立ち向かうときに、花や小動物が、い
かに勇気を与えてくれるか、体験したことがないのでしょうね。残念でなりま
せん。
 
余談になりますが、ご家庭での受験準備、いかがでしょうか。
先日、「おじいちゃん、かぶと虫を折ってください!」と孫からリクエストがあ
り、これが難しくてパソコン相手に苦戦しています。第24号でもお話ししま
したが、折り方の解説、難しいですね。わかっている人には簡単なのでしょう
が、うまく折れません。
これは皆さんがやっている家庭学習でも同じことがいえるのではないでしょう
か。お子さんが「わかんない!」といったときは、本当にわからないのです。
「わかった!」と笑顔でいってくれるまで頑張る、賢いお母さんになってあげ
ましょう。
なかなか、完成図のようにならずにイライラしますが、孫の期待に背くわけに
もいかず、頑張らざるを得ません(笑)。
 
ところで、澤田ふじ子さんの小説には、粋な表現があり、嬉しくなるときがし
ばしばありますが、これなど、今年の陽気の変化を見事に表しており、またう
なずいてしまいました。
「こう暖かいと、つい油断してしまいますわ。風邪の奴は、そんなところへ付
け込んできますのやな。季節には嘘がまじっているとは、身体のためをいう言
葉。昔のお人はなんでもうまい表現をしはります」(公事宿事件書留帳五 相続
人 P153より)
 
このメルマガは、毎週火曜日に担当者に原稿を渡すのですが、偶然にも平成最
後の日になりました。日本には神武天皇が即位されたとする年を元年とする独
特の紀年法、皇紀がありますが、令和元年は皇紀2679年になります。私は
昭和15年2月11日生まれで、皇紀2600年でしたから、下2桁に年齢を
足すと皇紀になり、昭和15年は西暦1940年で、同じく年齢を足すと20
19年になります。ちなみに皇紀2600年は、紀元2600年にあたり、私
の命名の由来となっています。名前負けしていますが(笑)。
(次回は、「五月に読んであげたい本」についてお話しましょう)

1

« 2019年4月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ